大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月11日 (金) | 編集 |
ab1.jpg
ab2.jpg

■2009/8/5日DVD発売  ■アメリカ制作  ■90分

■監督 ・パトリック・タトボロス

■出演
マイケル・シーン / ビル・ナイ / ローナ・ミトラ

■あらすじ■
大昔、長老ビクターらが率いるヴァンパイア族は狼男族から生まれた新たな種族・ライカンを奴隷とし、厳しく支配していた。そんな中ライカンの始祖であるルシアンはビクターの娘・ソーニャと禁断の恋に落ちる。過酷な奴隷生活から抜け出しソーニャと想いを遂げるため、ルシアンたちはヴァンパイアの居城からの脱出を計画。彼は脱出に成功したものの、ソーニャは城から抜け出すことができず

■かんそう■
休み中に見たDVD感想を織り交ぜながら、更新して行こうかと思ってまーす。

アンダーワールドのダーク感大好きです。スレンダーヒロインのセリーン格好良すぎ。

それ以前の、ソーニャの時代のお話ですが
こりゃ又、似てる! ズート、ソーニャはケイトさんだと思ってました
チート顔立ちが違う気したものの化粧で変わるからと・・私だけか?

お話的には、前シリーズで実父に、日光で焼かれた場面見てるし
派手なアクションでは無く、悲恋物語。

ビクターの存在感にルシアン負けてないよね・・格好いいべ

それに、回り固める人物達にもスポット当てられ面白かったです。

臆病者のタニス、小狡そうだと思ってたけど結構良い人
ルシアンの右腕レイズ、元々正義感溢れる勇者だったり

ただ、クレイブンだけ何処に居たのか分からなかった^_^;
分からない所が良いのかも・・・策略家だけど本物にわなれない定め

戦いの原因を知ってる分新鮮さには欠けましたが
ダークワールドは満喫でき楽しめました。

私の好き度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
アニーさんが、いないとさー、調子出ないべ。
血まみれ更新(どんなんやー)しても、つまらん(爆)
と、愚痴ってみる。

ルシアン、カッコイイべー。
クレイブンもどっかにいたような気はするけど、私も覚えてない。
タニスって、昔はまじめ(?)だったんですね。
どこか、過去作よりこじんまりした気はするけど、雰囲気は同じで、楽しめました。
2009/09/11(金) 20:44:48 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
あんたー悪いど!/スマンす
こんばんは(^~^)

僕も蜂に右腕を刺されて、
腫れあがって医者に行ったことがあります。

ウチも蜂の巣が屋根の下に出来ますよ。
夏はウチの周囲を見回って、
小さい巣のうちにキンチョールを吹きかけて処理します。

旦那さんに言って
アース製薬の「 ハチ・アブマグナムジェット」で
処理してもらうとか・・・

無理せず、役所に電話して駆除係に
蜂の巣を処理してもらったらどうでしょう??

アンダーワールド/ビギンズ・・・ですが
まだ未見です。

1作目は見ましたけどね。
ヴァンパイアっていうのに少々飽きてるんです。
新鮮味はないけどそれなりに楽しめる
作品ではありました。

アンダーワールド/ビギンズ
1作目を越えているんでしょうか?

てか、2作目を見なきゃ(^^;)
ポチっと!!!
2009/09/11(金) 23:22:48 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

(^∇^)アハハハハ!
ちゃぴさん、グログロで1人孤立してましたか?
いや、makiさん所も結構グログロアップされてるので
1人じゃないから大丈夫よ

ルシアンは格好いいよね~。前作でビクターもルシアンも
死んじゃったけど・・次ぎはどうなる?
マーカスはイマイチ好きくないんだけど私。復活するのかしら2人

クレイブンは影薄いね~。彼は度胸が無いから偽物のまんまなんだろうね^_^;

トラバありがとうございました。
2009/09/12(土) 23:42:10 | URL | アニー #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

>あんたー悪いど!/スマンす
キャー苦しい!(笑)

蜂の話だけど、今宣伝してる10メートル飛ぶ殺虫剤よね
蜂&アブに効く

うちの蜂ね結構下に作ってるのよ。
で、外に出てる蜂には効くと思うんだけど、穴に入ってる奴
に届かないのよ。穴が見えない・・だから近づかなきゃ無理
近づく・・もうそれだけは勘弁してくれ。

おまけに、うちのアホ旦那が可愛そうだって言ってる
あんたは刺されてないから、良いだろうよ!ってなもんだ

映画の方は気向いたら見てちょ2作目を(笑)
2009/09/12(土) 23:48:03 | URL | アニー #-[ 編集]
ローナ・ミトラは、ケイトに似てますよね。
多少、造りが粗い感じだけど!
話自体は、ビギンズ系は、結果が見えてるので
好みじゃないですが、ダークな雰囲気はたまりません!

「ディセント」の監督のローナ・ミトラ新作
ドゥームズデイhttp://www.doomsday.jp/
観たいです。なんだか似たような衣装に見えます。
ミニシアターにこない限りDVD決定です。
2009/09/13(日) 10:11:53 | URL | hiro #-[ 編集]
こんばんは!
結末は知っているので実際にその映像を楽しむ作品…でしたね
これを見てしまうとルシアンびいきになってしまうよね
で、ますます本編ヒーローの影が薄くなります(笑)
やはり個人的には銃は吸血鬼ものでは合わないなあ~思ってしまうので、この中世雰囲気は好きでした^^
ライカンや狼族たちの、壁走りや木の上をポンポン疾走するのなんかはやはりときめきましたよ^^
2009/09/13(日) 21:36:03 | URL | maki #jQTfdwCM[ 編集]
これを観ちゃうと改めて1作目を観たくなりました。

程良くグロさもあり、爽快感もあり、ダーク的な要素もあり、中々のおもしろさがあったのではないでしょうかね。

あ!アニーさんの人気ページランキングでも『グロテスク』キテますね~。
うちも、ある日いきなりブログ順位が100番台になったんで、なんでかと思ったら『グロテスク』画像でした。
あれにはビックリしたなぁ、もう。

今は普通に戻ってますけど・・・。
2009/09/15(火) 00:56:11 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
hiro君、こんばんは

似てるねぇ~! ソックリだよ。
チョイ見せアングルだったし暗かったので
ケイトさんだとばかり思ってました。

私のアンダーワールドの世界観、そして映像の重厚感が大好きです。

ドゥームズディサイト見たよ~。
アクションの方が強い感じだけど、面白そう!
が、うち辺りでは絶対公開されません・・DVD確定です(∩.∩)

トラバありがとうございました。
2009/09/15(火) 18:50:04 | URL | アニー #-[ 編集]
makiさん、こんばんは

バリバリのアクション作ではなかったけど
やっぱり、ビクター&ルシアンはブラボーでしたねぇ。

回りの人物像も、そこそこ触れられてて新しい情報も有ったし
最後まで楽しめました。

うんうん、セリーンの彼とマーカスで、何処まで盛り上がれるか
未知数ですが、取りあえず出来たら見ねば(=●^0^●=)

トラバありがとうございました。
2009/09/15(火) 18:55:28 | URL | アニー #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

私、既に結構な回数、再見してますよ(笑)
厚みのある映像と、衣装、吸血鬼のミステリアスな魅力
良いよね~。セリーンも格好いいしね。

グロテスク、皆さんコッソリ見てるのね。
変態グロの中に真実の愛を感じられたかしら

良く分からないけど、愛の為に命を捨てる
そうとうなモンだすな・・・私的には絶対無理(^∇^)

トラバありがとうございました。
2009/09/15(火) 19:00:43 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
楽しみに待ってたんです。ふふ前2作と監督さんは、変わったものの色合いや雰囲気はそのまんま。ケイト・ベッキンセールはヒロインではないですが、これまた似た雰囲気の女優さんで、この後に続くアンダーワールドや2と違和感はないでしょうね。あのヴァンパイアとライカン...
2009/09/11(金) 20:35:41 | 晴れたらいいね~
【アンダーワールド:ビギンズ】の感想etc (2009) Review アンダーワールドと言えば,ケイト・ベッキンセールによるケイト・ベッキン...
2009/09/13(日) 10:12:44 | 嗚呼,魅惑の映画道+Σ
本編以前のライカンのボス・ルシアンとヴァンパイア・ビクターの娘ソーニャとの悲恋の物語(作中にもその話はでてきました)の映像化ですね。 正直忘れてますよね~^;…ということで公式サイトの相関図です(↓) あらま、わかりやす~い!   …と同時に思い出し...
2009/09/13(日) 21:11:19 | いやいやえん
UNDERWORLD: RISE OF THE LYCANS/09年/米/90分/劇場公開 監督:パトリック・タトポロス 出演:マイケル・シーン、ビル・ナイ、ローナ・ミトラ、スティーヴン・マッキントッシュ <ストーリー> 中間の主従関係にあるヴァンパイア族と狼男族。だが新種「ライカン?...
2009/09/15(火) 00:39:56 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。