大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月19日 (火) | 編集 |
himi1.jpg

■006/12/22日DVD発売 ■カナダ=イギリス=アメリカ制作 ■108分

■監督&脚本 ・アトム・エゴヤン

■出演
・ケビィン・ベーコン(ラニー)
・コリン・ファース(ヴィンス)
・アリソン・ローマン(カレン)
・レイチェル・ブランチャード(モーリーン)
・ディビッド・ヘイマン(ルーベン)

■あらすじ■
1972年、ロス。野心家の若手ジャーナリスト、カレンは、有名人の暴露本で名を売ろうと、少女時代のアイドルで15年前に人気絶頂の中解散したエンターテイナー・デュオ、ラニー&ヴィンスに狙いを定める。解散の原因となった女性の変死事件の真相を解き明かすため、2人に近づくカレン。しかしそこには、あまりにも退廃的で死の匂いに満ち溢れた暗黒の迷宮が待ち構えていた…。

himi5.jpg

himi7.jpg

himi2.jpg

■かんそう■
「秘密をかかえて生きる人は、いつか秘密に殺される」
R-18指定エロティクサスペンス映画ですが、それ程過激では無し(^^;)

浴槽に浮かんだ女性の死体が妙に美しい。ローラ・パーマーのようだ

この女性の死の謎を追う、サスペンスなんですが・・。
華やかなショービジネスの裏側に存在している汚くて、恐い部分
それに押し潰されて行く2人のドラマがメインだったような

レズシーンとかに時間割きすぎで、物語りが曖昧・・良く理解できず
犯人がビィンスを脅すのは分かりますが、ラニーまで苦しめてる。
結局、犯人はラニーに感謝してるって口先だけだったの? ん~?

ラスト、カレンがモーリーンの母親に言った言葉・・。優しい。
モーリーンの秘密は母親が亡くなるまで、誰にも証さない。
彼女も又、秘密に殺されたって事なんですね。

人間ドラマとして見ると、なかなか面白かったのですが
サスペンス映画としては、ヒネリが単純で驚けなかったなぁ。

1つビックリしたのは、少女時代のカレン・・あれ本人?
えらい、化粧の濃い少女で・・無理有り( ̄m ̄〃)

お気に入り度 ★★★

★よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング







コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちわ!
暴露本でもうけようなんて、どこの世界にもあるもんですね~(笑)
まあ、確かに食いつきはいいでしょうけど、なんかね・・・・・・(汗)
レズシーンはちょっと興味あったりして(笑)
2007/06/19(火) 17:14:58 | URL | chico #-[ 編集]
chicoさん、こんばんは~
そうですよね~暴露本で儲けようとする出版社
一躍有名になりたい記者・・思惑は一致した
訳で・・おまけに、取材される側もお金が欲しい
訳で・・・それを探ってるうちに、真犯人が見つかる
そんな感じでした。

長いぞ~レズシーン・・まあ、綺麗だから許す
( ̄ー+ ̄)ニッ!
2007/06/19(火) 23:05:13 | URL | アニー #-[ 編集]
No title
これはぁ、以前に借りたかったんだけど、
いつもなくって、まぁいいや~となった映画でした。
秘密っていうのが、むふっでね。

レズですか…ホモの方がすきですねぇ(爆)
o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ
2007/06/19(火) 23:27:54 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
...((((=(´・ω・`)ノ" ばんわぁ~
ケヴィン・ベーコン、よく働いてるね~
★★★ぐらいの作品が多いのが彼の特徴よね!
興味のある俳優さんだわぁ~
これからどういう方向に行きたいんだろうね!

2007/06/20(水) 00:08:49 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
こんばんは!
私も観てたんだよ、コレ^^

R-18のわりには、それほどでもなかったね。
もっとドロドロするかと思ったのに・・・
内容、ほとんど忘れていたので、アニーさんの記事読んで記憶をたどったけど、覚えてない箇所が^^;

>1つビックリしたのは、少女時代のカレン・・あれ本人?

特典映像観て、びっくりした覚えがある・・・
コリン・ファースは彼にしては異色の役だった。
2007/06/20(水) 00:10:59 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
そっか。。。
コレ、手を出しては引っ込め。。。の1本なの。
どうしたものやら。。。!?
ケビンvsコリンの動静対決も興味あるような。。。
う~~ん、悩むぜ。
2007/06/20(水) 14:10:43 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
ヴィンスは、両方オーケーだったみたい(笑)
ただ、相方に拒否されたと言うだけで

秘密がね~、以外と奥深い秘密なんだ
だから、ドラマとしては面白いの
ただ、サスペンスとしては中途半端で曖昧
どっかに、すれば良かった気もするが
私が、監督でも無いので、文句言えず(笑)
2007/06/20(水) 23:20:03 | URL | アニー #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~
ケビンさんって、色々な映画に出てるよね~。
彼だから、まあ大丈夫だろうと・・大ハズレは
無いのだけど、凄くも無いような。

「告発」の彼は、凄かったけど・・オーラが
出まくって、さすが大スターだなと感じましたが
( ̄ー+ ̄)ニッ!
2007/06/20(水) 23:22:03 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは~
ごめんね・・私、気つかなくて(-_-) 

うんうん、そんなにキワドイ描写は無かった
ような・・あの死体は綺麗だったし・・ショック
と言うより、ビューティフル~。

サラッと見るには、面白いと思うけど
私も、アイマックさんと一緒で、1年したら
内容忘れそう(汗)・・・普通の映画だったよね

カレンの少女時代・・あれは、あんまりだよね
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

トラバありがとうございました。
2007/06/20(水) 23:25:17 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、こんばんは~
私は、何の知識も無く、なにげに借りたのですが
面白く無い訳でも無いのですが・・・それ程凄くも
無い・・・何ともまあ、微妙な表現です(汗)

見る方によって変わるので、そのうちキカイが
有ったら、見てみてくださいなぁ~(-^□^-)
2007/06/20(水) 23:27:39 | URL | アニー #-[ 編集]
No title
アニーさん、こんばんは。
この映画、TSUTAYAに3本もあって、
何故かいつも貸し出し中。
きっとあのジャケットのエロエロが影響してるのかなぁ~、
なんて思ってました。
そっちも大したことないのね。
なんか微妙そうですね。これはスルーしようかな。
2007/06/23(土) 20:19:07 | URL | kowa.shu #-[ 編集]
kowa.shuさん、こんにちは~
うんうん、多分エロティクサスペンス18禁が
心誘うんで、レンタル出来ないのかも(汗)

そんなに、凄くないのに・・・ドラマとしては
面白かったのてすが、サスペンスとしては
そう印象に残る映画では無かった気がします。

あくまで、私の意見ですが・・(∩.∩)
2007/06/24(日) 11:33:59 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Where the Truth Lies(2005/アメリカ)1950年代~70年代のアメリカショービス界が背景。人気デュオに関係した変死事件を、15年後になってその真相を探る女性ジャーナリスト。隠された真実とは・・・・華やかな舞台の影に秘密があった。人気デュオにケビン・ベーコンとコ
2007/06/19(火) 23:56:45 | 小部屋日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。