大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年07月01日 (土) | 編集 |
ある日、一体の焼死体が医大の死体安置所に運び込まれた。
その死体を調べ始める医学生エリザベス。
だが、彼女は誤って死体の歯で指先を切ってしまう。
すると、その血を吸い込んだ死体の皮膚の細胞が活性化し始めた。
死体がヴァンパイアのものと確信するエリザベスは、
筋ジストロフィー症を患う恋人の大学教授ロウルに連絡を取る。
彼はドラキュリアの蘇生に取り掛かり、その不死の秘密を
解明しようと目論む。同じ頃、ヴァンパイア・ハンター
のユフィジ神父が、やって来る…。

dorakura001.jpg■2004/6月DVD発売

■アメリカ制作

■監督 ・パトリック・ルシエ

■出演
・ジェイソン・スコット・リー
・ダイアン・ニール
・クレイブ・ジェイファー





■感想■

あれれ~、こんな方向に進んじゃったのですね~(汗)

まず、十字架に吊され焼け死んだ(死んではいないのですが)
ドラキュラは、前作でマリーに地下博物館に保管されたはず
なのに、そのまま焼死体で運ばれ検死されるの?

前作との繋がりは、無視されたオープニングですは

今作は、苦悩と言うより、グロ系に走ってました。
蘇生させる為に、血液風呂に浸し血だらけで蘇ります・・。

ドラキュラの不死の力を解き明かし、それを自分の名誉&金の為に
使おうとする、教授。現実的~
何だか、神秘性が無くなってしまって残念・・。

dlacura002.jpg

バンパイアハンターの神父、いきなり登場なんですが
強いのよ・・鎌、鞭、ブンブン振り回し小者バンパイアの
首、次から次に切り落として行きますよ~。

ハンター見るからに、筋肉隆々、頑丈そうだし強いはずだ(汗)

神父は、ハンターを長年続けてるうちに、自分も感染? してしまうの
ですが、毎日、太陽光を浴び体を浄化させてるんです。
その時の、苦しそうな姿・・見てる方も力が入ってしまって

ドラキュラの蘇生も、蘇生途中で拘束されて実験材料にされる
ので、綺麗な顔じゃなくグロ状態が長い!
おまけに、完全蘇生してないんで、ヨレヨレ元気無し

若干、前作の、名残部分は残ってはいますが
「鮮血の狩人」は、ハンターとバンパイアの戦い重視
アクション映画になってます。
それは、それで良いのですが・・。

dracula2_4.jpg

ドラキュラも、拘束時間がほとんどで、格好良さ無かった。
ハンター中心に作られてて、その中にドラキュラを助ける
エリザベスの話が混ざってるって感じでした。

前作、内容がイマイチと言ってたのですが、Ⅱは、全く別の
ドラキュラ映画と思って見た方が良かったのかも。

私の場合は、前作を引きずってたので、「鮮血の狩人」を見て
違和感、感じてしまったのですが。

前作の方が私は、好きです・・この作品、怪しさが
無いよ・・現実的なドラキュラ映画でした・・。
内容は、気にせずホラーとして見ると、Ⅱの方が上かもしれない
グロだから・・。

不思議なのは、最後ハンターはエリザベスにボーガンの矢で刺され
瀕死なんですが、Ⅲでは又、じぇんじぇん違う話になるんですかね?

■自己中評価stars-2-0.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。