大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月12日 (土) | 編集 |
pase1.jpg

■2009/9/9日DVD発売  ■アメリカ制作  ■93分

■監督 ・ロドリゴ・ガルシア

■出演
アン・ハサウェイ / パトリック・ウイルソン / デヴィッド・モース / クレア・デュヴァル

■あらすじ■
セラピストのクレアは、飛行機事故で奇跡的に生き残った男女5人の心理ストレスを治療する、担当スタッフに任命される。そんなおり、「事故はパイロットの過失」と発表した航空会社の主張に反し、墜落前に機体が原因不明の爆発を起こしていたことが判明。そして翌日、生存者の1人が失踪、ある患者も「誰かに尾行されている」と身の危険を訴え始める。

■かんそう■
入り墜落現場の悲惨さがリアルなので、原因追及サスペンスだとスッカリ騙されます。

生存者が1人又1人と姿を消す展開はミステリアスで好奇心がムクムク膨らむ。

ただ、ラブロマンス苦手の私は、中盤アンさん&パトリックさんの恋愛模様に
少々疲れてしまいました・・・セラピストと患者の恋物語なの?

が・・・・違うのですよ。ラストを向かえる前に結末読めるし、お話が2番煎じポイ。

そこ否定できませんが、サスペンス&ミステリー部分より最後が心に染みてしまって
向かえに来てる人達の表情が優しく穏やか、そしてクレアが姉に残したカード。

涙がポロポロ、泣いてしまいました。

私も両親と歴代のニャンコに来て欲しいなぁ。穏やかな気持で逝けそう。

私の好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
8千円ジャズ!?
こんばんは(^~^)

この映画見たかったんですけど
サスペンス&ミステリーじゃないんですね?
なんかチョッピリ残念です。

僕は、ウオッチメンを見ました。
162分の長丁場で疲れました。

内容も重くて
賛否両論でしょうね。
カルト映画になるかもです。

ポチっと!!!
2009/09/12(土) 21:56:59 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

八千円をパッセンと呼ぶのね・・意味分からないけど
シッカとハマッテますなσ(^◇^;)

この映画最後はサスペンスじゃないわ
優しくて涙するような結末が用意されてます。
過程は、それなりだけど最後に泣かされました。

ウォッチメン敷居が高い~。
カルト的と言うことは、やっぱり一般受けしないって事だすわ
多分、私が見ても意味分からない気するのよね。

気向いたら見まする(^_^)v
2009/09/12(土) 23:54:04 | URL | アニー #-[ 編集]
私、まだほろ酔いなのよねー(*~ρ~) プハァ~!!  
へへへ~

サスペンスだと思い、謎解きやらで、う~んとなってたと思ったら、
後半、もしや…と思いましたね、うん。私も、実は後半からちょっと読めてはいたんですが、サスペンスが強い分うまくのせられたなぁって思えてね。
アニーさん、あの恋愛ダメでしたかぁ、私はまだマシだったなぁって思ったんだけどねぇ。濃厚欧州もんを見慣れてきたからかしら?
いや、パトリック・ウィルソンじゃなくて、もっと男前だったら、違ったって??
(*`▽´*) ウヒョヒョ
エンディングの悲しい現実と暖かな想いの重なりが、すごくよかった。私は泣く寸前、寸止めで終わった。
それだけで、いい感じに思えましたぁ。

PBはプリズンの略称ですだ。7と8あったっしょ。
プライミバールも観たい。また、見逃したよぉ。
ウェントくんの二重あごが気になってさー、困るのよね。
スパナチュ兄弟は、今シーズンはちゃんと痩せてたのにぃ。
ウォッチメンは、確かに難しかったです。(パトリック・ウィルソンが出てる)
2009/09/13(日) 01:40:32 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
これはいい映画だった。
2009/09/15(火) 13:22:00 | URL | シット・ヘッド #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

もう酔いさめた?・・って今頃返事ですゴメンσ(^◇^;)

私、パトリックさんが言い寄る場面にイライラしちゃって
何なんだ! この男、この映画・・とか思ってました(笑)

ラスト良かったね~。優しくて穏やかで・・死って恐いけど
こんなんだったら笑って受け入れられそうな気しました。

そうそう、プライミーバルはPBじゃなくてPVだったわ
o(^▽^)oゲラゲラ

私、7は見たんだけどまだ8見てないよ。ほんでアップ出来ず
ですわ・・裏切り多すぎ^_^;

トラバありがとうございました。
2009/09/15(火) 19:06:46 | URL | アニー #-[ 編集]
シット君、こんばんは

これラストがメインだったね~。
サスペンス系だけど、最後にはシッカリ染みてしまいました(^o^)
2009/09/15(火) 19:08:20 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちは!
話の概要を知らなかったので
そして誰も居なくなって
終了かと思いましたら、
終盤のドタバタで理解しました。
自分が死んだのを理解するのは、葬式だと
良く聞きますが、
こんな伝え方も綺麗でいいです。
死後の世界も悪くないなんて
思っちゃいけないんでしょうけど。
2009/09/20(日) 17:28:54 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは

中盤まで、どおゆう展開なのは分かりません
でしたね~。
別にあそこまで、恋愛じゃ無くても良かった
のでは・・ラブラブは苦手なのよね~私。

死って恐い、体験してないのに勝手に
思ってますが、ああやって向かえに来てくれて
のなら、穏やかに現実を受け入れられそうな
気しますね(∩.∩)

トラバありがとうございました。
2009/09/20(日) 20:50:21 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは!
私もみたよ~

>中盤アンさん&パトリックさんの恋愛模様に
>少々疲れてしまいました・・・

ふたりの絡みがなーんか怪しくて、不自然だったので悶々としてた。笑
そうきたかって感じ。
エンディングはあたたかくてよかったね。
寒々した映像だったので、最後はホッとさせてくれました!
マイコーにきてほしい~!!号泣しそう。
2009/09/30(水) 20:49:48 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
アイマックさん、こんばんは

悶々・・・それはイライラ?・・うん分かるぅ~。
って違うね(笑)

展開は、目新しい感じでは無かったのですが
最後がグッと来ましたよね。

キャ~、アイマックさんにはマイコーがキット
来てくれますよ・・しかし、まだまだ大先の
お話なんですね(∩.∩)

トラバありがとうございました。
2009/09/30(水) 23:54:05 | URL | アニー #-[ 編集]
こにんちは、観てみました
恋愛みたいな部分は、ちょっと、長いですね。
私も、どうも、いやだなーと思って観てた。
最後は、なかなか良かった形でしたね。
これは、すーっと成仏される方には、お迎えは来ないかもしれないですよ。
彼女は、ぐずぐずした感じの人だから、
誰かが迎えに行く話のように思いました。
2009/10/02(金) 01:33:21 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
kinoさん、こんばんは

そうですよね~、私は恋愛物が苦手なので
マッタリイライラしてしまって(笑)

確かにそうかも! ガタガタ言わずに
死を受け入れる人には訪れないのかも

じゃ私、ワザとくずくずして、向かえに来て
もらおっと・・だって1人では怖し寂しいもん(-^□^-)
2009/10/04(日) 18:26:06 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
これは、面白かったです。やっと、ドンパチ映画から脱却。観ていない人は、何も読まない方がいい。私も、たいした情報を入れてなくて、よかったです。そのほうが、面白く観られます。アン・ハサウェイは、若手女優の中で、一歩ぬきんでますねぇ。共演は、パトリック・ウィ...
2009/09/13(日) 01:42:06 | 晴れたらいいね~
パッセンジャーズ PASSENGERS (2008) Review ☆見所☆ 奇人が織り成すハーモニー。 自信ありまくりの口説き方。 スモーキングマ...
2009/09/20(日) 17:29:21 | 嗚呼,魅惑の映画道+Σ
( Passengers(2008/アメリカ)【DVD】 監督:ロドリゴ・ガルシア 出演:アン・ハサウェイ/パトリック・ウィルソン/デヴィッド・モース/アンドレ・ブラウアー その真相を追ってはいけないー 飛行機事故で奇跡的に生還した5人の乗客が次々と消えていく。 彼らのカウ...
2009/09/30(水) 20:39:35 | 小部屋日記
航空機事故が起き、奇跡的に5人の乗客が生き残った・・・ 飛行機事故で奇跡的に生還した5人の乗客のカウンセリングを担当するセラピスト...
2009/10/04(日) 22:41:11 | 映画通信みるみる
飛行機墜落事故の生存者の心理カウンセラーである主人公が、次第に知る意外な自らの真実。最後のどんでん返し系ですね。(そういわれちゃうとわかっちゃうけど) 事故の生存者が1人ずつ姿を消す展開はミステリアスでなかなか良かったと思います。やけになれなれしい隣人?...
2010/10/10(日) 11:10:45 | いやいやえん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。