大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月15日 (月) | 編集 |
dw1.jpg

■2009/6/3日DVD発売  ■韓国制作  ■90分

■監督 ・シム・ヒョンレ

■出演
ジェイソン・ベア / アマンダ・ブルックス / ロバート・フォスター / エイミー・ガルシア

■あらすじ■
LA郊外の広範囲な地面陥没事件を取材していたTVリポーターのイーサンは、現場で鱗状の化石を目撃する。それは少年時代に聞かされた、世界に訪れる危機の話を裏付けるものだった。イーサンは危機から世界を救う鍵となる“運命の女性”を探すために奔走し、ようやくその女性・サラを見つける。しかし同じく彼女を追っていた巨大なモンスターもLAに出現し、街を破壊しながらイーサンとサラに襲いかかってきた

dw2.jpg
dw3.jpg
dw4.jpg

■かんそう■
韓国に伝わるドラゴン伝説。 大昔、運命に逆らい心中してしまった男女の
生まれ変わりが、欧米人だったと言う事で・・それはまあ、良いんです。

大蛇が突進して来るスピードの速さ、高層ビルを螺旋描きながら昇る姿。
CG映像は、アナコンダ3&4を見てる私からするとクオリティー高い

悪の軍隊は、どう見ても大都会に出現したスターウォーズ^_^;

とまあ、映像的には、何ら問題無く楽しめたのですが
内容が素晴らしく、アッサリ淡泊・・・TV放送カット版のようでした。

イーサン、前世では武道の達人でしたが、強いんだか弱いんだか?
逃げるだけで結局運命には逆らえず。
パニック映画なのか、悲恋物語なのか・・・・分からず。

やはり、ドラゴン伝説を90分で描くの無理だなと
じっくり描けば、壮大で重厚感有る題材なのに残念。
が、退屈する事は無かったです

一言、悪と善の大蛇・・・闘ってる時、区別が付きません

私の好き度 ★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
こんにちわ♪
こちらは思いっきり期待して観賞しましたが、
予想外の出来の悪さにかなりショックでした。

>じっくり描けば、壮大で重厚感有る題材
まったくもって同感でございます。
なんかもったいない作りだったと思います。
2009/06/15(月) 11:44:31 | URL | 猫人 #-[ 編集]
あー、やっぱ借りたんですね。

ご愁傷様でした。

気の毒な一本ですよね。
予告の段階で、気の毒感がバリバリでしたからね。

一生観ないことに決定。
2009/06/15(月) 19:09:47 | URL | シット・ヘッド #-[ 編集]
これは、お蛇様なので、観られません(笑)
でも、画像見る限り、ウルトラシリーズみたいだなー。
Star Warsもでてくるんだし(爆)、観られそうな気もする。
shitくんは観ないらしいけど。
アナコンダシリーズは、一生見ないよ、あたしゃ!
あれこそ、悪夢観そうだっ。
(⌒▽⌒) ケラケラ
2009/06/15(月) 23:37:19 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
猫人さん、こんばんは

(^∇^)アハハハハ!
映像は、それなりにイケマシタが・・内容がヨレヨレでしたね(笑)

なんちゅー、アッサリ塩味で・・いっそ、パニック映画に
してしまえば、良かったのに
変に、伝説とか恋愛とか混ざってるので、浅くなっちゃいま
したね・・残念。

トラバありがとうございました(∩.∩)
2009/06/16(火) 19:38:23 | URL | アニー #-[ 編集]
シット君、こんばんは

内容が、そうとう簡素化(笑)
ただ、アナコンダよりズート良かったわ!

取りあえず、話題作は一通り見る!・・私のポリシーなので
慰めの言葉は要りませんヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2009/06/16(火) 19:40:49 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

何せ、大都会なんで、道幅分のスターウォーズなんですよ(笑)
何頭いたのか、数えられるくらいなんですが
まー、映像はそれなりに頑張ってましたよ

が、内容が・・・ん~ダメかもσ(^◇^;)
2009/06/16(火) 19:43:34 | URL | アニー #-[ 編集]
いいー坊主!?
こんばんは(^~^)

いや~~パソコンの調子が悪くて重いです;
さて、D-WARSですが・・・

ひどいですね。。
前半の原因部分を端折ってしまったため
いまひとつ何のために戦っているのか解りません。

運命の女性が欧米人なのも納得いきませんよ。
世界的な興行を狙ったのでしょうか?
最後にアリランの歌が流れるし、LAでアリラン?

フランス料理店でキムチが出て来たみたいな
キムチの悪さ(気持ちの悪さ)
        ↑おやじギャグを説明する気持ちの悪さ

最後もヘビが天に舞っちゃったり
龍になっちゃったり・・・ドラゴンボールかい!?

今まで見てきた映画のシーンを
つなげてみましたーみたいな唐突で粗い映画ですね。。

LA市街戦はファントムメナス&US版ゴジラですかね!?

でも、CGは粗いですが
LA市街戦はそれなりに見ごたえはありました。

ポチっと☆☆☆
2009/06/16(火) 23:46:15 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
あえて・・・
不評レヴュー&コメントが多い中、あえて私は褒めます(笑)。

確かに、何をしたかったのかとか良く分からない内容ではありましたが、私は怪獣が街をドッカンドッカン破壊してくれただけで満足しちゃうんですフフ。

もうね、この映画はストーリーなんかどうでもいいんですよ。
特に前半なんて早送りしちゃってもいい位です。
でも終盤での市街地攻防戦とか、ドラゴン対決だけで、良し!なんですよ。
確かに変なドラゴンが対決していたら、流石の私でも呆れますよ。
んでも、ドラゴンがドラゴンしているんですもん(?)
なんかねぇ、日本人としてはなじみ深いドラゴン(龍)が出てきただけで、嬉しくなっちゃったんですよねぇ。
単純な私ですみません(汗
2009/06/17(水) 02:37:22 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
こんばんわ!

キャプチャ見る限り面白そうですね。
こういう映画好きなんです。
パッケージにつられて見るところでしたよ。
でもアニーさんはじめ他の方々のコメント見る限りクソなんですね(笑

時間を無駄にしなくて済みました☆
2009/06/17(水) 02:47:11 | URL | ken #/blqkyuM[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

映像は、結構頑張ってましたよね!
凄くも無いけど、酷くも無い・・・楽しめるレベルでした。

が、内容が何とも・・・伝説か、パニックか一方重視にして
しまえば、90分でもイケタのかもしれませんが

そうそう、何でしたね・・パドメと同じ星に住む水中生物
あの軍隊と同じでしょう(笑)

私、大蛇が高層ビルに昇るシーンは、おぉぉ~とか思いましたよ

>運命の女性が欧米人なのも納得いきませんよ
↑禁句ですΨ(`◇´)Ψ キャハハハ

いい坊主・・・今日は良い!( ̄ー+ ̄)ニッ!

アリラン・・まず、そのメロディー自体を知りません私(笑)
2009/06/17(水) 20:31:49 | URL | アニー #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

いやいや、胸張って誉めてください!(笑)

私も、映像的には別段文句ないのですよ・・結構良い線いって
ました。

が、内容はいかんともしようがない
考えれば、前世でドラゴンになれなかった善大蛇
又、心中されたら、いつまでたってもドラゴンになれないんでね

まー、運命には簡単に逆らえないっー事ですかね(-^□^-)

トラバありがとうございました。
2009/06/17(水) 20:37:02 | URL | アニー #-[ 編集]
ken君、こんばんは

いや~クソじゃ無いのよ・・クソじゃ^_^;

ドラゴンになる前の大蛇・・悪の大蛇が町中を猛進してくる
場面は、結構楽しめるのですよ。そんな悪くないの

ただ、内容がイマイチ意味不明(笑)
せめて、110分くらいあったら良かった気しますね(∩.∩)
2009/06/17(水) 20:40:32 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『D‐WARS ディー・ウォーズ』 500年の年月を越え、今正邪の戦いが始まる! 【出演】 ジェイソン・ベア、アマンダ・ブルック...
2009/06/15(月) 11:34:11 | Recommend Movies
D-War/07年/韓国/90分/劇場公開 監督:シム・ヒョンレ 出演:ジェイソン・ベア、アマンダ・ブルックス、ロバート・フォスター、エイミー・ガルシア <ストーリー> 米LA市内を舞台に、別次元から襲来したモンスター軍団と米軍の人類滅亡を掛けた戦いが勃発する。...
2009/06/17(水) 02:31:39 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。