大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月06日 (月) | 編集 |
poo1.jpg

■2009/4/3日DVD発売  ■アメリカ/日本制作  ■109分

■監督 ・西村善廣

■出演
しいなえいひ / 板尾創路 / 堀部圭亮 / 坂口 拓

■あらすじ■
近未来・東京。自らの肉体を凶器化して無差別殺人を繰り広げるミュータント“エンジニア”と、それを狩り出すために民営化された警察組織“東京警察株式会社”。その壮絶な闘いの中で、ルカはためらうことなく“エンジニア”を殺戮し、治安維持のために貢献している。だが、ルカは真の敵が“エンジニア”ではなく、より強力な力を持って暴力を振るう存在であることを知る…。

poo4.jpg
poo3.jpg
poo5.jpg

■かんそう■
「片腕マシンガール」の監督さん作品、猛烈スプラッターです・・・・。

鮮血は、相変わらずホースからザーザー大量吹き出しですが
映像の色合いや、エンジニア達の姿は洗練されてるように思います。

芸術的な姿ではあるが、若干気色悪い^_^;

ルカはクールで格好いいし、日本刀の立ち回りもバッチリ決まってるのですが
何か、豪快爽快な感じではなくドロッとしてて、笑いのツボもイマイチ分からない。

ちょっと、大人のグロでエロティク志向になり、無差別殺戮だからかも

エンジニアの姿、ヘルレイザーぽい香りするのですが、あそこまで極まっては無かったかなぁ。

しかし、グロ描写はマシンガールより上行ってますし、最後まで猛烈スプラッター
貫いてて退屈無しで楽しめました・・でも私は、アミの腕テンプラの方が好きかも(笑)

私の好き度stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
ハハハ、よかったですねぇ、観られて!
こっちの方が、オトナですね。そうだよねー、どこかどろっとしたものがあるかもね。ヒロインの台詞回しは、こっちでしたが。
笑えるのは、マシンガール!からっとしてますもんね。
天ぷらだし、からっとなのかい?
ひそかに、絶対観ようと思っていた作品なんですが、あにーさんもだったのかな?

ユビケーキもえぐかったな。
八つ橋と成田山のワッペンは、笑ったんだけどね。
第三弾もありそうかしらん??
2009/04/06(月) 20:30:22 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
こんばんわ♪
邦画はあまり鑑賞しないのですが、
画像を見る限り凄まじくグロい感じですねー。
半分ワニっぽくなってる女の人も強烈!

たまには邦画も観てみようかな~(^^ゞ
2009/04/07(火) 20:12:09 | URL | 猫人 #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

これ、マシンガールの予告編で見て、あったら見たいと
思いつつ、既に忘れてました(汗)

ちゃぴさんの記事見て、思い出したような(笑)

こちらは、警察株式会社の奴らが、無差別に人間殺戮で
何か嫌~な気持になってしまって
モザイクまで、入って・・・楽しそうにやってる姿が苦手かも

アミのは、復讐だったからカラカラに乾いた血みどろで
爽快でしたよね。それも嘘っぽさが逆に気楽だったし

私的には、腕テンプラや、お揃いジャージの忍者3人組とか
の方が笑えましたが(-^□^-)

トラバありがとうございました。
2009/04/08(水) 19:32:39 | URL | アニー #-[ 編集]
猫人さん、こんばんは

私もあんまり、邦画見ないのですが気になるのだけ
と言うかホラーは結構見ますよ~。

これはね~、グロ過ぎて日本では作れず、アメリカ制作
なんですよ・・コアマニアが付いてるようで、次ぎから次ぎに
作られてますが・・・かなりキモイです!
もうね~鮮血はホースからジャージャーでアホなんですが
この作品は、何か気色悪いのですわσ(^◇^;)
2009/04/08(水) 19:36:00 | URL | アニー #-[ 編集]
品がない
『片腕マシンガール』に続く作品とあって、それなりのゴア描写は覚悟していましたが、ちょっとやり過ぎかなぁと。

カメラが血飛沫で真っ赤に染まるという描写は一回、二回だとまだ良いのですが、流石に何回もされると飽きてくるし、ゲンナリ。

この映画のウリであろう、ワニ女とかのクリーチャーも、造形は素晴らしいですが、どうにも品がなく気持ち悪いだけ。

『片腕マシンガール』は笑いのツボというものをしっかり押さえていましたが、この映画は何かズレているような感じがしました。

あくまでも私個人の意見ですが、もう少し品のある映像で笑いを作って欲しかったです。
2009/04/08(水) 22:56:51 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

あの警察官達が、楽しそうに惨殺してる所が
どうもイマイチ受け付けなくてσ(^◇^;)

私も、あそこまでやらなくても・・・と思えてしまって
何か、もっと豪快爽快なのが良いね

クリーチャーは、凄いと思うのだけど、何処で笑って良いのか
分からなかったですよね~。
私も、やっぱりマシンガールの方が好きですね。

あの、点滴打ってる頭無しの椅子肉体
あの噴出シーンは、さすがに気色悪くなって・・ゲッ!(笑)

トラバありがとうございました。

2009/04/09(木) 22:43:24 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
また、とんでもないものを…(^◇^;)興味のない方は、スルーしていってくださいね。血のシャワー、大流血です。なかには、すご~くもえる方もいらっしゃいますよねっ。モンスター系のお好きな人もいけるかな?「片腕マシンガール」につづく「TOKYO SHOCK」シリーズ第二弾....
2009/04/06(月) 20:32:08 | 晴れたらいいね~
TOKYO GORE POLICE/08年/米・日/109分/劇場公開 監督:西村喜廣 出演:しいなえいひ、板尾創路、堀部圭亮、紅井ユキヒデ、坂口拓、菅田俊 <ストーリー> 残虐な無差別殺人事件に立ち向かう警察株式会社の暴走を描く。 <感想> 『片腕マシンガール』に続くアメ...
2009/04/08(水) 22:56:33 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。