大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月18日 (木) | 編集 |
■2003/8月DVD発売
■アメリカ制作
■監督 ・ミック・ギャリス
■原作 ・スティーブン・キング
■出演 ・スティーブン・ウェバー、・レベッカ・デモーネイ

映画版「シャイニング」に納得できなかった原作者
スティーブン・キングが総指揮を取りテレビ版で再現した
もう1つのシャイニング。
ストーリーの設定は変わってますが、本質は同じです。
テレビ版の方はキングワールド全開です。

shining01.jpg


(感想)
映画が公開されて17年後に作られたテレビ版です。
しかし、キング氏も、かなり映画気に入らなかったのですかね?
あまりにも、長い年月・・執念深いのか(汗)

ホラーとしては、映画の方が遙かに上です。
ですが、テレビ版の方も、なかなかの見応え!
時間が長い分、丁寧に描かれていると思います。

shining02.jpg

霊が、本当に欲しがっているのは、家族全員では無く
特別な輝きを持つ息子のダニーだけ・・。
それを手に入れる為の道具に使われる父ジャック
その辺もテレビ版で初めて知りましたし

禁断の部屋番号、ジャックの武器、腐乱の女性とか設定は
かなり変えてあります・・が、やはり最大の違いは、ラスト
ジャックは、家族を守る為、命を捨てて霊と戦う・・まるで違う。
最後は、グッと胸に来る感動の話になっています。
空想の友トニーの正体も分かるし、すっきり簡潔されます。

怖さも、そこそこ有りますし、見比べすると面白い映画です。

1つイヤだったのは、ホテルにある動物の形に切られた
垣根?・・それが動き襲ってくる・・あれはダメだ
キング氏らしい映像ですがSFになっちゃう

ちなみに、双子の姉妹は出番無し!
映画では、いいポジションだったのに~残念

最後に、頻繁に「キス・キス・キス」と言う言葉が出てきますが
あれは何ですかね?・・原作に出てくるの?
読んだ事ないので、分からないのですが。

■自己中評価stars-4-0.gif

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。