大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月24日 (水) | 編集 |
■2006/2DVD発売
■アメリカ制作
■監督 ・アイバン・ライトマン
■出演 ・デビット・ドゥカブニー、・ジュリアン・ムーア
     オルランド・ジョーンズ

ニューメキシコの砂漠に、ある夜、落ちた隕石。
数日後、現場近くのゴルフ場で小型の恐竜が発見される。
なんと隕石に付着していたのは生命のタネ。
それも地球で何億年もかかった進化をたった
1ヶ月で成し遂げてしまう、驚異の生命体だった。

evo.jpg


(感想)

あまりのバカバカしさに、見た後、脱力感に襲われてしまった!
SFコメディーだとは知ってたのですが、ここまでアホとは(汗)
とは言いつつ、オルランドさんの演技見て笑ってしまった
私がいます・・・あの人オモシロ~

「ゴーストバスターズ」+「 スターシップトゥルーパーズ」÷2
みたいな映画・・・。
ゴーストバスターズの監督さんだから、似て当たり前か?
でも、どっちの映画にも負けて中途半端。
CGは、結構凝ってて、見た目パグ犬みたいなエイリアン可愛かった。

この映画、オルランドさんが居なかったら最悪のコメディー
になってたかも・・・デビット・ドゥカブニーとジュリアン・ムーア
全然、はじけてない!!
まーお尻丸出しで頑張ってはいたのですが・・イマイチだったし 
プライド捨ててコメディーに撤して欲しかったな。
2人共、何カッコつけてんだ

あくまで、私の見解ですが人選、間違った感じ
もう少し吟味して選ぶべし・・・でした(^_^;)

これを映画館に足を運んで見た方に同情します。

■自己中評価stars-2-0.gif

アクセス解析



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

まぁなんといいましょうか…結構楽しめましたが、とにかく最初から最後まで下ネタでしたねぇ。(^^;
試写会では別のエンディングが用意されていたそうで、それがあのオシリのエイリアンに関係したものだったのですが…残念ながら不評を買ってしまったそうですよ。でもそのままいっていたらホントに最後まで下ネタ…。

民間のエイリアン対策チームのマークが三つ目のマークだと思うのですが、本編ではラストにしか出て来ないのがなんとも残念でした。
2006/06/03(土) 22:03:16 | URL | 白くじら #Ubee7fbc[ 編集]
白くじらさん、こんばんは(^o^)

オルランドさん凄い、可笑しかった!ですよね。
それと、学生で双子の兄弟・・お気楽兄弟で笑えたし

内容は、どうもこうも・・こおゆう映画も有りなんでしょうね(笑)
ワー、エンディング別バージョン見たかったなぁ~。
DVDの特典に入れてくれれば良いのに

ホントに、民間エイリアンチームあるんだ!!
さすが、アメリカ合衆国・・国民も企業もやる事が
大きい(*^_^*) 実際、エイリアン居るらいしいし?
知らないのは、日本人だけだったりするのかも
2006/06/03(土) 22:12:18 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは。

はい、みなさん力が抜けそうになるくらい、おきらくでしたねぇ。

別バージョンエンディングは、確かDVDに納められていたのではと思います。
とにかく劇場では観ていないので。(^^;ビデオかDVDですが、最近はビデオ観ていませんし。

あぁ、その民間エイリアンチームは、あくまでも劇中だけのお話です。すみません、なんだか紛らわしい書き方でしたね。
でもエイリアンを研究しているエリアなんとかっていうのは、ホントにあるとかないとか…「インデペンデンス・デイ」でも、ほかのものでも取り扱われていますし、どうなんでしょう。
2006/06/04(日) 01:48:55 | URL | 白くじら #-[ 編集]
あはぁ~、分かりました~劇中ですね(汗)
アメリカって所は、懐が深いので実際チームがあるのかと思っちゃいました・・いや、現実にあるかもしれない
と思わせる国ですよね。

別バージョン、特典収録されてたんですかね?
レンタルしたのに、見なかったです。
表に、エンディング別バージョン有り・・って書いてくれれば良いのに・・・見てない残念(>_<)
2006/06/04(日) 02:18:09 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん、おはようございます。
まだ眠っているかな?
ブレイドへのコメントありがとうございました。

モルダー捜査官が結構好きで、この映画を観ました。
適度に「XーFILE」を思わせるところもあって、うっすらパロディになっていまね。

多少「メン・イン・ブラック」を意識しているようにも感じましたが、個人的には結構笑えて、ドキドキして、スカッとする映画でした。

また遊びに来ます。
応援して帰ります。
2006/06/06(火) 06:31:12 | URL | 自由人 #-[ 編集]
自由人さん、こんばんは。
うわ~6時30分ですかぁ~
私、完璧に爆睡中の時間帯です(笑)

エックスファイルは私も好きす・・でもエボは
ではちょっと、アホになり切ってなかったですね

しかし、出演者全員アホになったら逆に映画が
大変な事になってしまうかな

あれくらいの、演技が丁度だったんですかね(汗)
2006/06/06(火) 20:29:36 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん、こんにちは♪

先週位、民放でやってましたね。
ほ~んと、くっだらなかったけど
笑えましたーーー。

と、言っても2回も観るの私くらいでしょうね。
デビット・ドゥカブニーの大大大ファンなんですよ。
もちろん、超有名な「Xファイル」の
影響です♪
2006/06/26(月) 18:34:40 | URL | nigera #-[ 編集]
nigera さん、こんばんは(^o^)

そうですかぁ~、二度も見たんですね(笑)
好きな映画は、何度見ても良いですもんね~

私は、一回で、もう充分満足しました・・アハハ許してくださ~い。
2006/06/26(月) 21:54:55 | URL | アニー #-[ 編集]
というわけで…。
こんばんは。

レビューを上げたのでトラックバックさせていただきました。
まぁ、なんといいましょうか、やっぱり下ネタが多いですが、私は結構好きでした。ということを再認識。(^^;

むむ、私はこの作品、何度でも観てたりします。(- -;;
2006/08/30(水) 00:09:16 | URL | 白くじら #VdvmM0eI[ 編集]
こんばんは~

あはは、そうですかぁ~、好きを再認識したのですね~

私も、笑ってしまたが、映画的にはイマイチでした(笑)
いえいえ、感想は人それぞれ、違ってもジェンジェン、
マーケーでする(^o^)

トラバありがとうございます。
こちらもヨロシクです。
2006/08/30(水) 00:34:05 | URL | アニー #-[ 編集]
誤字発見

マーケーって何だ!!
オーケーでしたぁ~(汗)
2006/08/30(水) 00:35:11 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
≪人類へ、よい終末を≫ この映画の評価は、多分両極端に分かれると思いますが、私は「面白い派」です。 「ゴーストバスターズ」が好きな人ならきっと気に入ると思います。 ギャグのテイストといい、最後にデカいのが出てくるところといい、一緒でしたよね。 ところで、
2006/06/06(火) 06:23:09 | 映画FANの館 DVDで楽しみませんか?
恐るべき速度で進化する生命体襲来! 2001年(EVOLUTION) 製作国:アメリカ 監督:アイヴァン・ライトマン 製作総指揮:ジェフ・アップル 製作:ダニエル・ゴールドバーグ 原案:ドン・ジャコビー 脚本:デヴィッド・ダイアモンド amazon.co.jpで詳細を見る。 アリゾナの砂漠に
2006/08/30(水) 00:05:12 | MOVIE-DIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。