大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月16日 (水) | 編集 |
kuro1.jpg kuro4.jpg

■2001/1/26日DVD発売 ■日本制作 ■118分

■監督 ・森田芳光  ■原作 ・高志祐介

■出演
 内野聖陽 / 大竹しのぶ / 西村雅彦 / 石橋蓮司 / 小林薫 / 田中美里

■あらすじ■
金沢の生命保険会社に勤務する若槻(内野)。ある日1人の少年の首吊り事件に遭遇し、その両親から日夜保険料の請求を求められるようになる。しかし、調査すればするほど、その夫婦(西村、大竹)には謎めいたものが見え隠れする。そして、ついに…。

kuro2.jpg


■かんそう■
第4回日本ホラー小説大賞を受賞した、高志祐介さん原作本の映画化作品です。

韓国リメイク版が公開中・・・リメイクなのか、原作を元にした新作なのか
分かりませんが・・・韓国版、評判がヨロシイようで・・まずは日本版からと

グロ場面も若干ありますが、全体的にホラーと言うより、サイコスリラーかなぁ。
アジアン恐怖、特有の湿り気は健在です。 ジットリ汗ばむような不気味さで

本を読んだ方々には、スコブル評判悪いようですσ(^◇^;)
「原作に勝る映画は無し」なのですは・・読んで無い私は、結構恐かった

とにかく、大竹さんのサイコパスぶりに釘付け。
イツモ、微笑んでるんです・・でも、目が笑ってないし死んでる。表情が既に気味悪い
喋り口調も、抑揚が無く、人間としての感情が無いの分かるし

「指切り族」西村さんも、凄い切れブリ。最初は彼がサイコかと思ってしまうくらいで
彼は、感情の高ぶりを自分の体傷付ける事で、抑制するタイプみたい
大物サイコが恐くて、逆らえない小心者と見た・・気持分かるは

それに対する、内野さんも、なかなのものでした。保険屋さんも難儀な仕事ですね。
道理通らぬ逆恨みで、ジワジワ精神的に、追い詰められる様が、体感できてしまって

ただね、黒い家にコロガル大人のオモチャとか、究極の緊張場面での
「ちちしゃぶれぇ~」の台詞←(映画内容を忠実再現の為、エロ発言ご容赦)
この辺は、脱力感に襲われました・・・・。

が、後々考えると、あそこで、あの台詞言える。それくらい、自己中人間だと言う事で
これが、真のサイコの姿かも・・などと思ったりして

俳優陣の上手さ光る1本で、結構な恐さ感じさせてくれました。韓国版にも、期待大です。

好き度  stars-3-5.gif


★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング 人気blogランキング

コメント
この記事へのコメント
(。・o・。)ノ こんにちゎぁ♪
アニーさんゲスブにメッセージありがとう♪
前のPCからコメしてますw
重いし子供が使うから順番回ってこなかったりで
不便ですヮ・・・(´0`*)
さっき電気屋さんから電話があって
無償で直ると思っていたのに保証外で
¥25000もかかると言われて気を失いかけました( ̄п ̄;)
それでなくてもここ最近、炊飯器と掃除機が壊れて
買ったばかりで苦しいのに・・・o(・・、)o 
直さないわけにもいかないしね~

肝心のこの映画は邦画だから観ないんですがぁ(ごめん)
貴志祐介の本は旦那が面白かったって言ってたよw
これかどうかはわかんないけど、本あります!
大竹しのぶはぴったりな感じねw
内野聖陽、結構好きで~す♪

2008/04/16(水) 16:52:38 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
ラルフさん、こんばんは
25000円ですかぁ~、それは痛いね!

最近は、心臓部分でも5年間保証とかあるけど、効かなかったのかな。

そうそう、故障とか買い換えって重なるんだよ。それも高額商品に
限って重なるのσ(^◇^;)
私も、そろそろパソコン物色せねば・・・・ヤバヤバだし(笑)

はぁ~い、日本映画や、韓国映画は苦手の知ってまーす。
それもホラーだしΨ(`◇´)Ψ キャハハハ

ご主人も、読書好きなんですね
私も、たまには本読まねば、脳タリンになりそう・・って既に手遅れだけど(笑)

お早の復活お待ちしてます(^_^)vありがとう
2008/04/16(水) 21:17:19 | URL | アニー #-[ 編集]
これ、リメイクされてるの?
知らなかったなあ。
この作家さんのは、これじゃないのを読んだことあるけど、
(恋人がアマゾンにいって、人格がかわり自殺するんだけど、その真相が気味悪い!!)
なんとも生理的悪寒しそうな話でおもしろかったですよ^^;
ほんと大竹しのぶ、サイコパスだな・・
2008/04/17(木) 23:34:23 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
アイマックさん、こんばんは
ほぉ~い、韓国版が現在公開中です。

題名は、「ブラックハウス」・・・まんまだし(笑)
評判は良いようです・・・・日本版よりσ(^◇^;)

高志さんの本は、イイみたいですね~。
活字読むの苦手なんですが、恐い物好きの私、この方の本は
イケソウな気します。

今度買ってみようかなぁ。大竹さんのサイコパスぶりは、真に迫って
恐かったですよ(^_^)v
2008/04/18(金) 01:04:43 | URL | アニー #-[ 編集]
大竹さんにゾクゾクしました
こんばんは
ケーブルで放送していたのを見て、録画もしました。深夜に見ていて居眠りしてしまったら、夢に大竹さんが出てきて、うなされました(恥笑、目が覚めたら汗びっしょりでした)。

最近鉄道員を見たのですが、これと同じ年に公開された映画なんですよね。高倉健の控えめな奥さんを演じていた人が、この恐ろしい役を演じたコト自体が恐ろしいです(苦笑)。
2008/04/18(金) 04:03:45 | URL | aosaga369 #JalddpaA[ 編集]
aosaga369さん、こんばんは
何と、夢に出ましたか!大竹さん

それは、悪夢ですよね(笑) 確かに、サイコパスぶりは目を見張る物
がありましたよね。凄い迫力で・・・この雰囲気は、アメリカでは出せない
そんな不気味さ・・・妖怪か怪談の世界観ですよ 大竹さん

私、高倉さんの見てないですね~秀作そう!
大竹さんって女優さんは、色々な顔持ってるみたい・・演技派ですよね。

韓国版で、大竹さんの役どんな方がやるのかな
その辺も、楽しみなんですよね私(^_^)v
2008/04/18(金) 22:35:38 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。