大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月22日 (水) | 編集 |
dess1.jpg

■2004/7/2日DVD発売  ■イタリア制作  ■99分

■監督 ・ダリオ・アルジェント

■出演
ステファニア・ロッカ / ソーアム・カニンガム / フィオーレ・アルジェント

■あらすじ■
警察官・アンナのもとに突然送られてきた謎のE-MAIL。そこに添付されていた奇妙なオンラインポーカーゲームサイトにアクセスすると、そこにはゲームに勝たなければ、1人又1人殺害すると言う、猟奇殺人をほのめかす言葉が現れる…。

■かんそう■
最近、新作を見ておらず、ヒット作を持つホラー監督の昔の作品を
引っ掻き回して、鑑賞しております。

一作目は、「サスペリア」や「フェノミナ」など手がけた
イタリアンホラーの巨匠アルジェント監督作品。

【3度目の約束です。 決して1人では見ないでください】

4月25日公開のサスペリア&インフェルノ・・・魔女3部作のトリを飾る
「サスペリア・テルザ/最後の魔女」の記念と言う事で

ジャケには、アルジェント監督最高傑作と歌ってますが・・・どうかな^_^;

もしかして、ブラック・サイトなどわ、この作品に影響されてるのかしら?
ネットで、殺人を中継する辺りは似てるような

こちらは、それ程、殺人瞬間をシッカリ見せては貰えないのですがね

被害者達の死後の姿や、男性警官の殺害瞬間はリアルだし切れも良い!

ただ、内容が有りがちで、驚くような展開では無かったような
犯人の予想が出来てしまう所がチト残念なり・・・・。

『サスペリア・テルザ/最後の魔女』公式サイトへゴー!

私の好き度 ★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
うわっ、なんか題名はどっかのblogでみたことあるかも。

私も、先々週だっけか5日はDVDをまともに一本観てなかったっすよ。はっきり何日かは覚えてないけど。
読書してたのもあるけど、二時間も観る気が失せてました。今も、さほどないかなぁ?男前と血まみれが観たい気分ではあるんだけどねぇ。
観るんだったら、コレクトのDVDをひっぱりだして、お気に入りシーンを観たりくらいだったな。28週後の血どばっとか、SWep2だとか、パイレーツのジャック初登場シーンだとか、つぐないのHシーンも観たな。(^◇^;)
もしかしたら、前ほどは~?なんて思いました。
今月は、過去になく映画館には行ってはいますけどねぇ。
このあとも、イーストウッドのクラン・トリノとブラピの鼻血ぶーのバーン・アフター~は観に行くつもり。こっちではシネコンサービスデーが増えてるのもあるんだよね。

blogの方は、みんな「お休み」が多くってさー、私も~って言いたいの。コメは時々入れてくださってるから、やっぱしなんとか書いて続けとかなあかんかな~と…。息切れしたら休むって思いながら。みんなと絶ちたくないしね。
本能のおもむくままでいいやと開き直ってる毎日なあたし…。
2009/04/22(水) 00:43:08 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
・・・です。斉藤!?
こんばんは(^~^)

復活、おめでとうございます。。
ホラーの見過ぎで呪われていたのかと思っていました(笑)

毎日DVD見て感想を書くブログも少ないと思います
そういう意味でものブログは貴重ですね。

まあ、無理なく頑張ってください。
ポチっと!!!
2009/04/22(水) 23:16:42 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

何かさ、新作まったく面白いのが無いよね!
見ても見ても、普通って言うか^_^;

昔の作品の方が、ずーと面白いわ
たく、最近の映画は監督が悪いのか、脚本が悪いのか
制作会社が悪いのか、無難なマトメ方でマンネリ感イッパイ

何か、見てる側の度肝抜くような斬新アイディア無いのかね~。

ブログは、亀のようにノッタリヒッソリ更新して行きますね(^_^)v
2009/04/25(土) 22:28:54 | URL | アニー #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

復帰してないのよ!(笑)
どうも、イマイチ乗り切れない・・お疲れモードにドップリ
浸かってしまって

ボチボチ頑張ります・・・ありがとう!(^_^)v

です斉藤・・・なんと、日本の名字だったのね邦題!(爆)
2009/04/25(土) 22:31:03 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちは!
犯人が冒頭でわかってしまうというある意味斬新な作品でした(笑)
製作当時はネット中継殺人というテーマが斬新だったんでしょうか
あまり見所の少ない作品でしたね
殺害風景やゲーム画面も古いですしね^;
ただ、あのイギリスからきた刑事が
たまにジャンレノ風にみえるときがあったのが印象強かったです
2009/06/28(日) 10:56:30 | URL | maki #jQTfdwCM[ 編集]
makiさん、こんばんは

アルジェンド監督最高傑作って・・・これで?^_^;
多分当時は、ネットで流すのは最先端だったのでしょうが

刑事は生き残るかと思ってたのですがアッサリでした
が、あの綿毛?みたいのが舞ってる場面は凄く綺麗でしたね

あそこのトラップは切れが良かったのですが
後が・・・(^∇^)アハハハハ!

トラバありがとうございました。
2009/06/28(日) 23:46:37 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ダリオ・アルジェント監督作品。ネット中継殺人…この手の作品に「ブラックサイト」なんかがありましたねー。 ホラーって言うか普通のサスペンス作品でした。警察あんたらなにやってるのよといいたくなるくらいアイテム自体がちゃちなんですが…。ポーカー勝負に勝てない...
2009/06/28(日) 10:53:39 | いやいやえん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。