大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月26日 (土) | 編集 |
pulse111.jpg

■2008/4/23日DVD発売 ■アメリカ制作 ■86分

■監督 ・ジム・ソンゼロ

■出演
・クリスティン・ベル(マティ)
・イアン・サマーハルダー(デクスター)
・クリスティナ・ミリアン(イジー)

■あらすじ■
大学生のマティは、連絡が取れない元恋人ジョシュのことを心配する日々を過ごしていた。彼から留守電が入っていたことをきっかけに、マティがジョシュのアパートへと行ってみると、彼の部屋は異様な空気に満たされていた。そして奥の部屋で、彼女はジョシュの首吊り死体を見つける。ショックを受けたマティが友人たちにチャットで慰められていると、そこに死んだはずのジョシュからメッセージが入る。「助けてくれ」と…。

pulse22.jpg

pulse6.jpg

pulse8.jpg


■かんそう■
「幽霊に会いたいですか?」

2001年公開、黒沢清監督作品・・・【回路】のハリウッドリメイク版です。
オリジナル版の方、以前見ているのですが、赤いガムテープ、女性幽霊のアップ
そして、幽霊を触れる・・実在してる。 その辺の記憶が残っています。

リメイク版の方も、人物の設定は違いますが、かなりオリジナルを忠実に再現。
沈んだ色合いの町並み&ジットリ汗ばむ、ウエット感も残ってます。

全ての通信回線を経由し現れる凶悪霊。リメイクでの霊は、ジアクな存在で
生きる者の魂を奪い、自殺へと追い込む・・同じ設定でも、積極的に攻撃仕掛けてくる

オリジナルでは、霊にも、何処か穏やかさが、あった気しますが

霊はアメリカらしくド派手。  霊と言うより、怪物に近い
乾燥機から、飛び出す洗濯物には、何が居るんだ!?・・ドキドキゾクゾク。
蜘蛛男でしたよ! 恐いんだけど、何処らへんが霊?

中盤からは、感覚で感じる霊で無く、視覚に訴えるホラーとなっていますが
CG大好きな私、素早い動きで追いかけて来る霊達が、結構恐くてイケテました。
ジャケの無数の手に埋もれるシーンも、なかなかの迫力で

ただ、どちらの作品も霊とは何だったのか?その辺には一切触れてません。
パルスの霊は、偶然、回路見つけたのでは無く自ら探してみたい。

全ての通信機器を捨て、電波&回線の無い土地へと逃れて行くと言うエンディング。
霊の正体が分かれば、解決方も見いだせるはずですが、淡泊なラストが少し残念。
いや、残念と言うより、私個人が知りたかっただけなんですが

しかし、映像的にも、内容的にも、退屈する事もなく
ホラー映画としては怖がらせてくれ、楽しましてくれました。

好き度  stars-3-5.gif


★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング 人気blogランキング



コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
やっとPC復活しました!
また(●`エ´)bヨロシクねw

アニーさんのブログ開けて、
うわっ!って声出ちゃったよ((*´∀`))ヶラヶラ
凄いインパクトある画像。
手・手・手・・・・
だけど、パッっと見たらサンマの大漁にも
見えるよね?w
またまた日本映画のハリウッドリメイクかぁ!
怖そう●:・∵;(ノД`)ノ ヒイィィィ
2008/04/27(日) 20:00:00 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
リメイクなんだ
じとぉ~な洋モノホラーも珍しいね。
また観てみようかなっ!
ふふふ
2008/04/27(日) 21:12:27 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは

おかいもぉ~です(-^□^-)
相変わらず、妙なホラー三昧の日々を送っておりましたよ私。

何と、このキモイ手をサンマの大群と見ましたか!
何という、感性でしょうかヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆ 今日は大漁よ

オリジナル版より、リメイクの方が面白かったですは私。
CG大好き女には、映像でドンと来ないと感じないようで
鈍感なんですねキット
2008/04/27(日) 23:28:24 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは

リメイク流行ですよハリウッド。
この映画も、リメイク権がアメリカに行った事は
知ってたのですが、いつ制作されたのか知りませんでした。

無理をせず、気向いたらどうぞです。そこそこ、見られます。
2008/04/27(日) 23:31:07 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは~
これと迷って「ヒルズ・ハブ・アイズ」借りたのですが,
こっちの方が怖いのかもヘ( ̄▽ ̄ヘ) 
ヒルズはヌルイ感じで拍子抜けだったんで
手が気になりますね~
リメイクとは,知らなかったです。
リメイク多いですね!
2008/04/28(月) 22:15:00 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは

ヒルズ・・・やっぱし、ユルヌルでしたか!(笑)
想像はしてたのですがね~、そかそか・・取りあえず、レンタル
出来たら見てみますね(^_^)v

これは、ユルホラーではないのですよ~。
オリジナルの方がシッカリした内容なので・・リメイクもそれなりに恐いです。

どっかと言うと、リメイクの方が恐かったのですが私。
2008/04/28(月) 23:41:12 | URL | アニー #-[ 編集]
これ予告観ました。

ユーレイどもがカッコいーですよね。
2008/04/29(火) 16:20:16 | URL | shit_head #-[ 編集]
shit君、こんばんは

なる程、あの蜘蛛男を格好いいと見ましたかぁ~!
shit君の感性も素晴らしいです。私はタダ恐かったのと
怪物だは・・と思っただけで凡人まっしぐらですは(笑)
2008/04/29(火) 21:56:31 | URL | アニー #-[ 編集]
回路は見ましたが
LOFT公開時に一連の黒沢清監督作品が放送されていたので、一通り見ましたが、回路はあまり印象に残ってません。

そのハリウッドリメイクとなるとあまり食指が動きませんが、
>霊はアメリカらしくド派手。  霊と言うより、怪物に近い
って何となく納得です。日本とアメリカの文化の違いなんでしょうね。日本人の私はやっぱり日本の幽霊のほうがしっくり来ます。
2008/05/01(木) 03:24:20 | URL | aosaga369 #JalddpaA[ 編集]
aosaga369さん、こにちは

私も、回路はイマイチ恐くなかったのですよ(笑)
瞬間的には、ドキッとしたのですが、パルスは派手でしたが
派手なりに、映像は凝ってて恐かった。

最近、ユルコワが多いので、凄く恐く感じられたホラーです(-^□^-)
2008/05/01(木) 11:55:03 | URL | アニー #-[ 編集]
コレは邦画のリメイク版だったんですね
明らかに霊ではない気がしました

日本とアメリカではこんなに違いが出るのですね

あまり内容がないのが残念でしたよ
でも、もう1度見たら よくわかるのかもしれない

ネット物なのだから、もう少しハイテク感が欲しかったです
2008/10/03(金) 21:36:07 | URL | トッタィ #-[ 編集]
トッタィさん、こんばんは

ほんと、霊じゃなくて怪物君でしたね(笑)
私は、怪物君も結構好きだったのですが・・・・・。

この映画ね、オリジナルも内容把握が困難なんですよ^_^;
唐突に「幽霊に会いたいですか?」でね、オリジナルをかなり
忠実に再現してます。怪物は正反対だけど

私はね、リメイクの方が面白かったですね。
オリジナルの評価高いのですが、私にはどうも意味が?(笑)
2008/10/04(土) 00:24:03 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。