大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月10日 (木) | 編集 |
kingudam1.jpg

■2008/4/10日DVD発売 ■アメリカ制作 ■110分

■監督 ・ピーター・バーグ

■出演
・ジェイミー・フォックス(フルーリー)
・ジェニファー・ガーナー(メイズ)
・クリス・クーパー(サックス)
・ジェイソン・ベイトン(レビット)
・アシュラフ・バルフム(アル・ガージー大佐)
・アリ・スリマン(ハイサム軍曹)

■あらすじ■
サウジアラビアの外国人居住区で自爆テロ事件が発生した。事件で同僚を失ったFBI捜査官のフルーリーは現地での捜査を強く主張し、マスコミの手を借りてそれを実現した。メイズやサイクスら同僚と共にサウジへと渡るフルーリー。サウジ国家警察のアル・ガージー大佐に迎えられた彼らは空港から爆発現場へと直行し、そのすさまじい状況を見て愕然とする。そしてフルーリーたちは早速本格的な調査を開始しようとするが…。

■かんそう■
今まで、テロ犯の追求映画は、結構有りましたが
アメリカ同盟国のサウジを舞台にした作品は、無い?・・・かも。監督も勇気あるなぁ。

1番危険な同盟国と言われるサウジ・・・・同胞と金銭的豊かさの狭間で、生きてる国。
サウジのズルさ感じる一方、西側諸国に押さえつけられてる悲しさも感じます。

制約だらけの危険な土地で、真相追求する、捜査官4名
それに協力する、サウジ警察、アル大佐も印象に残るのですが

ハイサム軍曹の「祖国を愛し、裏切る事は無い」の言葉が響く。
アメリカに守られ豊かな祖国・・・テロ組織に資金流してるのも祖国。
ジレンマの極み。 この言葉、かなり確信突いてる気が 

父親は勇敢だった・・と伝える為、フルーリーが同僚捜査官の息子に会い
そしてアル大佐の息子に会う。チョット辛くて、涙がウッスラ滲みます

誰もが、限りない戦い止めたいと思ってるはず
しかし、平和を阻止する、利権と言う大きな力が動いてる気するし

フルーリー&テロ組織のリーダー2人の「皆殺し」発言聞くと
平和が訪れる事は、無い。結局、神や捜査では無く仕返しなんだと、つくづく思わされる。

この映画、根底にはテロ問題と言う、重いメインテーマが脈々と流れてます。

ですが、犯人追及のサスペンス&激しい銃撃戦と、緊張感持続する展開
退屈させない作りで、引き込まれてしまい見応えありました。

一言、たった4人で、あの雨アラレのごとく降る玉さける。現実的には無理だべ

好き度 ★★★★

★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング



コメント
この記事へのコメント
あたし、大佐と軍曹が区別つかなくなって…
未だ、最後にあ~なった方は、どちらかわかんないのよ(笑)
大佐の方ですか??てっきり軍曹だと思ってたよ
(^○^) アハハ
二人が一緒にいるときは区別がついていたんだけどねぇ。
へへへ
そーだよね、リーダーには、リーダーがつくよね。
(^^*ゞ ポリポリ

でも、この映画は凄く見応えがあったよね。
サスペンス的な捜査の部分と息もつかせぬアクション!
どちらもよくできてました。
最後のあのアクションの連続は、HITです。
「皆殺し」は、きっとあ~言わせることが、メッセージなのかなって思ったな。
終わりがないよね。
TBしますね~、★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス
2008/04/10(木) 20:47:45 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは
え!最後は大佐でしょ?・・・あれま、自信が無くなった(笑)

メインは、大佐だったよ。容疑かけられた軍曹が大佐に助けられた時
言ってた台詞なんですが

私は、逆、一緒に居たら、区別が付かないかも(爆) 似たような体型&顔で
マイルね最近ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

この映画、良かったは~。重いテーマを軽めに伝えてくれて
凄く、見やすかったし、面白かった←不適切発言でゴメン。

ラストのダブリ台詞は、薄ら恐かったね。
あれじゃ、平和は無理だは・・・・延々続く、報復合戦だよ。

トラバありがとうございました。
2008/04/10(木) 22:13:20 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは~
なんだか中東問題って複雑で古くは,
十字軍の頃から脈々と引きずってるんじゃないかな?
イスラム教の戒律の厳しさも根底にありそう。
まさしく血で血を洗うと言いますか,目には目を的思考
は極めて危険な発想ですね。
イスラエルのラビン首相が暗殺されてなければ
幾らかは,変わっていたのかも
ハイサム軍曹には,裏があるのかと思ったら
本当の忠誠心の塊でアラブ人的でした。

玉避けは,神がかり過ぎです。普通なら何回死んでるか
分からないです ヘ( ̄▽ ̄ヘ) 
2008/04/10(木) 22:46:10 | URL | hiro #-[ 編集]
トラバが・・・
こんばんは!
ごめーん、違う記事をトラバしちゃった!
消しておいてね^^;

そういえばサウジとアメリカを舞台にした映画って今までなかったんだね。
なかなか見応えのある映画でした。

復讐の連鎖を止めるには、相互理解しかないと思うけど、
宗教がからんだり、思惑もからんだり、難しい。
でも映画は希望のメッセージがこめられてると思ったよ。

あの銃撃シーンはすごかったね。
手ブレ、流行中・・
2008/04/10(木) 23:35:54 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
hiro君、こんばんは
西側とアラブってそんな、大昔からゴタゴタしてたの!?

それは、私らが生きてる間には、解決しそうも無いなぁ~。

イスラエルってさ、パレスチナの領土を勝手に自国とした訳じゃないの?
アメリカの後押しで・・・あれは無いよね!
私の認識では、完璧に乗っ取りなんだけど・・・・。

うんうん、軍曹って、生粋の愛国者だったね。
ただ、サウジはアメリカ寄りながら、テロ資金流す・・この辺が
軍曹の言葉に迷いがあったの感じられました。

それて玉、あれも無いよね(笑)
無理無茶無謀・・・三拍子そろい踏み( ̄ー+ ̄)ニッ!

トラバありがとうございました。
2008/04/12(土) 01:59:41 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは
はいはぁ~い、トラバ了解しましたぁ~(^_^)v

この問題、底なしだよね。
だいたい、最初に首突っ込んだのは、西側ではないの?
しかし、それだけオイルマネーとは膨大なんだろうと思うし。

おこぼれ、欲しさにタダで、給油してるオバカな日本に住んでる訳で
どうもこうも、なりません。

監督さんは、こんな事実?がアル・・・・それを伝えたかったのだろうと
思います。何も出来なくても、知ること。それが初めの一歩なのかもね。

トラバありがとうございました。
2008/04/12(土) 02:04:59 | URL | アニー #-[ 編集]
実は私も…
他の方がコメントされているように、行動を共にした現地の人が大佐とは思いませんでした(笑、ブログを書いた時点でやっとわかりました)。確かに将軍に詰め寄るシーンもあり、それなりの地位でないとできないとは思いますが、FBIメンバといるとなんだが小間使いのようで、えらそうに見えなかったです(恥笑)。

敵側が西部劇のインディアン状態なのをのぞけば、楽しめる映画でしたね。戦闘シーンも迫力がありましたし、民族対立のむなしさも伝えるいい映画だと思います。
2008/04/12(土) 23:01:29 | URL | aosaga369 #JalddpaA[ 編集]
aosaga369さん、こんばんは
キャッホー!ご訪問ありがとうございます(^_^)v

催促したつもりではなかったのですが、嬉しいです!

大佐でしたね~、ラストに出たのが軍曹で・・似てるんで、区別が
難しいですよね。私は、勢いで書いたので、明確な所はアヤフヤですよ(笑)

大佐は、死んだ沢山の部下の為に、サウジと戦いましたよね。
祖国だけど、犯人追及は譲れなかった・・気持分かります。

>敵側が西部劇のインディアン状態なのをのぞけば、楽しめる映画でしたね。
そうそう、ロケット砲とか飛んでくるし、上からの銃撃をかわせるはず
無いってもんです・・私も、あれはチョットどうかなと思います。
2008/04/13(日) 00:07:25 | URL | アニー #-[ 編集]
今日観ました。
「ヘアスプレー」と一緒に。
お店がヒマすぎるので、ヤケ起こして、ずっとトイレに篭ってウンコしてよーかと思いました。
ちなみに売上は3384円でした。
どーでもいーけど。

素晴らしいサスペンス・アクションでしたね。
迫真の映像と緊迫のストーリー。
そんで、地味だけど圧倒的迫力のキャスト。

テロってなんだべなーって思いながら観てましたけど、いくら自分たちの行為を崇高な理念に基づいているんだってホザこうが、結局はただの卑劣な人殺しだとゆー結論に達しました。

テロリストってのはゴミなんです。
間違いなく。
人でなしのゴミであるからして、自分たちのことしか考えてないんだね。
アラーのためとかのたまってるけど、ウソなんです。
勝手な解釈で、大量殺戮を正当化してるだけ。

だからこそ女子供がいようがおかまいなしに銃乱射しまくって、自爆しまくって、ロケット砲撃ちまくることが平気でできるわけです。

爆弾に釘と一緒に子供が遊ぶビー玉を入れてましたよね?
爆弾にビー玉を入れるんですよ。
信じられませんよね。

そんなことができるのは、ゴミだからなんですね。

そして、ゴミどもを蹴散らそうとアメリカ人が復讐にやってきて、またしても市街地を舞台にハタ迷惑極まりない殺し合いが繰り広げられると。

結局、テロもテロを倒す側も周りの迷惑を考えていないとユーね。
そこには穏やかに平和に暮らしたいと願うフツーの人々がいて、だけど、東西で勝手に憎みあう連中の殺し合いに否応なしに巻き込まれる。
そんな場所。
キングダムって。

素晴らしい映画だった。
2008/04/14(月) 00:43:27 | URL | shit_head #-[ 編集]
shit君、こんばんは
あのねぇ~入りから、ウ○コ語る君が、テロ語ってもヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

まー、それは冗談ですが、爆弾にビー玉入れたら、凄い破壊力よね!
割れて飛び散る・・・でも、それこそ無差別の証拠で
善良な市民もなにも、関係ないんだよね・・・組織には

で、これを鎮圧しょうとする、方達も、一斉乱射の一斉爆破で
これも、同じく誰が死のうが関係なんだは

もう、収拾突かないんだよ・・・アラブの国々

この辺シッカリ、伝わります、これだけだと重いけど
それを上手く、サスペンスアクションにカバーさせてるのは
監督の手腕ですね(^_^)v

3384円・・・そんな大金、何に使うんだ!!
2008/04/14(月) 19:56:04 | URL | アニー #-[ 編集]
またまた借りてみてしまった 見たことを忘れていて2度借りでした・゚・(つД`)・゚・
昨日見ました ホラーはなんだか借りることができなかったよー( ;∀;)

最後の戦闘シーンが衝撃的で  力がわいてきましたよ
私はおすすめしたい作品です
2008/08/16(土) 14:05:21 | URL | トッタィ #-[ 編集]
トッタィさん、こんばんは

ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ、又見たの?
つい最近見た映画忘れるとは・・それは印象が薄かったと
言う証拠かなぁ(笑)

私も、★4ですので、オススメですよ。
この作品は、アメリカよりでは無くて、相手側の心情も
表現されてて、共感できる映画だったように思います私。
2008/08/16(土) 23:25:39 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん、中東ってすごく苦手・・・
これすごく重いテーマで、日本人にはなかなか理解しにくい問題なんでしょうね。
すごく引き込まれて一気に観たんですが、後から考えると宗教とか石油のもたらすお金とかテロとか縁がなさ過ぎて、分らん・・・

いつか平和になってくれればな~って甘いんでしょうが思ってしまいました。
あと、ガソリンも安くなってほしい!

未だに、FBIもCIAもよく分からないですが、これまで何となくCIAの方がかっこいい気がしてましたが、これで、FBIもかっこよく思えちゃいました♪どうちがうのかな?

酔いが回ってきたのか何が言いたいのか自分でも分らなくなってきちゃった~

今日シードアさんとこに初コメしちゃった。アニーさんごめんよ~

2008/08/22(金) 23:33:26 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、こんばんは

この映画は、中東問題を意外とかみ砕いて娯楽混じりに
見やすく作ってあって、私楽しめましたよぉ。

ただ、ちひろさんと同じで、やはり対岸の火事なんだと
私も思います。だから、知る・・それだけで充分なんだと
思いますね。

そうそう、私もガソリン値下げは切なる願いです(-^□^-)

FBIは、アメリカ国内の重大犯罪担当してて
CIAは、アメリカに対する世界の重大犯罪担当のような
CIAは、国家レベルのスパイなんだと思います。

シードアさん所、全然オーケーですよ!
私、彼にも連戦連敗なんで、ちひろさん頑張ってください。
頼んだぞヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2008/08/23(土) 00:02:42 | URL | アニー #-[ 編集]
おいおい、ここでシードアの噂話してんじゃねぇぞ。
っていうか、あいつは頭がイカレっちまってるヤツだから、
まともに取り合わないほうが身のためってことよ。

ところでオレ、いよいよネタがなくなってきたんだ。
アーちゃんもチーちゃんも
頼むよオレを刺激してくれ。

そ、そ、もっと柔らかく。
ねっとり舌を絡ませて…
って、ソコじゃねぇよ。
2008/08/23(土) 09:46:23 | URL | Marcy #1Cm5Xbjo[ 編集]
Marcy、こんばんは

>あいつは頭がイカレっちまってるヤツだから、
Marcy、人の事言えないと思うけどo(^▽^)oゲラゲラ

ネタ切れですか! 放浪旅行の出来事がつきましたか?
あ~Marcyは、途中で帰ってくる根性無しだったな(笑)

>そ、そ、もっと柔らかく。 ねっとり舌を絡ませて…
>って、ソコじゃねぇよ。

あ~、ここにも変態1人発見σ(^◇^;)


2008/08/23(土) 21:43:53 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
映画館で観たらよかった~~って思った。クローバーフィールドが、斬新だったので、呆然としてたちゃぴさんでしたが、(更新してないっしょ)次はコレまたも濃い映画でした(爆)ちょっとレンタル開始日より早かったお店だしだなぁ。らっき~見応え充分!!キングダ....
2008/04/10(木) 20:48:37 | 晴れたらいいね~
キングダム/見えざる敵 Review 軽いアクション映画を想像していたのですが,アクションシーンは,ラストに集約されている形で残りは,社会派...
2008/04/10(木) 22:47:56 | 嗚呼,魅惑の映画道たまに競馬
The Kingdom (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ピーター・バーグ 出演:ジェイミー・フォックス/クリス・クーパー/ジェニファー・ガーナー/ジェイソン・ベイトマン/アシュラフ・バルフム/アリ・スリマン 〈9.11〉ーあの日以降、今も続く見えない敵との終わら?...
2008/04/10(木) 23:26:33 | 小部屋日記
 2007年/アメリカ  監督/ピーター・バーグ  出演/ジェイミー・フォックス      ジェニファー・ガーナー      クリス・クーパー      ジェイソン・ベイトマン  憎しみの連鎖を思った。深く、暗い闇だ。    サウジアラビアの外国人居住地...
2008/04/11(金) 01:07:14 | It\'s a wonderful cinema
映画 キングダム/見えざる敵 THE KINGDOM (2007年 / アメリカ ) DVD 監督:ピーター・バーグ キャスト: ジェイミー・フォックス ジェニファー・ガーナー クリス・クーパー キングダム/見えざる敵 Trailer アメリカの視点からサウジアラビアを描写した...
2008/11/18(火) 22:45:17 | 洋画・邦画 - 映画レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。