大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月07日 (木) | 編集 |
raise1.jpg

■2009/4/29日DVD発売  ■アメリカ制作  ■128分

■監督 ・リドリー・スコット

■出演
レオナルド・ディカプリオ / ラッセル・クロウ / マーク・ストロング / ゴルシフテ・ファラハニ

■あらすじ■
CIAの中でも、最高の腕をもつ工作員ロジャー・フェリス。中東からワシントンまで世界を駆け回っている彼の命運を握るのは、安全なアメリカから電話で指示を出す、冷徹なベテランCIA局員エド・ホフマンだ。彼らは、地球規模の爆弾テロを画策するテロ組織リーダー、アル・サリームを追いかけていた。時には身内にまで嘘をつきながら、熾烈な頭脳戦で情報をかき集めていくロジャーとエドは、ついに大きな賭けに出る…!!

rais2.jpg
rais3.jpg
rais4.jpg

■かんそう■
ラッセルさん、太めで老けたオッサン! 役者さんは化けますねぇ。

衛星からの映像はリアルだし、緊迫感も有りました。
ロジャーの拷問指潰しも、ウヘェ~痛そう! 激痛度合いが伝わります。

が、エドの主導権を握ろうとする行動がロジャーを危険にさらすやら
ロジャーも、つけ込まれるの予想できるのに、現地の女性に好意を寄せ接触するやら

安らぎが欲しかったの分かりますが、自ら災難を招いてるようにしか
ちょっと、展開が不自然だったように感じました。

ヨルダンの局長、渋かったなぁ。冷静沈着で威圧感有り。
ロジャーもエドも、彼の懐の中で、右往左往してただけだったような

CIAよりも中東ではベテランで上手行ってるって事ですかね

128分間、楽しませてくれるし飽きません。 さすがに大作だと思います。

しかし、どうも見終わった後の印象が薄め
こおゆう映画を見慣れてしまったせいなのか? 内容のせいなのか?

私の好き度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
私、リドリー・スコット監督は好みなんで…。
アメギャンの方が、好きですが、これも観た後の満足感は高かった。
けどなー、この手の話って確かに見慣れてしまったよね。
新鮮さがなくって、DVD買おうとかって思わなかったもん。

ラッセルさん、役作りで太ったらしいけど、以来太ったまんま。
しかし、おっさんくさいです。
あのヨルダンのハニさんがよかったんですが、調べたら、スターダストのしつこく追いかけてた王子だったんで、爆笑しちゃった記憶あり。
レオさんは、上手いですね。あの恋愛は、私もちょっと不自然には思えました。
相変わらず、流血沙汰には遠慮なしの描写が、毎度ツボです(笑)
2009/05/08(金) 00:51:07 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ビールと半ライス!?
こんばんは(^~^)

リドリー・スコット監督
こんなの作ってないでエイリアン早く作らんかなぁ~

『エイリアン』の前章を企画してるらしいんですよ。
初めてエイリアン見た時、ハラハラドキドキで

ビックらこいたなぁ~
SFホラーって斬新でしたよ。。

現在、スコット監督は
ラッセル・クロウとケイト・ブランシェット主演で
「ロビン・フッド」(2010年公開)を製作中だそうです。

ラッセル?太目のロビン・フッド?似合わんねぇ。。(笑)

ポチっと!!!
2009/05/08(金) 01:38:37 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
リドスコの演出力があまりに地に足着いているため、安心して観れてしまうのが、逆に印象を薄めてしまったのでしょうか?

この映画は相当オモロかったですよ。

デカプーもそうだけど、クロウが最も素晴らしかったです。
2009/05/08(金) 15:14:25 | URL | シット・ヘッド #-[ 編集]
観たいのに今日全部貸し出し中だった・・・

デカプーなの?は全く趣味じゃないけど、意外と演技力ありますよね

観たらまた来ますって、来るのかな私・・・?
アニーさんもツナちゃんも元気かな?うちのアホルルはまた腹壊してお金かかってます(涙)
2009/05/08(金) 22:11:13 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは

ん~、面白かったのよ! 面白かったのだけど
なんとなく、見終わったら、印象深くなくて
何だろうね・・・自分でもよく分からんです^_^;

あ! ハニさん、そうなの!
それ聞いたら、私も笑っちゃったよo(^▽^)oゲラゲラ

ついでに、ラッセルさんが役太りから、そのまんまってのも
受けてしまいました(笑)

私は、スコット監督特別にどうこう無いのですが
レオ君なら、ブラッド・ダイアモンドの方が好きですね。

トラバありがとうございました。
2009/05/09(土) 14:31:48 | URL | アニー #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

ビールをおかずに飯半分かい! 何か不気味な味しそう(笑)

おぉぉ~エイリアンビギニングですか!
ん~それは、大いに楽しみ! 見る見る絶対見る!

私ね、ラッセルさんとジョージ・クルーニーさんが
同じに見えるのよ←完璧にアホなの私^_^;

いや、大丈夫、化けるのが役者・・スッキリスマート
筋肉モリモリになるわよ(-^□^-)
2009/05/09(土) 14:37:18 | URL | アニー #-[ 編集]
シット君、こんにちは

ちみは、スコット信者だものぉ~。

私は、無宗教者だから・・っーか好きな監督さんは居るけど

いやいや、面白かったのよ←こればっかり言ってる(笑)
ただね~、何か見慣れてしまったような気がするの

アクション映画だけど、人間ドラマみたない感じ受けました。
2009/05/09(土) 14:42:29 | URL | アニー #-[ 編集]
ちひろさん、こんにちは

ルル又、お腹壊したの!・・・ちひろさんも大変だね
うちのツナは、寒暖の差が激しくて風邪みたい

鼻水ダラダラ、クシャミしてバンバン飛ばしてるよ^_^;

又、元気な所には寄ってくださいな・・ノンビリね(^_^)v
2009/05/09(土) 14:46:36 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
私は、リドリー・スコット監督作品が、どうも好みらしい。鑑賞後、だいたいどれもがかなりの満足度。映画の方は、ほとんど予備知識を入れずに観ました。ワシントン・ポスト紙のコラムニスト、デヴィッド・イグネイシャスの原作で事実を基にしたフィクションというおこ....
2009/05/08(金) 00:29:55 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。