大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月18日 (水) | 編集 |
o4.jpg

■2008/5/23日DVD発売 ■アイルランド制作 ■87分

■監督 ・ジョン・カーニー

■出演
グレン・ハンサード / マルケタ・イルグロヴァ

■あらすじ■
アイルランド、ダブリン。多くの人が行き交うグラフトン・ストリートでオンボロのギターをかき鳴らし自作の歌を唄う男がいる。そこに一人の女がやってきた。10セントのチップを出し、あれやこれやと男に質問する。挙句、掃除機の修理の約束をさせられてしまう。翌日、壊れた掃除機を持って女が現れた。途中、ピアノを弾かせてもらえるという楽器店に立ち寄ると、彼女の腕前に感心した彼は、一緒に演奏することを提案するのだった。

■かんそう■
ん~凄かったです!^_^; またもや、調子にのって歌映画だと分かっていながら鑑賞。

曲で、数多くの映画賞を取った作品らしいのですが、内容が良かった。
壊れた掃除機を、引きずって歩き回る、女性の姿、とても可愛く見えました。

お互い心に傷を持ち、未だにそのホコロビを縫い合わせたい・・後悔の日々を過ごしてる
偶然出会った2人は、徐々に心を通じ合わせ、恋愛感情にまで発展して行く。

最初は、恋いの駆け引きなども見られますが・・結ばれない。

プラトニックがゆえに、成立した関係かも・・親友でも無く、恋人でも無い
人生の中で、もっとも重要な存在となって行く。

見てる側は、ハガユイのですが・・2人には過去の決着が必要だった
男女の愛情とは色々な形が有る事が、分かります。
激情愛も憧れますが、こんな穏やかな愛も素敵です。

互いを思いやると言うか、尊重すると言うか、優しい時間が流れてる。

何の劇的展開も無いのですが、忘れられない気のする恋愛映画で
いまだに、余韻が残ってます。

ラストのプレゼント・・とても素敵でね~。
感謝なのか、愛なのか、思い出としてなのかは不明ですが
2人の笑顔だけで、彼らの未来は明るい物になるだろうと予感させます。

が、ですよ・・全てが歌。 過去も、今の気持も、未来も、台詞ではなく歌。
これにはぁ~さすがに、チョット参りました。

映画のせいでなく、私の問題です。 歌系苦手と言いつつ、こんなハイレベルな
作品に挑戦した私が、身の程知らずでした。 でも、内容は素敵で印象深い。

好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったら1クリお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
こんばんはーぁ
アブストーリーものですね!
しかもミュージカル風なのかな~?

ブログに訪問&コメントありがとうございます。
わからないことがあったら聞いてください
って言うかぁ 私もまだ理解不能です。
とにかく、先ずコミュウに参加するところかららしいです

昨日のコメントの訂正ですが「Ping削除」ではなく
「Cookie削除」でした。恥ずかしい(。>0<。)
2008/06/18(水) 17:41:38 | URL | トッタィ #-[ 編集]
アニーちゃん、ちょっと覗かせてもらったぜ。
おお、純愛…いいんでねぇの?
「全てが歌」ってのが、よくわかんねぇな。
セリフの代わりに歌うってことかい?
聞いててホレボレするような歌なら、
この映画、オレの好みだぜ。
邪魔したな。また寄らせてもらうぜ。
☆☆
星は2つでよかったかい?
なんなら往復つけとくぜ(笑)
2008/06/18(水) 19:46:28 | URL | Marcy #1Cm5Xbjo[ 編集]
やさし~い映画でしたよね。
(歌のことはおいといて)
もどかしくも、進展しないのが、逆に新鮮。
本当の気持ちをお互いが知っていながら、そうきたかぁ~~。
でしたわ。
あの掃除機、犬みたいだったよねぇ。

歌の方も多くて、PVの趣もなきにしもあらずな気もするんだけど
歌も、惹かれるものがあってよかったなぁ。
アニーさんは、多すぎた??(笑)
一般敵に、「スウィニー~」の方が難易度高いとは思うんですが…。
(グロで緩和はアニーさんならでは・ケケケ)
2008/06/18(水) 20:11:04 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
こちらにも~
「歌映画」でしたよね~。
とてもさわやかで癒し系の歌ばかりだったけど
タイプがみな似ていたのと,さすがに量が多くて
私も途中はちょっと「もういいんじゃな~い?」などと
早送りもしたくなりましたが(主題歌はやっぱいいですけどね)

>激情愛も憧れますが、こんな穏やかな愛も素敵です。
ほんとほんと。一生に一度は,こんなタイプの愛にも巡り合ってみたいですね。
2008/06/18(水) 21:14:32 | URL | なな #-[ 編集]
僕だったらすぐ「オッパイモミモミさせて!」ってお願いするでしょう。
きっと。

もう好きすぎて、セックスのことで頭いっぱいだと思うんです。
お互いが同じ気持ちなら、やっぱすぐセックスした方がいいですよね。

体を貪りたい一心!!

撫で回して、ナメまわして、こねくりまわして、ズッポリ!

それ以外は後まわし。

とにかくセックス!!

歌は後で聞くから、セックスしよーぜ!!

そんな感じ。
2008/06/18(水) 21:23:46 | URL | shit_head #-[ 編集]
トッタィさん、こんばんは

いえいえ、「Ping削除」も 「Cookie削除」も私には分からない
ので、黙っておけば良かったのに(笑)
まーそれは、別として、ちょいちょい分からない事が有るので
これからも教えてください。

まず、Cookie削除が分からないので、そちらから教えてもらう
為に伺いますね(^_^)v

この映画は、純愛弾き語りです。ん~ギターの弾き語り
ピアノの独奏?・・音に乗せた歌詞に全てが詰まってました。
ミュージカルとは違うんだと思いますが・・違いが分からない
私なんで、深く追求しないでくださいo(^▽^)oゲラゲラ

2008/06/19(木) 01:17:57 | URL | アニー #-[ 編集]
Marcyさん、こんばんは

今日は、作者のシードアさんで無く、主人公ハードボイルドな
Marcyさんが、寄ってくれたんですね~!(-^□^-)

それも、アニーちゃん・・ちゃん!初めてチャン付けで
呼ばれて嬉しい(笑) もっと呼んで呼んで^_^;

さすが、ハードボイルドMarcyは違う!カッチョイイ~。

ほんで、台詞はあるんです(笑)
でも、思いは弾き語りの音色に乗せて歌で伝える
どもう表現できないのですが、そんな恋愛ドラマでした(^_^)v

悲鳴は発しなくていいので、どうぞです。
あ、Marcyに悲鳴は似合わないは( ̄ー+ ̄)ニッ!
2008/06/19(木) 01:23:09 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

う~ん、スウィニーは復讐劇だったので行けました。
が、恋愛ドラマの歌はさすがに、私のレベルでは^_^;

はい!大過ぎました(笑)少し手加減してくれ~みたいな

でもね、内容は、とても素敵でした。もどかしいけど、お互い
を思いやる、優しい恋愛だったし

一気に燃え上がれ~も良いけど、こんな恋愛も素敵。
結ばれなかったけど、ラストの笑顔を見れば
2人の選択は間違ってない・・そう思えます。

トラバありがとうございました。
2008/06/19(木) 01:31:32 | URL | アニー #-[ 編集]
ななさん、こんばんは

こちらにもありがとう!
おぉぉ~やっぱし、良かったぁ~。多過ぎますよね^_^;
私、バンドの録音途中休憩あたりで、早送りサーチに指が
乗りましたもの(^◇^)何とか、持ちこたえましたが

歌は苦手ですが、内容は良かった!
2人とも、若いのに、こんな穏やかな恋愛が出来るなんて
悟ってる・・・じゃなくて、素敵。

ほんとですよね~。一生に一度くらいは、こんな恋愛して
みたい・・けど、私はもう無いなσ(^◇^;)
2008/06/19(木) 01:35:53 | URL | アニー #-[ 編集]
shit君、こんばんは

そうだね~、まあ普通の青少年なら当然かも
ただ、堂々と書ける、ちみは異常かも

嘘だぴょ~んo(^▽^)oゲラゲラゲ
ちみを、導く聖書的映画だと思って、そのうち見なさいよ~。
なかなか、プラトニックも良いな・・と思えるかも

思えなかったら、もう諦めます。ちみの健全ぶり&変ぶり
認めますは私(笑)
2008/06/19(木) 01:39:49 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん、歌ものにはまったかしら。笑
うれしいな~
歌はナイスなんだけど、ストーリーがいいよね。
恋なのか友情なのか、進展しないところもいい。
大人のかけひきだね。
ラストもさわやかで後味もよくて。
なんでも経験だから、アニーさんが歌好きになるのをいつまでも待ってます。えへ!

2008/06/19(木) 15:12:40 | URL | アイマック #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは

はまる・・すいません~。ここまで歌で伝える映画だとは
知らずに見ましたぁ~(笑)

台詞はありますが、歌で表現するシーンが多数でチョイ恐いかも
( ̄ー+ ̄)ニッ!

でも、お話はスコブル素敵でした。凄い出来事も無いのに
見入る事が出来る・・穏やかで優しい恋いもオツな物ですね

え! いや、歌好きになるのには、かなり長い年月が必要かと
ホントに待っててくれます?(笑)

トラバありがとうございました。
2008/06/19(木) 21:37:48 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん!こんばんわ!
これ結構話題になってましたよね!

気にはなってたんですが、歌系だったものでまだ今のところ見る気はなかったのですが・・・・

純愛はね・・・・恋愛ものは激しいのがすきなんですよ!!

ジョニーのとどっちが歌が多いですか?
私も歌はどうしても苦手なので・・・


ところで・・・うちの猫いつの間にやら8キロ超えてました。遊んでやらないし、ほっといたらえさ食べ過ぎてて。キャットタワーに上れないんですよ~困ったな~走るとお腹の肉がブルブルしちゃって!
アニーさんちの猫ちゃんはお元気ですか?
2008/06/19(木) 22:19:12 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、こんばんは

>恋愛ものは激しいのがすきなんですよ!!
どっかシット君と同じ香りが・・・(笑)

私も、こんなプラトニックなんて~と思いつつ
凄く素敵な関係を築いた2人に、穏やかな気持にさせれれました。
良い感じなんだ、この2人

歌はねジョニーの方が多いよ。
ただ、あちらは血しぶきと復讐劇だったので見やすかった。
ほら、何せ私、恋愛物が苦手女なんで・・・・。

でも、内容的には、激しさは無いけど心に残るラブストーリー
でした。


えぇぇ~8キロ! それはチョット、いけませんです!
体悪くしちゃいますよ! 少し、猫じゃらしとかで走らせないと
食事も控えめに・・可愛そうだけど健康の秘訣だし

うちの猫は、相変わらず健康そのもの
目が見えれば、何も問題ないけどしょうがいしね

最近、こちらは梅雨で雨ばかり・・外の散歩が出来なくて
ストレス溜まってイライラしてるみたいです。
柱や、クロスはボロボロσ(^◇^;)

2008/06/19(木) 22:31:28 | URL | アニー #-[ 編集]
(´・ω・`)b
これは絶対観るぞ~!リストに入ってるから
観てから再度来ます!!
いつになるかわかんないけど。。。
サッカー終わってからかなぁ~w

音楽映画といえば「奇跡のシンフォニー」も
観に行きたいけどなぁ・・・
2008/06/19(木) 23:30:28 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
また覗いてみたぜ。
え? 違げーよ。
アニーちゃんが着替えてるところじゃねぇよ。

アニーちゃんよ、
「shit君、こんばんは」
の返コメにはびっくりしたぜ。
オレならこんなshit小僧、
すぐに抹殺するところだ。

それなのにアニーちゃん、
ふところが広い。
…イヤ、胸がふくよかだってことじゃねぇぜ。
人間的にデカイってことよ。
ちょっと褒めすぎたか?
気にするな。受けとっとけ!
オレも“オッパイモミモミ…”失礼。

じゃ、またな(笑)☆☆
2008/06/20(金) 13:02:35 | URL | Marcy #1Cm5Xbjo[ 編集]
ラルフさん、こんばんは

ほぉ~い、ラフルさんにはツボかも!
私には、歌のレベルが高くて、ちと辛かったけど
内容はd(-_^)グッド!!でした。

「奇跡のシンフォニー」って映画も、心に染みそうな
感動できそうな感じしますね~。
2008/06/20(金) 22:20:20 | URL | アニー #-[ 編集]
Marcy、こんばんは ←既にタメ口になってる^_^;

そう生着替え覗いてくれたの~。パンツははいてるから大丈夫だよ!

シット君はね、天使のような私が導いても、変態から生まれ変われないの・・・だから、もうアキラメタの(笑)
彼はストレートなんだね表現が。それはそれで良いかと思いまして・・ただね~、どうも人を選んで発言してるみたい

知らない方が見たら、エロスパム確定だし(笑) もう慣れた

シードアさんは悲鳴系だけどMarcyは変態系なんた!
o(^▽^)oゲラゲラ
2008/06/20(金) 22:28:59 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
これも楽しみにしていた映画です。「魔法にかけられて」のウキウキナンバーをおさえてアカデミー賞オリジナル歌曲賞を受賞しちゃいました。音楽映画で、低予算映画でもあります。once ダブリンの街角で原題:ONCE (06’アイルランド)監督:ジョン・カーニー出演:...
2008/06/18(水) 20:04:43 | 晴れたらいいね~
once(2006/アイルランド)【劇場公開】 監督・脚本:ジョン・カーニー 出演:グレン・ハンサード/マルケタ・イルグロヴァ/ヒュー・ウォルシュ/ゲリー・ヘンドリック/アラスター・フォーリー once、たった一度の出会い。 ある日、ある時、ダブリンの街角で・・・・ ?...
2008/06/19(木) 15:06:40 | 小部屋日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。