大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年03月27日 (木) | 編集 |
panzu1111.jpg

■2008/3/26日DVD発売 ■メキシコ/スペイン/アメリカ制作 ■119分

■監督 ・ギレルモ・デル・トロ

■出演
・イバナ・バケロ(オフェリア)
・アリアドナ・ヒル(カルメン)
・セルジ・ロペス(ビダル大尉)
・マリベル・ベルドゥ(メルセデス)
・アレックス・アングロ(フェレイロ医師)
・ダグ・ジョーンズ(バン)

■あらすじ■
1944年、内戦終決後のスペイン。父を亡くした少女オフェリアは、身重の母と共にゲリラが潜む山奥で暮らし始める。そこは母が再婚したフランス軍のビダル大尉の駐屯地だった。体調の思わしくない母を労りながらも、冷酷な義父にどうしても馴染めないでいた彼女の前に妖精が現れ、森の中の迷宮へと導く。そこではパン(牧神)が王女の帰還を待っていた。オフェリアは魔法の王国に戻るために3つの試練を与えられるのだった。

panzu5.jpg

panzu3.jpg

■かんそう■
ファンタジー?とヒューマンドラマの合体のような
ダークを付けても、シックリこない。何とも斬新な内容で

確かに、この世の者とは思えない人物達が出てきます
形相的には恐いが、妖しくて本当に迷宮に迷い込んだ気分に
目玉クリィチャー?「ヘルレイザー」バリの気味悪さ

恐怖心抱かず、対応できるオフェリア・・・純粋に妖精達を信じてる
と言うより、今居る場所から、逃げられるのなら、他に恐い物なんて無い

それくらい、義父ビダルが冷血な男で・・農夫の顔を殴り続ける姿、彼こそ真の恐怖。
だが、彼も、父親から受け継いだ時間と戦ってた?・・だから冷酷だったのかも

母の死、義父との生活、荒れた世の中、少女に課せられた現実・・あまりにも、過酷。
救いは、子守り歌だけ・・優しく響き、悲しくも響く。印象に残るメロディー。

しかし、子守り歌すら失った彼女にとって、唯一残された生きる希望、魔法の国。
ここまで、幼い少女の心を追い込む・・この辺、並のファンタジーでは無いは

ラスト、オフェリアは魔法の国で幸福だと、ファンタジーらしく幻想的かつ美しく締めてあったが
幸福か不幸か私には、区別が付かず、後味悪い結末

魔法の国とは、少女が作り出した空想の理想郷だとしたら、悲劇そのもの
 
大人が見て解釈が分かれるし、描写も現実的で残忍シーン多し。ドラマ部分の方が強く
文学作品見てるようで、家族で楽しむ物語ではありませんが、見応えは有りました。

好き度 ★★★★

★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング



コメント
この記事へのコメント
「プラテラ」「怪談」の後に「パンラビ」。
素晴らしく良いチョイスですね。
良いです。

理想的なDVDライフです。

みなさんもアニーさんを見習いましょう。
2008/03/27(木) 10:52:32 | URL | shit_head #-[ 編集]
並のファンタジーではなかったね~
今回は、ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿一緒ですね。
久々ぁ~~

本当に解釈が難しく、いくとおりにもとれる。
そうなんだよね~。
少女にとって、この結末は幸か不幸か区別が私もつかなかった。
私も、簡単にダークをつけたファンタジーともいえない感覚があって
似たようなこと書いちゃった。
なんかのレビューや映画サイトで、少女の空想世界と断言して書かれている部分が多くて、それではあまりにも哀しい…。
今日は、まじめだな~(笑)

現実世界と魔法の世界との描き方が、よかったです。
しかし、恐いパンだったなぁ~。手に目玉も、もっと不気味だしぃ~
大尉の残酷シーンは、見慣れてる私も、「きゃ~」となったのは
そんだけ、現実感もよく描かれていたってことなのかなぁ??

TBよろしくね♪
2008/03/27(木) 20:32:04 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
shit君、こんばんは
あれ、マイチョイス良いですか?自分では別に何も感じないけど・・・。

あれあれ~、別に私を見習う必要は無いのでは
みんな、好きな物だけ見てると思うし、私もそうなんで

ん~見習うの言葉は・・・削除o(^▽^)oゲラゲラ
2008/03/27(木) 21:56:36 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは
ほぉ~い、一緒ですね。さすがに、この映画は外せない1本で(∩.∩)

ツカミ所の無い映画で・・・表現難しいくて、参った(笑)
現実と妄想が入り交じったような・・・過酷な現実から逃避した少女
酷い結末をファンタジーにすり替えたような感じ受けました。

妖精達は、良かったよね~。パンは、どっか臭そうだったけど
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
目玉はね、あの皮膚の質感が、気色悪いったら

トラバありがとうございました。
2008/03/27(木) 22:04:59 | URL | アニー #-[ 編集]
今の状況が落ち着いたら、「デスプル」「プラテラ」「怪談」「パンラビ」、そしてシメに「ソウ4」とゆー順序でDVDライフを満喫したいと思っております。

どうでしょうか?!
ナイスチョイスでしょうか?!
イケてるラインナップでしょうか?!

教えて、ドラえもん!!
2008/03/28(金) 09:46:38 | URL | shit_head #-[ 編集]
こんばんはw
ちゃぴさんも観てたから読まなかったので
観てから読ませてね!
すっごく観たい!!今、映画欠乏症で
観たくて観たくてたまりません!
今日から半額だし・・・
映画館へも行きたいのになかなかです(ノД`)・゜・。

これの前の「怪談」凄いインパクト!w
2008/03/28(金) 22:25:03 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
shit君、こんばんは
はいはい、ドラえもんがお答えします。

ん~ナイスですよ!!
早く、落ち着くと良いね・・そしたら、shit君の爆裂長文感想が読める。
又、笑わしてちょーだい・・・と、ドラえもんでは無く、ジャイ子が答えました。
2008/03/29(土) 01:00:31 | URL | アニー #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは
楽しい映画では無かったですが、不思議で独特の世界が
広がってましたよ。結末は悲しいのか、嬉しいのかわからん…(^・^;)

うんうん、うちあたりも今日から半額デーですよ。
え、まさか新作じゃないよね?うち、旧作のみですが

私も映画館に見に行きたいは・・って、見たい映画なんて来てないけど田舎
だからうち(;゜(エ)゜ヾ
お時間有ったら、楽しんで来てくださいね。私の分まで

「怪談」インパクト大ですか?・・・どおゆう風に?(爆)
結構オモシロカッタよ。ずーと見たかったのですが、なかなかキカイが
無くて、やっとこさ見ました。
2008/03/29(土) 01:06:44 | URL | アニー #-[ 編集]
ハロハロ!
こんにちは!
異世界空間というか、独特の世界にはまっちゃうね。
ラストの歌は泣いてしまった。
反戦映画なんだろうけど、斬新なつくりでアートな作品でした。

残酷描写にびびりまりましたが、そのわりに質が高くて印象深い映画でございました。

2008/04/07(月) 12:46:05 | URL | アイマック #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは
見応えありましたが、ラストは後味悪かったです。

幸せだって言ってるけど、どうみても悲劇にしか見えなくて

ほんと、斬新な組み合わせで、初めてこんな映画見た気がします。

迷宮に迷い込んだ雰囲気にさせてくれる崇高な作りでした。
崇高って、自分で言って、意味分かってるのか私ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

トラバありがとうございました。
2008/04/07(月) 22:53:31 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは~!
少女の創造の産物にしては,随分とクリーチャー・パン・妖精
どれも,気色悪いです。
やつらは,実在してそうだけど・・・・
分からないですね~
ラストシーンのみが,オフェリアの希望的観測に思えました!
原作を読んで見たい一本でした。

2008/04/16(水) 23:22:36 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは
ほんと、気味悪い妖精君達だったね~。

目玉とか、カエルは妖精と言うか怪物だは(笑)

魔法の国は、光につつまれ美しかったけど
別の意味、大霊界だったのかもΨ(`◇´)Ψ キャハハハ

ほい、是非活字嫌いの私の分まで、読んでみてくださいな(^_^)v
2008/04/18(金) 00:37:53 | URL | アニー #-[ 編集]
やっと!!
観ましたよん♪
素晴らしい!!期待してた以上に良かった!デスw
内容はかなりヘヴィだったけど
それだけに見応え十分でしたね!
監督の作品に対する思いが、伝わるかのようで、
映像の一つ一つが丁寧に作られているように
思えましたよ!
あ~~生きててよかった!(大袈裟w)
2008/06/04(水) 00:28:29 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
ラルフさん、こんばんは

キャ~、大げさ←私も良く使う言葉ですね(笑)
そんですよね~、想像とは違ってたのですが、見応えあって
引き込まれました私も!

文学作品のような芸術作品のような、幻想的な美しさでしたよね

トラバありがとうございました(-^□^-)
2008/06/04(水) 22:26:39 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちはです
これ、つい最近観たんですけど、面白かったですね。観た後しばらく鬱になりましたが・・・(lll-ω-)ズーン みんな大好き(?)しわ男さん。是非とも彼メインでスピンオフ映画は出来ないものでしょうか・・・(-ω- )「ヒルズ・ハブ・シワオ」「しわ男vsエイリアン」「しわ男のはらわた」とか。 
2011/01/15(土) 10:43:54 | URL | りとら #-[ 編集]
りとらさん、こんばんは

ほんとに、鬱になりそうなラストでしたよね。
幸せなのか、不幸の極みなのか
未だに、ラストをシッカト覚えていると言う
印象深い作品でした。

>)「ヒルズ・ハブ・シワオ」「しわ男vsエイリアン」「しわ男のはらわた」

ナイス!! 座布団5枚!
そんなグッドな題名作品絶対見たいです(笑)
2011/01/17(月) 22:33:10 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
やっと観られました…映画館で観たかった作品です。ファンタジーの部類に入ってはいるものの、現実の世界の部分が、非常に重要だと思うので、ファンタジーとしてよいものやら難しいですね。ファンタジーというと明るいイメージやお子様優先などのイメージが、なんとなく....
2008/03/27(木) 20:32:01 | 晴れたらいいね~
Laberinto del fauno, El/Pan\'s Labyrinth(2006/スペイン=メキシコ)【劇場公開】 監督:ギレルモ・デル・トロ 出演:イバナ・バケロ/セルジ・ロペス/マリベル・ベルドゥ/ダグ・ジョーンズ /アリアドナ・ヒル/アレックス・アングロ だから少女は幻想の国で、永...
2008/04/07(月) 12:41:19 | 小部屋日記
※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時...
2008/04/27(日) 12:26:03 | ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?
※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時代に住...
2008/05/31(土) 13:11:58 | ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?
2007年 / メキシコ・スペイン・アメリカ / 119分 【監督】ギレルモ・デル・トロ 【キャスト】イバナ・バケロ 、 セルジ・ロペス 、 マリベル・ベルドゥ 、      ダグ・ジョーンズ 、 アリアドナ・ヒル {{{: 1944年、内戦終決後のスペイン。 父を亡くした少?...
2008/06/04(水) 00:29:02 | *** Ordinary World ***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。