大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月11日 (金) | 編集 |
dead1.jpg

■2008/7/9日DVD発売 ■アメリカ制作 ■89分

■監督 ・ジェームズ・ワン  ■脚本 ・リー・ワネル

■出演
・ライアン・クワンテン(ジェイミー)
・ジュディス・ロバーツ(メアリー)
・アンバー・バレッタ(義母エラ)
・ボブ・ガットン(実父)
・ドニー・ウォルバーグ(刑事)

■あらすじ■
不気味な姿で発見された最愛の妻。殺害前に届けられた謎の腹話術人形。妻の死因を突き止めるために、夫のジェイミーは故郷へ戻った。夫婦が生まれ育った町レイブンズ・フェアでは、昔から伝えられたひとつの詩があった。“メアリー・ショウにご用心。子のない彼女は人形が好き。夢で彼女に会っても、叫んじゃダメだ。舌を抜かれるぞ!”

dead6.jpg

dead5.jpg

dead2.jpg 
↑ 何か、この顔、コメディチックで笑っちゃう ^_^;

■かんそう■
プリズン・ブレイクの合間に、他映画を差し込んで行く予定で1本目は・・と

「ソウ」の監督&脚本家がタッグを組んだ、サスペンスホラーです。
私、特典で監督さんを初めて見たのですが、若い! こらから活躍されて行くのでしょうね。

サイレントの方ですが、恐~い都市伝説をベースに持って来ているようです。
伝説と現代を組合わせて進行する・・・・このメアリーを死に追いやったのは先祖だった。

入り、妻リサの死顔! ドキッ!!と恐い。
まるで、腹話術人形そのもの・・・口の開き具合ったら。初っぱなの掴みはグッド

犯人扱いされた夫は、真相を追い始めます。
夫ジェイミーの実家は大金持ちなんだけど、あまりに由緒ある豪邸で
何か出るぞぉ~系の雰囲気を感じて不気味でした。

メアリー演じた女優さんも、見た目が恐い^_^;  お似合いなんです。
青い舌を出して、迫ってくるメアリー。 ヒェェェ~助けてぇ。(タイホラー「アイ」思い出す)

100体の人形が揃った場面も、気味悪・・生きてるようで

ただ、メアリーの遺言は、自分を人形にする事・・って無理だし
ヒドイ仕打ちをされ、孫子の代まで呪うのですが、単なる逆恨みだよ
最初誘拐したのはメアリーの方で、彼女が悪いんだと

メアリーは、腹話術師の域を超え、完璧な人形を作りたかった
その為には、生身の人間を使い完成させてた訳ですね。それってタダの殺人鬼

湿った雰囲気を感じられるし、人形には命が宿る・・そんな話を聞た事あるせいか
妙に気味悪さを感じてしまって

が、ラストの完璧な人形がぁ。人間だろ!と・・ちょっと興ざめしたのが残念。
全編恐いと言う感じでは無いのですが、部分的にビクついてしまう作品でした。

好き度
 
stars-3-5.gif

★よろしかったら1クリお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
これ、面白そうじゃん!
テレビから斜め45度後方の僕の指定席で
楽しめそうですね。
アニーさん、
僕は何回ぐらい悲鳴を上げられますか?
2008/07/11(金) 12:36:33 | URL | cdoor #1Cm5Xbjo[ 編集]
ホラー映画はひとりのときしか見られないのでございます
家族の人たちが、ホラーでも見ようものなら
ブーイングで追い出されます。
なので、皆が寝静まってから見ることになるのですが
結局 自分も寝てしまい、見ないまま返すということが続き
それから 借りることがなくなり、ずっと見てません

なんだか 変な愚痴になってすみません( ;∀;)
2008/07/11(金) 20:04:54 | URL | トッタィ #-[ 編集]
シードアさん、こんばん

ほぉ~い、これはシードアパパ向きかも(笑)
お嬢には、物足りないかな怖さが・・私がそうだから

そうですね~遠方斜め45度から見た場合
悲鳴は2回くらいだと思われます( ̄ー+ ̄)ニッ!

ヒェェェ~少ないぃo(^▽^)oゲラゲラゲ
2008/07/11(金) 22:01:24 | URL | アニー #-[ 編集]
トッタィさん、こんばん

あらら、家族の皆様はホラー嫌い!とは、恐いから苦手なのかな~。

そうですか~、夜中に1人コッソリと
AVコッソリみてる男性ってのを連想してしまう!(笑)

が、寝ちゃう所がトッタィさんらしい・・何か可愛い(^◇^)
2008/07/11(金) 22:04:56 | URL | アニー #-[ 編集]
そこそこイケそうね、アニー様は物足りなそうだけんど(笑)
雑誌広告をみて、これは借りてみようかなぁと思ってたんですが、すっかり忘れてました。
夏だし、ホラー系で涼まなくっちゃ。
今日は映画館で涼みますね。
2008/07/12(土) 11:25:22 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
がんばってますね。

僕は最近マジメな映画ばかり観てます。

これは後回しです。
そろそろ『28週後』を観ようかと思ってます。
2008/07/12(土) 12:09:32 | URL | shit_head #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは

そうそう、私もTSUTAYAで見つけて、あ~これ見ねば
と思って・・・・忘れてましたね私も^_^;

そうですね~、まあまあイケマスヨこれ
B級みなれた私には秀作だすは!

おぉ!
そうですか涼みに行くのですね!
私も今日涼みに行きますよ・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・ホームセンターへo(^▽^)oゲラゲラ

楽しんで来てねぇ。
2008/07/12(土) 17:42:22 | URL | アニー #-[ 編集]
shit君、こんばんは

そう真面目なのばかりね~って、デスプルーフは真面目なんか?
あ~、作る方は大まじめだと思うけどね(∩.∩)

28週後良かったですよ~。血まみれ満喫してくださましね
2008/07/12(土) 17:44:59 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは♪

これ、観に行きたかったんだよなぁ・・・
上映劇場のスケジュールに合わなかったんだよね、一瞬で公開終了しちゃったし・・・(苦笑)

人形ものってなんともいえない不気味さがありますよね。
チャッキー人形とか、ジグゾウ人形とか家にあったらヤだし、
もし、さりげなく廊下の隅においてあったりしたら卒倒もんですよね、あ~コワイ・・・

ぼくもレンタルしよーっと。
2008/07/12(土) 21:22:27 | URL | くっきーまん #-[ 編集]
こんばんは(^~^)

私もこの映画観ました。。
ハッキリ言ってあのオバハンのCGは
いらなかったんじゃないでしょうかね?

都市伝説を利用した猟奇殺人者の仕業かもしれない・・・。
という現実的な部分の比重を大きくした方が

最後に霊の仕業だったという落ちがドーンと来る気がします。
エンゼル・ハートの様になればなぁ~と思いました。
究極のホラーはお化けが出てこないモノだと思います。

ぽちっと凸\(^O^)」
2008/07/13(日) 01:04:58 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
くっきーまんさん、こんばんは

そうですよね。人形って不気味です。
可愛いけど、何か生きてるようで恐い気がして

この映画、アメリカ公開から1年かかって日本公開したようで
って事は、人気無かったんでしょうね(笑)

私、チャッキー大好きですよ!
あの映画がね・・チャッキーは凶暴だから^_^;
チョット薄暗い所に有ったら、私も心臓止まるかも(笑)

くっきーまんさんと、オバケ屋敷行ったら、楽しそう!
オバケより貴男を見てると楽しくなりそうで
( ̄ー+ ̄)ニッ!
2008/07/13(日) 01:18:26 | URL | アニー #-[ 編集]
オーラ・スピリットさん、こんばんは

怖さがはまれば、アジア系は強いですよね!
ジトーっと湿り気のある怖さを感じれて

この映画は、その部分は意外と感じ取れました。
アメリカ制作にはなんと、珍しい

私、葬儀屋のオッサンが、舌切られるシーンは好きですよ。
声を貰うよ・・・ってドアップでゾクゾク

あのラストの落ちがダメね・・・別に完璧な人形なんて
要らないし、パパの背中肉無し・・ん~何あれ?でした^_^;

応援ありがとう。
2008/07/13(日) 01:23:39 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは~。
コレ、どんなもんかいな?と思ってたけど面白そう。
監督若いでしょー、ソウを撮影した当時なんてもっと若かったよ。
この若さじゃ予算もないわなーって思いました。
低予算でも面白い映画が撮れるんですね。

今日は久しぶりに『ショーシャンクの空に』を観賞。
大好きな映画なのよ、何度観てもやっぱりいいよね。
あっ、そうだアニーさん、今こちらで「マッハGOGOGO」
テレビでやってるよ、今度歌を聴いてみよーっと(笑)
サビしか知らないから興味あったのだ(^^)
2008/07/13(日) 21:17:06 | URL | moco #1wIl0x2Y[ 編集]
mocoさん、こんばんは

若いねぇ~、初めて見たんでビックリしたよ!
普通の兄ちゃんだった(笑)

だろうね~、予算は付かないと思うな。
でも、若い方だからこそ、才能伸ばしの予算欲しいよね
映画会社も、既に守りに入ってのが良く分かります。
怖がってチャダメだと思うけど・・転けた時の事が先に立つ
んだろうし

ショーシャンクは名作だすよね!私も大好きです。
良い映画は、何度見ても感動するし素晴らしいですよね。

あ~、私も初めから最後まで聞いた事ないよマッハ。
何故か、ガッチャマンは最初から歌えるけど
( ̄ー+ ̄)ニッ!
2008/07/13(日) 23:35:21 | URL | アニー #-[ 編集]
初めまして。ellaといいます。
本日拝見いたしまして、色々なサイト巡りをしているところです。ソウのような強烈さではなかったけど、一応どんでん返しっぽいラストでしたし。
しかし、この監督、遊び心がある人だなぁと思いました。人形が出てくるという事で、注意してみていたら、案の定、ソウのあのピエロみたいな人形がチラッと出てましたね。それだけでも、結構満足できたかも。
それでは。
2008/07/17(木) 21:56:05 | URL | ella #-[ 編集]
ellaさん、こんばんは~
初めまして、ご訪問ありがとうございます。

この監督さんは、グロ描写では無く、心理描写で恐いを
表現する監督さんのような気します。ジワジワ系ですよね

アジアンホラーの良さを追求されてるような
見た感じ、アジア系の顔立ちされてますがアメリカ人ですよね?
根底には、東洋の霊みたいな物を感じて、なかなか不気味でした。
あら~、ジグソウ人形みたいの出てましたか?
気づかなかったぁ~見逃したようで残念。

又気軽に、遊びに寄ってくださいね。ありがとう(-^□^-)
2008/07/18(金) 00:12:18 | URL | アニー #-[ 編集]
やっと観ましたっす。
そうそうじめじめ感はあったよね。雨のシーンが多かったし
私も、監督さんの若さにびっくらこいただ。
SAWで、結構儲けたと私は思うけど(笑)

どうも、スパナチュに似てる雰囲気のがあったような感じがして…
主人公が、あっちのほうが上手いんだよねw
まさか、あのおとっつあんがあのようなお姿だったというのは、予想しにくかったんですが、若い義母はなんかあると予想してた。
やっぱし、アンティークっぽい人形は、怖いなぁ。
メアリーさんは、不気味でよかったな。
2008/09/15(月) 00:59:59 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは

アメリカ映画なのに、何処かアジアの香りがするような
作りでしたよね。

あ~なるほど、スパナチュに似てるんだぁ。何か分かるな。
監督さんが、あんなに若いなんて知らなくて
これから、活躍されていくのでしょうね。

それほど、恐いって感覚はなかったのですが
雰囲気と、人形の気味悪さが印象に残りました。

が、ラスト彼女が人形だった・・それは無いよね(笑)

トラバありがとうございました。
2008/09/15(月) 11:39:59 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/07/11(金) 20:42:16 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです
観よう、観ようと思ってるうちに、準オチになってましただ。SAWの監督さんということで、観なくっちゃと思ったの。でも、SAWの時ほどの、ビビッがなかったんで、のんびりしちゃったのかなぁ??ほら、あるじゃない?そうねぇ、ちゃぴさんのシックスセンスかも(爆)デッド...
2008/09/15(月) 00:51:42 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。