大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月25日 (土) | 編集 |
au11.jpg

■2008/10/22日DVD発売 ■アメリカ制作 ■114分

■監督 ・カーステン・シェリダン

■出演
・フレディ・ハイモア(エヴァン)
・ケリー・ラッセル(ライラ)
・ジョナサン・リース・マイヤーズ(ルイス)
・ロビン・ウィリアムズ(ウィザード)
・テレンス・ハワード(リチャーズ)

■あらすじ■
11年と16日間、施設で育った11歳のエヴァン。彼は、両親の顔も名前も知らないが、心に聞こえてくる音を通じてつながっていると信じていた。そして、ある日、施設を飛び出し、N.Y.のストリートで生まれて初めて楽器に出会う。そこで、エヴァンは自分の想いを楽器に託して表現できるということに気付く。そして、自分の音楽はこの世界のどこかにいる両親の元へ届くと信じて…。果たして、エヴァンに奇跡は起こるのか――?

au3.jpg
au2.jpg
au4.jpg

■かんそう■
フレディ君の純粋無垢な顔が天使そのもの
涙流して、養子縁組相談?受ける所なんか、愛おしくて抱きしめたかったし

町に逃亡して初めて聞く様々な音。 
彼の表情だけで活き活きと輝いてるのが分かるの。

まだ見ぬ両親も、愛し合いながらも、それぞれの事情で合う事を許されず
息子が居て、生きてる事すら知らない。

11年が経っても、愛は変わらず、ライラの為にルイスが歌うラブバラード
思い続けた感情が伝わって切ない。 

身寄りの無い、エヴァンは町を、さ迷い胡散臭いウィザードの所に身を寄せるのですが
ウィザードも、そんな悪い人じゃなかったし。エヴァンの才能を見出したのも
音楽のあり方を教えたのもウィザード・・ただ、お金に困ってたのでしょうがないね。

公園で、ルイスに会った場面では・・・父親なんだよ!・・と心の中で叫んでました

エヴァンの一途さ、純粋さからか出会う人に、根っから悪人は居なかったような

教会でのパイプオルガン、そして演奏会・・荘厳な音色に感動してしまいます。

音楽、そして愛が繋ぐ親子の絆。 有りえない・・と思う以前に
会わせてあげたい!・・・・見てる側がそんな気持にさせれられてしまう物語で
心に優しく響く映画でした。 親子が会う事できて嬉しかったなぁ。

私の好き度 ★★★★

★よろしかったら御協力お願いします。

人気blogランキング  ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
おっ!結構気に入りましたね。
うまく行き過ぎな気もするし、ありえないような気もするんだけど
音楽のMagicだよね。
このフレディくん、いい。
ジョナサンは、なぜかあまり好きじゃない方だったんだけど、唄を聴いて好きになりました。
TBまた後から送るね。
2008/10/25(土) 01:11:21 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
おはようございます!
最近、DVDリリースが早くなってきたよね。
この映画とラスベガスの大きなポスターが地下鉄の構内にはってあって
目をひいたよ。

もうフレディくんの純粋さにつきるね。
音楽に夢中になってるときの表情はこちらまで幸せな気分になる。
ありえない話なんだけど、エヴァンの一途さがよかった。
ジョナサン・リースも◎!!
2008/10/25(土) 09:13:23 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
映画にありえないことなんてないんだよ。
2008/10/25(土) 12:35:45 | URL | shit_head #-[ 編集]
これは感動もののようですね
好き度もまあまあだし、今度見てみますね
2008/10/25(土) 15:32:19 | URL | トッタィ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

涙するまでは行かなかったのですが、優しいお話でした。

ロビンさん笑わなかった? オッサンが派手にピアスして
頑張ってらっしゃいました(笑) 
それでも誰だか、分かるってのが凄いよね。サスガ有名スター
だね(^_^)v

私もあんまり、好きな方では無いかなぁ。
マッチポイントの顔の方が好き・・って同一人物なのにσ(^◇^;)
あの歌、本人なの? ウメーナァ~。
2008/10/25(土) 19:42:39 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは

ほんと、フレディ君の天使のような顔が・・。
音や、楽器を弾いてる姿は、見てる側まで嬉しさが
伝わってきました。

そうですよね。あの一途さ・・あそこまで、思われた女性は
幸せ者以外に無いですね。

トラバありがとうございました(^_^)v
2008/10/25(土) 19:45:57 | URL | アニー #-[ 編集]
シット君、こんばんは

奇跡よね! あまりにも奇跡過ぎて、ファンタジーだったよ
でもね、会わせてあげたい・・そう思わせるフレディ君の
笑顔で、突っ込む余裕が無いのよ(笑) 綺麗な映画でしたぁ。
2008/10/25(土) 19:47:56 | URL | アニー #-[ 編集]
トッタィさん、こんばんは

親子の絆みたいなもん感じる映画でした。
会った事が無くても、どんなに離れてても、親子って
赤い糸で結ばれてるのね(^o^)
2008/10/25(土) 19:49:31 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん、こんばんは!
ハイモア君はすごいですよね。「ネバーランド」、「チャリチョコ」とジョニーが絶賛してるだけあって、子役って言うかもう俳優さんですよね。
でも顔が幼いから、大人心をくすぐられます。
これは観ようって思ってたので、ますます楽しみになりました♪

彼がハリポタのラドクリフみたいにはならないでほしいなって願います!
2008/10/25(土) 20:03:18 | URL | ちひろ #-[ 編集]
季節の進歩ねぇ~!?
こんばんは(^~^)

コメントするよりも
コメントのタイトル考えることで
いっぱいいっぱいです(笑)

僕の様にすさんで曇った心では
この様な心温まる映画は感動せんでしょうね。。

・・・っつーか金が無くてDVD借りられん。。
とりあえず王道の話題作しか借りられましぇん。。

ぽちっと☆☆☆
2008/10/25(土) 22:13:01 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
ちひろさん、こんばんは

フレディ君は、大人を食ってるね~。
あのキラキラした笑顔が・・音楽って楽しい!ってのが
表情だけで伝わって来るのよ。

子役時代に輝くと、大人になるにつれ下降線だどる方も
多いけど、フレディ君には頑張って欲しいよ(^_^)

ちひろさん、愛するジョニー絶賛のフレディ君、見ねばダメだね(笑)
2008/10/25(土) 22:33:51 | URL | アニー #-[ 編集]
スピリットさん、こんばんは

季節の進歩ねぇ~・・・奇跡のシンフォニー・・・・・。
並べると、ニュアンス伝わります! 
毎回、悩ませてすいません。イッパイイッパイなんですね!
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆ 精一杯考えてもらって嬉しい。

スピリットさんは感動しない・・・そうかも(笑)
この映画も良かったのですが、泣くまでは行かないかな
コーラスの方が潤んでしまいました私。

私も、レンタル、レディースデーに100円引きで借りたい
サービス券&ポイント使ったり、四苦八苦してますよ^_^;

旧作は、絶対100円の時しか借りません←キッパリ(笑)
2008/10/25(土) 22:39:32 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
August Rush(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア/ケリー・ラッセル/ジョナサン・リス=マイヤーズ/ロビン・ウィリアムズ/テレンス・ハワード/ウィリアム・サドラー きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるか...
2008/10/25(土) 09:08:53 | 小部屋日記
ふふ、急に友達と映画に行くことになりまして…たぶん、インディを観たかっただろーに、こっちにさせてしまった。ごめんね(m_m)日本の謳い文句のようなお涙頂戴では、ないです。奇跡…な話ではありますが、「音楽という魔法」の奇跡と思えます。奇跡のシンフォニー...
2008/10/25(土) 20:37:45 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。