大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年03月15日 (土) | 編集 |
bule11.jpg

■2008/3/7日DVD発売 ■アメリカ・オーストラリア制作 ■122分

■監督 ・ニール・ジョーダン

■出演
・ジョディ・フォスター(エリカ)
・ナヴィーン・アンドリュース(ディビッド)
・テレンス・ハワード(マーサー刑事)

■あらすじ■
NYでラジオ番組のパーソナリティとして活躍するエリカは、婚約者ディビットと満ち足りた日々を送っていた。だが、彼女の人生はある事件を機に一変する。暴漢に襲われてエリカは重傷を負い、婚約者は死亡。エリカは夜ごと街をさまよって犯人を探し出そうとするが、その執念は世間の関心を集め、謎の犯人像が取りざたされ始める。NY市警が容疑者探しに躍起になる中、刑事に追われる身となった彼女は、復讐を果たすべきか、思い止まるべきかの決断を迫られる。

bule2.jpg

bule3.jpg

bule4.jpg

■かんそう■
「ゆるせますか 彼女の選択」・・と問われれば、個人的には許してしまう。

ストーリーは、ヒネリも無く至ってストレート。
だが、ジョディの迫真演技のせいか、内容が濃いと感じられる。
彼女、緊張感有る表情させたら、超一流。凄くリアル。

入りの暴漢に襲われる場面・・・銃社会のアメリカで殴り殺される。
同じ殺人なのに、殴ると言う行為が、かなりショッキングに見えました。

エリカは、復讐と、NYに居る悪人制裁を混同してる事にも気づいてる。
復讐と言う名にスリ替えた殺人、罪の意識に苦悩する姿、見てる側に伝わるし
アパート住人、巨漢姉さんの「一線超えれば、誰でもが人殺しに」の言葉も印象深い。

マーサー刑事の、穏やかで包み込む感じも、良かった。
2人とも、緊張感みなぎる演技だと、重すぎて息できなくなりそうなんで
目撃者達の、エリカをかばう姿も違法だが理解できてしまう。「誰でも無い、人間」でいいよ

復讐は、殺人の連鎖になる・・頭では分かっていても、法で裁けないのなら心で動くしか無い
達成後に虚しさしか残らなくても、理性では押さえられない衝動。

ラスト、非現実的な結末でしたが、法に忠実な刑事が、心情で法律を曲げた。
有りえないとは思うが、ホッとした。こんな気持って危険だな(汗)

この映画、派手なアクションもなく、お話も地味で娯楽作では無かった。
しかし、考えさせられるテーマで見応えありました・・さすがの貫禄ですジョディ・フォスター。

好き度stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング



コメント
この記事へのコメント
見応えの一品でしたねー
やっとこさ、観ました。
このジョディは、よかったです。
上手いはぁ~。
じんじんきましたねぇ。
緊張感も適度に保っていて、重厚な一品でしたわん。
「フライト・プラン」が、うーんな感じだったんで(うーんって??なんやねん)
必殺仕置人なジョディって、どーよ?っていう気持ちが多少あったんだよね。
(^^*ゞ ポリポリ
TB、よろしくお願いしますねっ☆
2008/03/16(日) 01:32:33 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
アニー姉貴、元気でDVD鑑賞してますね。
良かったです。

痛快復讐エンタメ!!
ジョディ、渾身の一作!!

最後はサイコーでしたね。
やっぱ映画ってたのしー。
2008/03/16(日) 10:15:53 | URL | shit_head #-[ 編集]
アニーさん こんにちは~!
許すor許さないって聞かれると,許して仕舞いますよね~
ジョディ・フォスターらしからぬ激しい感情表現に焦りました
新境地開拓でしょうか???
なんだか肉体的には,威圧感が無いといいますか,そんな感じでした。戦う女は色々演じてるのにね~
そして皆さん割合満足される中,酷評してしまいました(;´∀`)

インベーションのタイトル間違いの件ありがとう♪
多分気付かないままでしたよ~
2008/03/16(日) 13:12:54 | URL | hiro #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは
これすごーい、地味だったよね(笑)

お話も、非現実的で娯楽さくの香りも無いし。
が、見応えは確かに有ったと思うし・・・。

ジョディじゃなきゃ、出来ないだろうこの映画。
ストーリーが単純なんで、ここまで深いと思わされる
もしかして錯覚かもしれないけど(笑)
ジョディだったから・・・・そんな気がします(^o^)

トラバありがとうございました(^_^)v
2008/03/17(月) 00:29:43 | URL | アニー #-[ 編集]
shit君、こんばんは
おぉぉぉ~、shit君だぁ!! 元気してましたか?
ブログ記事で、死にそうな文字が並んでたので心配してました。

問題解決は、まだかもしれませんが、少しずつ解決して
行ってくださね。

この映画、ジョディだから見られた気がするなぁ~。
緊張感ある、映画は彼女で決まり!
単純なストーリーなのに、それを感じさせない
さすがだよ!
2008/03/17(月) 00:33:09 | URL | アニー #-[ 編集]
hiro君、こんばんは
これ新境地だと思わないは私(笑)

フライトプランとか、パニックルームなんかも、こんな感じだと
思うんだけど・・・ハマリ役と言うか
ジョディはやっぱり、上手いよ。

ただ、この手の映画は素晴らしいのだけど、恋愛物とか
見てないの・・・恋愛映画が苦手なのもあるんだけど
彼女のイメージでは無いと言うは、想像できない(笑)

いいのよ、人それぞれの好みの問題だから
好き嫌いがあって当然! みんな一緒の方が恐いしヾ(≧∇≦)ノ"

あ、インベージョン。どういたしまして。
私なんか、間違いは日常茶飯事・・・それも一個も気づかない
そんな女ですのぉ~(^_^;)
2008/03/17(月) 00:38:38 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
やっとこさ、これです。やっぱし、ジョディだわぁ~と思った一作でした。ブレイブ ワン原題:THE BRAVE ONE監督:ニール・ジョーダン出演:ジョディ・フォスター?,?テレンス・ハワード?,?ナビーン・アンドリュース?,?メアリー・スティーンバー...
2008/03/16(日) 01:26:33 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。