大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月20日 (日) | 編集 |
torino1.jpg

■2009/9/16日DVD発売  ■アメリカ制作  ■117分

■監督 ・クリント・イーストウッド

■出演
クリント・イーストウッド / アーニー・ハー / クリストファー・カーリー / コリー・ハードリクト

■あらすじ■
朝鮮戦争の帰還兵ウォルトはフォード社を退職し、妻も亡くなりマンネリで孤独な生活を送っている。妻は彼に懺悔することを望んでいたが、頑固な彼は牧師の勧めも断る。そんな時、近所のアジア系移民のギャングがウォルトの隣に住むおとなしい少年タオにウォルトの所有する1972年製グラン・トリノを盗ませようとする。タオに銃を向けるウォルトだが、この出会いがこの二人のこれからの人生を変えていく…。

■かんそう■
『俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。』

こんな素晴らしいキャッチコピー?考えたの誰さぁ~!
このコピーを知ってから見ると、より一層この物語はズシーンと心に響きます。

ウォルトって、戦争を生き抜き、黄金期のアメ車産業を支え
それを、誇りとして来た筋金入りのアメリカ人・・・人種差別発言も容赦無し

頑固を絵に描いたような、小難しいオッサン。 流行言葉で良く言うと「ブレ無い」

彼にしたら、当たり前の事なんだろうけど
親や隣人だったら、付き合いにくいのは確かですね。
私も多分、気疲れして神経すり減っちゃいそうで関わり合いたくない^_^;

息子達に煙たがられた彼を受け入れてくれたのが
差別してた民だったの皮肉です・・肌の色は関係無い、心だよ心←妙に力説

最近の若者像、何処も同じ。集団で弱いモノしか虐められない。骨太なんて皆無

少年に生き方を伝え、幕引きをしたウォルト。堂々とした男らしさを感じた反面
それが息子達で無かった・・最後まで分かり合えなかったの悲しい。

私の好き度 stars-4-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
フライ・鳥の!?
こんばんはv-411

クリント・イーストウッド監督
鶏がらのようにヨボヨボになっちゃったけど

野心的な映画を作り続けますね。
頑固ジジイの生き様を見せてもらいました。

最後は銃撃戦と思いきや・・・な
結末は、粋と言うか

ジジイとしては現実味がある終わり方ですね。
考えさせられました。

ポチっと!!!v-433
2009/09/20(日) 22:45:46 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
こんばんは!
これみたかったんですよー。
明日借りてこようかな。
読まずに帰るよ。
おやすみ~
2009/09/20(日) 23:18:02 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
こんばんはw
これ劇場で見たかったけど行けなかったから
DVD待ちしてました~!準になったら見ます、、
いい内容には違いないとは思うけど、
期待し過ぎは禁物よね!
感想はその時に読ませてねw

連休があるおかげでいつもいない人が家にいたりで
落ちついて映画も見れない!
早く終われ~シルバーウィークw
2009/09/20(日) 23:59:08 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
こんにちは!
チャエンジ・リングといい
グラン・トリノといい
悲劇なんだけど、それだけに止め無いのが
最近のイーストウッド監督の底力です。

隣人一家には、友情めいたものも。
ラストは想定外で、深みを感じました。
人助けの方法も様々です。
最近では最高の一本です!
2009/09/21(月) 11:57:43 | URL | hiro #-[ 編集]
泣いたよ~
やっと観れた!ずっと待ってたんですよ、これ♪
奥さんが亡くなった後からのお話だけど、あんな頑固じじいにどうやって接してたんだろう?ってすっごく思った。
ブチってキレた時の音が聞こえてきそうだったよね。
でも、「世界一の女と結婚した」って発言あったよね?そういうのかっこいい!

よくあるストーリーなんだけど(オチは別として)さすがイーストウッド監督って思えるいい映画でしたね~
2009/09/21(月) 16:49:18 | URL | ちひろ #-[ 編集]
こんちは、アニーさん。
なんとか戻ってきました。
ふぁいと!

これねー、よかったですよね。
お話としては、意外にベタな部分もあるんですけど、妙に感情移入しちゃいます。
他人とは凄く絆が出来たものの、家族とは…っていう部分は考えちゃいました。
男の生き様というか散り方っていうのを見せつけられたような気がして、わーときましたねぇ。
男は黙って○○ビールとか古いヤツだとお思いでしょうが…なんてフレーズと星一徹のちゃぶ台返しが頭に浮かんだ映画でもあります。
しかし、コレ私泣いたぞ。
2009/09/21(月) 17:54:03 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
こんばんわ♪
おぉぉ!、『グラン・トリノ』
さっきレンタルして帰ってきました~☆(80円)
皆さんの評価も高いので、その世界観を堪能したいと思います!

後ほどUPします~(^^ゞ
2009/09/21(月) 23:42:29 | URL | 猫人 #-[ 編集]
スピリットさん、こんにちは

鳥の唐揚げ大好き!o(^▽^)oゲラゲラ

オーラ出まくりの爺様よね~
監督やっても出演しても、釘付けにしてしまう
溢れる才能・・・ちっと分けて欲しいわ。

相手を傷付けず、隣人から遠ざける
多分、病気で余命少なかったんだろうと想像する
も、古くさい・・でも、芯の通った本物の男を
感じましたね。

ただ、それが息子や孫では無かったのが
何だか悲しかったなぁ。
2009/09/22(火) 17:24:21 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんにちは

これ良かったですよぉ~。
是非ご覧下さい。心がプルプル震えました(∩.∩)
2009/09/22(火) 17:26:38 | URL | アニー #-[ 編集]
ラルフさん、こんにちは

(^∇^)アハハハハ!
連休になると、家の中も騒がしくなって
あれや、これやソワソワで腰落ち着ける
暇が無くなりますね。

晩秋にでも、お茶?コーヒー?紅茶?でも
ズズッ~とすすりながら、ユックリ見てくださいね

これ期待しても良いかも・・私、過度の期待で
挑みましたが、引き込まれましたよ(∩.∩)
2009/09/22(火) 17:30:31 | URL | アニー #-[ 編集]
hiro君、こんにちは

このオッサン、浅く付き合うと、かなり付き合い
にくいと予想するけど、優しさ愛情に溢れた人物
だったね。

隣人の為にあそこまで出来る・・筋金入ってるわ

相手を殺してしまえば、又更なる報復もあるだろうし、疎遠の息子達にも迷惑がかかる
そこまで、考えて行動する勇気ある人でしたね

トラバありがとうございました。(^_^)v
2009/09/22(火) 17:34:46 | URL | アニー #-[ 編集]
ちひろさん、こんにちは

奥さんが、世界中でたった1人の理解者だったん
だろうね~。
世間から見たら、奥さんも大変ね~と
思うけど、違うと思うし。この夫婦には表に出ない
固い絆と愛情があったと思えます。

キャッチコピー通りの結末よね
罪の呵責に苦しんでた、男。将来の見えない少年。

どちらも、悔いない人生をおえ、向かえたと思うな。(-^□^-)
2009/09/22(火) 17:40:04 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは

おかいもぉ~(=●^0^●=)
体調だいぶ良くなりましたか?

気温の変化が激しいから、体調管理気つけて
くださいね・・そおゆう私も気つけねば。

ほんとよね~、あの頑固さは星一徹とダブル(笑)

診断で、悪い病気だったんだろうと思うけど
息子に電話した時、言う事も出来なかった場面で
は心が痛かったよ・・家族なのに悲しすぎる。

それを埋めてくれたのが、隣人だなんて
救いは有ったけど、辛かったよ。

こんな良いパパ、居ないよ!
でも子供達の付き合い方が分からない
やっぱり、昔気質の人だよね。

トラバありがとうございました(^o^)
2009/09/22(火) 17:48:19 | URL | アニー #-[ 編集]
猫人さん、こんにちは

80円!! 内容が良いので、絶対大もうけですよ
!(笑)

私なんか、3百円でした^_^;
それでも得した気分になりました。
楽しんで、心プルプルさせてくださいね(-^□^-)
2009/09/22(火) 17:51:31 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちは!
キャッチコピー、うまいよねえ。
イーストウッド作品ははずれなしだ。
シンプルな話なんだけど、最後は泣けたわ。
イーストウッドおやじは、かっこよすぎ!!
血のつながりよりも、心のつながりが大切ってことだろうね。
2009/09/23(水) 10:52:00 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
アイマックさん、こんばんは

キャッチコピーの文章に物語りが凝縮されてて
ほんと、上手い台詞ですよ(=●^0^●=)

あの年齢で、爺様素晴らしい!
やっぱ、経験ですかね~。存在自体に深みを
感じられて、響きました。

うんだね~、血より心。
爺様に救い有ったと思うけど、どっか悲しかった
ような

トラバありがとうございました(^_^)v
2009/09/23(水) 18:23:41 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちは!
静かに伝わる感じのある映画でしたね。
最後まで、イーストウッドさん、かっこ良かったです。

グラン・トリノは友の証!
車をもらったことより、友と認められたことに、
タオ少年が、うれしそうだったのが良かったですね。
2009/09/25(金) 18:48:30 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
kinoさん、こんばんは

差別発言バリバリの偏屈オヤジを
包み込んで行く隣人家族ってのも凄い事ですよね^_^;

偏屈だけど、筋の通った男気の有る爺様で
今時貴重な存在だと思うし、少年が学には
もってこいの人物だと思います。

ヨレヨレになりかけてる、レトリーバーも
新しい主人の横に幸せそうに座ってて
タオはキット立派な大人&男になるはずですね
(=●^0^●=)
2009/09/26(土) 20:27:27 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
やっと行ってきました♪ハズレなしのクリント・イーストウッド監督・主演作品。私の期待を裏切らず、満足の一本でした。GWの映画館の混みようをさけ、GW明けを狙ってました(笑)はや、TOHOシネマズ二条では、上映回数一回って、どうよ!(ドル箱アニメにおこちゃ...
2009/09/20(日) 23:26:25 | 晴れたらいいね~
【グラン・トリノ】の感想etc (2008) Review やっと映画館に足を運ぶ気分になったのでシネマアイリスにて鑑賞して来ました。観て良か...
2009/09/21(月) 11:47:08 | 嗚呼,魅惑の映画道+Σ
GRAN TORINO(2008/アメリカ)【DVD】 監督・製作:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーレイ/ジョン・キャロル・リンチ 俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の?...
2009/09/23(水) 10:41:17 | 小部屋日記
落としまえのつけ方。 『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦...
2009/09/27(日) 01:41:09 | 映画通信みるみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。