大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月02日 (水) | 編集 |
nignt1.jpg

■007/10/21日DVD発売 ■アメリカTVドラマ ■153分

スティーブン・キング原作本が、テレビドラマ化された作品です。
vol1では、8つの悪夢中、3話が収録されています。

1悪夢 「バトルグラウンド」 ■監督 ブライアン・ヘンソン
■出演:ウィリアム・ハート

■あらすじ■
玩具メーカーの社長を暗殺した殺し屋ジェイソン。
ある日、彼の自宅にミリタリー・フィギュアのセットが小包で届けられる。
急に中のおもちゃの兵隊が動き出し、彼に総攻撃を開始する!


nignt11.jpg

■かんそう■
なんとまあ、台詞が1個もありません。それでも、充分内容把握できるし
オモチャの兵隊に攻撃されるスリルも味わえます。
この部類の映画は、他にも有ったと思うのですが、私は見てないので新鮮で面白かった。

最初は、銃攻撃で、カスリ傷程度なんですが、ロケット砲、ヘリからの攻撃
徐々に、武器がエスカレートして行き、傷が深くなる様子がリアルです。
勝ったに思えた、ジェイソン・・・しかし、生え抜きの兵士が1人残ってた。

この生き残り、イッチョ前のソルジャー顔。ランボーみたいなマッチョマンで(^o^)
犬死はしないよ、オモチャの兵士! 「水爆搭載」ここが、ミソでしたねぇ。


2悪夢 「クラウチ・エンド」 ■監督 マーク・ハーバー
■出演 ・アイオン・ベイリー

■あらすじ■
結婚式を挙げたばかりのアメリカ人カップルが、ハネムーンで訪れたロンドンで知人を訪ねることに。
だが、タクシーに乗り込んだ運転手から「その町に行ってはいけない」と忠告を受け…。


nignt12.jpg

■かんそう■
クラウチ・エンドとは、何だろう?と
異次元との境目の土地なんだそうで・・・そこを訪れた者は、別世界に引きずり込まれる。
人っ子1人居ない町・・そこに現れる、人間とも獣とも分からない人物達。

不気味な雰囲気は、感じ取れます・・・が、穴から巨大蛇は、どうも( ̄◇ ̄;)
キング氏らしいよね~。この場面で、ギュと結ばれた緊張の糸がホドケタ・・ん~。
でも、片方の靴が、黒い液体に飲み込まれる場面などは、ナイスでした。


3悪夢 「アムニー最後の事件」 ■監督 ロブ・ボフマン
■出演: ウィリアム・H・メイシー

■あらすじ■
ある小説家が1930年代を舞台に、奔放に生きる探偵アムニーを主人公にした物語を執筆。
だが、彼自身は冴えない毎日。ついに、憧れの小説の世界に入り込み
アムニーと人生を入れ替えようとする!


nignt13.jpg

■かんそう■
30年代の町並み、雰囲気オシャレだったし、ハードボイルド探偵の粋な感じもカッコ良かった。
ウィリアムさん、冴えないオッサンのイメージ強かったが、この物語ではイケテました

小説家の方は、自分の作り出したアムニーに憧れたのか?
妻の為に入れ替わったのか? はたまた、本人の現実逃避か

顔は同じでも、人格は違う・・・時代入れ替わっても、生き方は変わらない
ここに気づかなかったのが、失敗で、悲しい結末を向かえてしまいます

アムニー、小説の中に戻りたかったのか、それとも小説を新たに書くつもりだったのか?
その辺は、良く分からなかったが、このエピソードも面白かったです。
大好きなチャンドラーの小説引用が多かったのも、楽しめた要因かも


短編オムニバスで、日本の「世にも奇妙な物語」に類似してると言われてますが
私は、昔見た、「トワイライト・ゾーン」を真っ先に思い出しました。

短編なんで、時間気にせず気楽に楽しめるし、俳優陣も豪華。
黄昏時に現れる、奇妙な世界へと誘ってくれる作品でした。
残り5悪夢、折々鑑賞したいと思います。

好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング



コメント
この記事へのコメント
今晩は!
1話目に異常なほど嵌ってしまいましたw
ウィリアム・ハートの間抜けさが可笑しくて!
あんな小さい人(人形?w)相手に
血みどろになって姿が哀れでしたね~
あまりの面白さに2、3話目が霞んでしまったけど。

TB返ししやすw  えいッ/_・)/
2008/04/02(水) 21:03:38 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
ラルフさん、こんばんは
2悪夢が、チョイ物足りなかったのですが
あと、1&3悪夢は面白かったです。

1悪夢は、ラストがシッカリしてたよね。
チャント、完結されていて見やすかった。
あとは、曖昧に終わらせてあったので・・・・霞んだのかもσ(^◇^;)

でも、全体的には、楽しめたし、後の5悪夢が楽しみになりました。
ボチボチ、完食しようと思ってます。

トラバありがとうございました。
私の方、久しぶりにラルフさん所に飛べて、嬉しかったの~。
2008/04/02(水) 22:21:08 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは!
コレコレ、観ようと思ってたんだよね~。
すっかり旧作になってたわ。

そのうち、また観たら伺いますで!
(=^_^=) ヘヘヘ
2008/04/03(木) 00:06:53 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは
これ、短編だけど面白かったよ!

ラルフさん所で、見てから凄い見たくてね~。
スティーブン・キングの作品って、何処か間が抜けてたりするんだけど
やっぱり、好きなのよねキング氏の映画・・・。

キカイがあったら、どうぞです。
2008/04/03(木) 13:48:45 | URL | アニー #-[ 編集]
これ、vol.2を観たよー。
まあまあだったかな。

「バトルグラウンド」は原作で読みました。
おもしろかった覚えがある。
キングの悪夢系の作品は映像にすると質が悪くなるのでキングファンとしてはいつもがっかりさせられるけど、アニーさんの感想だとなかなかよかったみたいね。
「アムニー最後の事件」は良さそう。
みな、いかにもキングらしい後味悪そうでいいわ~。^^;
2008/04/07(月) 12:53:52 | URL | アイマック #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは
おぉぉ~2見たんですね~。
 
まあまあでしたか(笑)私も、チョット完食したいなぁ~とは思っています。
バトル以外は、曖昧な終わり方でした

が、しかし、この手の作品は、キッチリけり付けるより、アヤフヤな方が
より一層、不思議さがますような気がするので、この結末で良いのかも
しれません。
2008/04/07(月) 22:57:58 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
{{{: "モダンホラーの帝王"スティーヴン・キングによる傑作短編の数々を、豪華キャスト出演でTVシリーズ化。 2006年7~8月に全米TNT局で放送されたホラー・サスペンス・ドラマ。 }}} 「グリーンマイル」や「ショーシャンクの空に」「スタンド・バイ・ミー」などでお...
2008/04/02(水) 21:05:09 | *** Ordinary World ***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。