大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月06日 (火) | 編集 |
pan1.jpg

■2009/10/2日DVD発売  ■アメリカ制作  ■92分

■監督 ・ハラルド・ズワルト

■出演
スティーヴ・マーティン/ジャン・レノ/アルフレッド・モリーナ/エミリー・モーティマー
アンディ・ガルシア/松崎悠希

■あらすじ■
謎の怪盗トルネードにより大英図書館、イタリアの教会、日本の京都から貴重な所蔵品が次々と盗まれる。その捜査のため各国から精鋭たちが集められ、ドリームチームが結成される。フランスからはクルーゾー警部が選出され、彼は意気揚々と同僚のポントンに重要任務に就いたと宣言するが……。

pan2.jpg
pan4.jpg
pan5.jpg

■かんそう■
お、今回の舞台は日本?・・かと思ったら、んな訳無いねヽ(´▽`)/

前作から続き、あいも変わらずドタバタ古典ギャクの連射
正直笑えないんだけど、2作見て、これがピンクパンサーなのかもと思えたりして

妙に、現代風の笑いを追いかけ無い&ユルサが持ち味、個性なのかもねぇ。

笑えないとは言っても、小笑いは結構有りました。
警部&ボルトンの掛け合いは前作から続き笑いを誘うし

容疑者の豪邸で、監視モニターに映るクルーゾーには受けました。
1人で、ドタバタ頑張ってる姿に可笑しくなっちゃって

スティーヴクルーゾーに、何だか可愛さを感じ始めてる私
わがままなオッサンだけどオチャメ

ハチャメチャやりながらも、愛する女性のハートをゲットし
何じゃそれ?! と言う方法で、事件も解決しちゃい、万事オーケーの警部
訳分からないけど、やり手なオッサンです(笑)

私の好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
アニーさん、台風大丈夫だしたか?
こっちは風が『らしく』なってきたよ。
チェイサーよかった!書いてる記事が不完全なんで、近いうちに出直します(笑)
2009/10/08(木) 01:34:04 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

こちらは全然平気でした。
そちらはどうだったでしょうか? 
何の被害も無いと良いのですが

この映画良かったですね~。最後まで釘付けでした
何だろう、韓国サスペンスって俳優陣の勢いを
感じますよね。凄い気迫(^_^)v
2009/10/08(木) 18:53:57 | URL | アニー #-[ 編集]
ピンクのパンツさーふ~ん!?
こんばんはv-411

こちら、何の被害も無く
台風一過です。。タイ風一家じゃないですよ^^;
そんなパクチー味の一家ではございません。
しかし、風は強かったですね~。

ピンクパンサー2ですか。
前作が評判が良くなかったので
見てませんね~。

まさか2作目が出来るとは思わなかったです。
そもそも「笑い」は親近感が無いとダメですね。

同じおやじギャグでも
親近感がある人と無い人では
険悪になるか。それなりに和むか。
違ってくると思います。

スティーヴ・マーティンに親近感がある人は
それなりに楽しめたかもしれませんね。

笑いは複合的なものですから
笑わせて当然。と思って見ると辛いかも
しれませんね。

なに言ってんだオレ・・・
笑いは難しいです。解りません^^;

ポチっとv-352
2009/10/08(木) 22:20:09 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

私、自慢では無いのですがパクチー食べた事
ないの(笑)

結構癖があるようで、好き嫌いが分かれる
香草みたいですよね~。

日本の薬味等で、どんな物に似てる味香りなのかな
ぁ? 

笑いねぇ。笑える境目って人それぞれなんだと
思います。わざとらしいと笑えないんだけど
こんな事でって所で大うけしたり・・難しいね

この映画のユルイ笑いは、「8時だよ全員集合」
みたいな位置なんで、これはこれで良いのかもです
ヽ(´▽`)/へへっ
2009/10/09(金) 22:37:48 | URL | アニー #-[ 編集]
大笑いしました^^
料理店でのワインボトルキャッチや邸宅での監視カメラはツボにハマり過ぎて大爆笑しちゃいました。

てっきりイギリスの映画かと思っていたらアメリカ映画だったんですね。
アメリカコメディらしくない笑いだったので、とても楽しめました~。

事件解決は少し大雑把に感じましたけれど、まぁ面白かったのでOKとしておきましょ^^
2009/10/18(日) 20:54:28 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

うんうん、私も監視カメラでのお馬鹿には
笑いましたね~。
玉乗りしてんのヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

クルーゾーは、絶対サーカスで雇ってまらえますね

クルーゾーって2作見て可愛くなっちゃって(笑)
愛すべきオッサン

ガルシアさんも、もうボロボロ
クールなイメージ崩壊でしたが、有りですね(∩.∩)

トラバありがとうございました(=●^0^●=)
2009/10/19(月) 00:34:12 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
THE PINK PANTHER 2/09年/米/91分/劇場公開 監督:ハラルド・ズワルト 出演:スティーヴ・マーティン、ジャン・レノ、アルフレッド・モリナ、アンディ・ガルシア <ストーリー> 仏警察のお騒がせ男クルーゾー警部が、各国警察の精鋭たちによるドリームチームの?...
2009/10/18(日) 20:54:11 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。