大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月13日 (月) | 編集 |
oka1.jpg

■2009/7/10日DVD発売  ■日本制作  ■110分

■監督 ・白石 晃士

■出演
宇野祥平/ 野村たかし/ 吉行由美/ 近藤公園/ 渡辺ペコ/ 黒沢清

■あらすじ■
3年前に観光地で発生した通り魔殺人。犯人は犯行後に海へ飛び降り自殺し、死体も浮かんでこなかったことから、事件は迷宮入りとなっていた。一連の出来事に関心を持った映画監督・白石は、その真相を究明するため、事件の生き残りであるネットカフェ難民の青年江野に会いに行く。だがそこで意外な証言を耳にすることに・・・。

oka4.jpg
oka2.jpg
oka3.jpg

■かんそう■
「グロテスク」の白石監督作品・・ご本人もシッカリ出演されてます。

通り魔事件を風化させたくない思いで、映像記録に残そうとしたのが発端

昔あった、都市伝説や心霊スポットなど追うドキュメンタリータッチで懐かしい。
独特な曲?音?も異様な雰囲気盛り上げてくれます。

ハンディカメラ撮影ですが、パニック要素は無く淡々と謎が解明され
そして、破滅へと進んでいきます。

青年江野君が自然で良い。 夢も希望も無く覇気が感じられない。
派遣、ネットカフェなんかも現代を象徴してて
まるで現実に起こってるような錯覚に陥ります。

低予算なのが手に取るように分かりますが、動機無き無差別殺人。
神憑り的な現象が犯人達を突き動かしてるのかもしれません。

一言、オチで江野君苦しんでる・・神のお告げなんか無いってのが救い

私の好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
あ~そう言えばこの作品、もうレンタルされているんですね。
白石晃士監督ってばこの手のフェイクドキュメを作るのが上手いですよね~。

何気に『ノロイ』は傑作だと思っています。

先日観た『裏ホラー』も個人的にはツボでした。

今度、レンタル店に行った時には借りてみようと思います^^
2009/07/13(月) 14:39:16 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

ほんと、白石監督ってドキュメンタリータッチお好きみたい
ですね

私もノロイは結構恐かったです。あの記者?さんはマジ
行方不明なんですかね?・・まさかね^_^;

それとすいません・・裏ホラー、私途中リタイアして
しまいました・・ゴメンチョ<(_"_)>ペコッ

この映画は、結構面白いですよ。
現代頻発する理由無き無差別殺人の動機みたないモンも
掘り下げた内容で・・現実理由が分からないだけに
もしかしてこんなかも・・と思えます。

が、映像は(^∇^)アハハハハ!
ヒルコ伝説なんて本当にあるのかな?
2009/07/13(月) 21:38:06 | URL | アニー #-[ 編集]
開かず戸!?
こんばんは(^~^)

おもいっきり人形の生首ですね。
黒沢清監督??も出ているんですか?

低予算で110分は長いですね。
本当にあった怖いビデオとか、たまにTVで流れますが
怖いですね。。苦手です。でも見ちゃうんだなぁ。。

恐怖と向き合って克服すると満足感が得られるし、
脳と身体を活性化するさまざまなホルモンを分泌するそうです。

恐怖によって活性化する脳の神経系は、
快感に関連する神経系と同じであるようです。

アニーさんは恐怖映画によって快楽を得ているんですね。
ポヨ~~ん!!!
2009/07/13(月) 23:58:30 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

開かず戸とオカルト・・どちらも不気味ですなぁ~(-^□^-)

黒沢監督も友情出演されてますよ
演技が自然で最初誰だか分かりませんでした(^∇^)アハ

この映画、3年前の無差別殺人から神憑りで繋がり
又、殺人が起こるってお話なんですが

その犯人に密着して行くフェイクドキュメントでした。
考えようによっては恐いかもです。

へぇ~、私って恐怖映画から快感得てるんですか!?
関係無いけど、ホラー映画は大好きです
でも、オバケ屋敷には恐くて行けません(^◇^)
2009/07/14(火) 21:29:17 | URL | アニー #-[ 編集]
観ました!!
借りてからだいぶん経ちますが、本日鑑賞。

観る前はあまり期待していなかったんですが、個人的には面白かったです。

この監督は見せ方が上手いんでしょうね。
フェイクだと分かりきっているのに、何故か現実的に見えてくるから不思議。

で、あのオチで一気にフェイクだと引き戻される。

低予算的な作品でしょうけど、細かい部分に拘っている為か、グイグイ引き込まれる魔力みたいなものを感じましたよ~。
2009/09/24(木) 21:14:05 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

爆発首飛び&あちらの世界は、いかにもって
感じだったのですが・・・そこまでは有りえないけど有りそうな。妙に恐いような内容でしたよね

ヒルコなんて居るのか居ないのか知らないけど
ああゆう精神状態に陥ったら人達って
何するか分からないよぉ。

白石監督作品って金かかって無いけど
不思議な魅力ある映画が多いみたいな気がします

トラバありがとうございました(^_^)v
2009/09/24(木) 23:44:55 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
08年/日本/110分/劇場公開 監督:白石晃士 出演:宇野祥平、吉行由実、近藤公園、東美伽 <ストーリー> 映画監督が未解決の無差別殺人事件の調査に乗り出し、事件の背後に隠れ潜む超常現象を映像に収めようとする。 <感想> イカサマ伝道師・白石晃士監督の『?...
2009/09/24(木) 21:13:32 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。