大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月12日 (木) | 編集 |
b1.jpg

■2009/2/6日DVD発売  ■アメリカ制作  ■96分

■監督 ・ジョン・ストック

■出演
ジョシュ・デュアメル / メリッサ・ジョージ / オリヴィア・ワイルド / デズモンド・アスキュー

■あらすじ■
アレックスは、妹ビーと彼女の親友エイミーと、ブラジルの奥地をバスで旅していた。ところが、突然バスが転落! 立ち往生をしてしまうが、眼下に広がる美しいビーチを見つけた彼らは、そこにあったバーで夜通し踊り、酔いつぶれてしまう。しかし、夜が明けると彼らの荷物は全て紛失・・・・が、それは恐ろしい罠の始まりに過ぎなかった・・・・。

bb2.jpg
bb3.jpg
bb4.jpg


■かんそう■
「イントゥ・ザ・ブルー」の監督作品で全米初登場トップ10入りだと言う事で鑑賞。

若干グロ場面がありホラージャンルにインしましたが、どちらかと言うと
サバイバルスリラーのような作品でした。

風景は、開放感溢れ、臓器摘出計画が進められてるとは
思えないほど、美しい海が広がってます・・この辺は、監督さんらしい

計画的には、日本人にはピンと来ないモノなのですが、アメリカでは
旅行不明者達の末路で、まことしやかな噂があるからトップ10入りなのかも

洞窟水中での逃走劇なんで、息苦しくてハラハラはするものの、とにかく暗い
暗くて、何が起こって誰が死んだのか見えない

妹がパニクッテ兄を刺したんだなぁ~と思ってたら敵だし・・・区別が付かず

内容は、何とも普通で印象深いとは言えないが、夏気分満喫できます・・・・・って

私の好き度 ★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
こちらも失礼します

単に馬鹿学生が大変なことになっちゃうB級スプラッターな作品とは違って臓器売買というところがネタとしては非常にリアルでしたね
でも、確かに海底洞窟の息苦しさ以外は特筆するようなことがないような作品でした

あ~! アニーさんも思いましたか(笑)
私も、妹が兄貴を刺したのかと一瞬ビビッタのですが、
あれいつの間に後ろに来てたんでしょうね!
全然気付かずでした^^
2009/02/13(金) 14:44:21 | URL | ヨヨ #jQTfdwCM[ 編集]
こんにちは♪
画が怖い。痛そう・・・

今夏気分満喫するんですか?アリですね♪

サバイバルスリラーはほんとにドキドキしますよね。アニーさんには物足りなそうですけど♪( ̄▽+ ̄*)
2009/02/13(金) 17:44:10 | URL | ちひろ #-[ 編集]
サバイバルといえば、『ディセント』ですね。
僕は。

あれはマジでサバイバルしてましたよね。

人間の生存本能の逞しさと残酷さを、見事に表現してる作品だと思います。
2009/02/13(金) 21:30:49 | URL | shit_head #-[ 編集]
ぶらっと。原っぱです!?
こんばんは(^~^)

痛そうですね。。こういうの苦手です。。するーします^^
アニーさんがフォローに苦しんでいるんだから
相当つまんないんでしょうね。。

僕も映画批評のブログを立ち上げようと思ったんですが・・・
たぶん映画をボロクソ批判すると思うので
見ている人が不愉快になるかもです^^

まあ、映画が好きがゆえなんですがね。。
活字だと冷たい印象になってしまって
余計に批判がキツく感じるでしょうね。。

こうして(o^ー^o)( ̄ー ̄)絵文字を(*^_^*)入れると
印象が(=^▽^=)やわらぎますが(*^▽^)ノ

説得力がなくなりますね^^
ポチッと(* ̄(エ) ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄(エ) ̄*)
2009/02/14(土) 00:24:17 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
ヨヨさん、こんにちは

そうそう、多分アメリカとか、噂の範囲だろうけど
臓器目的に行方不明になってる人とか居るんだろうと思います。

見知らぬ外国で、居なくなっても誰も探せないしね。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
やっぱり、ヨヨさんも一緒ですね!
私も、てっきり兄ちゃん刺したのかと思いましたよ(笑)

顔に特徴が無いのと暗いのとで、誰が誰なんだか分かりません
でしたよねぇ~。

トラバありがとうございました。
2009/02/14(土) 14:05:37 | URL | アニー #-[ 編集]
ちひろさん、こんにちは

ほんと、ハラハラするはずなんですが
暗くてね見えないのよσ(^◇^;)

水中だから、息苦しさは感じるんだけど
何してるんだか、分からないからハラハラしようがないと
言うかヒヒヒ・・・( ̄∀ ̄)
2009/02/14(土) 14:07:37 | URL | アニー #-[ 編集]
シット君、こんにちは

ディセントは、自分が生き残る為に仲間見殺しでしたね(汗)
確かに、あれが人間の本能かもしれません。

だから、リアル感有ったのかも

こちらは、仲間を救う為に果敢に前に出る男達ばかり
でした・・・逆に考えると、救いの有る映画かもです。
2009/02/14(土) 14:10:46 | URL | アニー #-[ 編集]
スピリットさん、こんにちは

おお~、映画ブログ開設予定なのですねぇ。
ん~確かに、アラ探すと切りが無いのですよ

完璧な映画はなかなか存在しないし
逆に書く方も、ボロクソ書く方が楽です(笑)
もう、アラは膨大に見つけられますからね~

まー、逆襲受ける覚悟で、是非開設してくださいな(-^□^-)

絵文字・・・・貴男には似合わないぃ~o(^▽^)oゲラゲラ

ちなみに、原っぱじゃなくて海ですヽ(´▽`)/へへっ
2009/02/14(土) 14:17:58 | URL | アニー #-[ 編集]
こんちわ~
あ、これ本国では劇場公開してたんですね!
で、TOP10入りもしていたと・・・。
どうりで未公開作にしては面白かったわけですね。

全体的に飽きなかったです。
何より男としては美女が水着で・・・っていうシチュエーションだけでもうOKなんですよね。
それに、残酷場面を加えたら、そりゃあ面白くなるでしょ!
って思って観ていたら、ラストで尻つぼみしてしまったので残念。
悪徳医師の呆気ない死に様には消化不良です。

2枚目画像のねちっこい解体シーンは、凄くグロかったですね。
また、解体される美女が生きているっていう設定が余計リアルでした。
2009/02/15(日) 17:09:47 | URL | ヒロ之 #-[ 編集]
ヒロ之さん、こんばんは

アメリカでは公開されたようで、日本ではお蔵入りだった
みたいですね~。

どの辺がお蔵入り理由だったのでしょうか?σ(^◇^;)
もしかしてDVDでもカット部分があるのかなぁ?

確かに、男性なら水着で全てオーケーですね!(笑)

私も退屈はしなかったのですが、誰が誰だか暗くて分かり
ませんでした。

もしかして、最後に顔潰されたのが医者だったのかなぁ。

トラバありがとうございました。
2009/02/15(日) 21:05:54 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ホラー物というよりは、シチュエーションスリラー。簡単にいえば旅行者8人が罠にはまって臓器売買の標的になるってことですね。海は凄くきれいで、都会ではなく場所が場所だけに闇の臓器売買や人買いなんかは実際にありえそうな展開ではあります。…まあ日本ならまずあり...
2009/02/13(金) 14:41:51 | いやいやえん
TURISTAS/06年/米/96分/劇場未公開 監督:ジョン・ストックウェル 出演:ジョシュ・デュアメル、メリッサ・ジョージ、オリヴィア・ワイルド、デズモンド・アスキュー <ストーリー> ブラジル奥地を旅行するバックパッカーが、現地の臓器売買組織が仕掛けたセッ?...
2009/02/15(日) 17:10:34 | 銀幕大帝α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。