大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月17日 (日) | 編集 |
jeko1.jpg

■1999/12/10日DVD発売 ■アメリカ制作 ■113分

■監督 ・エイドリアン・ライン

■出演
・ティム・ロビンス(ジェイコブ)
・エリザベス・ベーニャ(ジェシー)
・ダニー・アイロエ(ルイス)
・マット・クレイブン(マイケル)

■あらすじ■
ベトナム戦争帰りのジェイコブは、日常的な幻覚に悩まされている。彼は、いま自分が見ているものが現実なのか、夢なのか、全く区別がつかなくなっていた。友人が殺される場面を見たり、自分の服が血まみれになっていたり…。幻想なのか、無意識の恐怖なのか、それともこれは現実なのか…。

jeko2.jpg

jeko3.jpg

jeko5.jpg

■かんそう■
「人は1日1歩ずつ、ジェイコブの階段を登っている」

旧約聖書「ヤコブの話」をヒントに作られてる。ヤコブの話って何?(汗)
不思議系サスペンスの、走り的映画だと思います。
1990年公開と言う事で、多分以前鑑賞してるはず・・。ティムさん若!

が、その当時、私の頭では、理解出来なかった世界観だったと
何が、現実で夢なのか・・その世界でジェイコブが、疑問の答えを
探して、もがき苦しんでる姿、こちらも同じ心境に陥ります。

エタイの知れない、化け物達・・完璧に悪夢ですよね。
いきなり、頭にドリルで穴開けられたり、氷風呂浸けられたり。

1つ疑問なのは軍が使用したとされる、薬物・・ジェイコブの全てを
占領してる・・テーマの1つでしょうか・・反戦の意味も有るのかな?
その辺のツナガリが、少し曖昧だと感じますが

ラスト、全ての謎は解き明かされ、ジェイコブは息子と共に・・。
彼が、見そして体験した全ては、幻想だったのですね・・なるほど
この結末なら納得です。骨接ぎ先生は、導く存在だったんだぁ。

今見ると、意表突く結末で、唸らせる1本・・不思議系の傑作だと思う
最後まで、不思議世界の中に引き込まれ、楽しめる映画でした。

お気に入り度 ★★★★

★よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング







コメント
この記事へのコメント
No title
アニーさん。こんちぃ~!!v(^∀^*)

やっと、きっつい毎日になれましたわぁ~!!
っと、思ったら・・・
かなり、更新されてる・・・

MIAUNは、あれから、新・仁義無き~しか
観ておりません。(*`▽´*)
2007/06/17(日) 15:05:55 | URL | MIAUN #-[ 編集]
No title
こんなん知らなかったなぁ。
なかなか楽しめた一作のようだね~。
また、探してみよ~。

最近、デザインが見るたびに違うような…
(^O^)きゃはは
今回は、サワヤカ系ですね。
私も、変え出すと頻繁。
たぶん、また私も変えると思う。
ぼちぼち、また京都に帰らなくっちゃいけないんですが、
あのパソコンの相手は憂鬱だなぁ。

2007/06/17(日) 16:29:45 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
もしや・・・・
アニーさんの好きなスプラッタですか?!(笑)

あんまり残酷なシーンがなければ、テーマが面白そうなのでみたいけど・・・・・

無理かな・・・・・・?
2007/06/17(日) 18:00:17 | URL | chico #-[ 編集]
みいぁちゃん、こんにちは~(= ̄∇ ̄=)
お久しぶりでーす!!

お仕事忙しかったですね・・・ハードワークに
体が慣れて来たみたいで、良かった。
最初は、疲れてヨレヨレになるもんなぁ~。

「仁義無き戦い」見たの!?
みいぁちゃんらしくて、良い!!・・最高だよ貴女。
2007/06/17(日) 18:34:53 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは~(-^□^-)
あ~、これから、帰るんですねぇ。
う~ん、そかそかパソコンとの格闘が又再開
それは、チート気が重いね(-_-)

パソコンでDVDはチト、きつかったのかもしれないね。私も以前のパソ・・音楽を焼きすぎで、負荷
かけすぎたせいか、ポシャッタもんなぁ。
あまり、熱をもたせると、長持ちしないよねパソ。

この映画は、走りだと思いますが、昔の映画では
無いような・・今見ても、立派なもんでした(-^□^-)
2007/06/17(日) 18:38:59 | URL | アニー #-[ 編集]
chicoさん、こんにちは(^_^)v
いえいえ、これはスプラッタでは無いですよ~(-^□^-)
少し、ホラー混じってる程度で、不思議系サスペンススリラー・・そんな感じだったような

以外と面白かったですよ(= ̄∇ ̄=)
2007/06/17(日) 18:41:38 | URL | アニー #-[ 編集]
そうなんですかあ~。
良かった~♪
じゃあ今度観てみようっと!
2007/06/17(日) 20:29:02 | URL | chico #-[ 編集]
こんばんは!
これ、私も観たんだけど、
“あの”映画によく似てる・・・よね
(ネタばれになるのでいえないかな^^)

新感覚スリラーの走りですよねえ。
あまり話題にならなかったのが、今思うと不思議だよ。
2007/06/17(日) 22:26:48 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
No title
これは映画館で観ましたよ。小学生の時母親と観にいきました。

そして、全然意味わかんなくて腹たった。(笑)

最後に真相が分かるんだけど、なんじゃそりゃ!騙しやがってー!!って思った。ぶははは!!

今観たら絶対気に入ると思うんですよねコレ。DVD出てるんですねー。知りませんでした。

そうそう。あの映画に似てるんです。ブルリおやじの。
2007/06/18(月) 10:25:06 | URL | shit_head #-[ 編集]
chicoさん、こんにちは~
見る方に、よって受ける感想は違うとは
思いますが・・・私としては不思議系傑作だと
思っておまりす・・・頼むからガッカリしないでよ~
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2007/06/18(月) 17:55:29 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんにちは~
これって、マスターオビワンの映画に似てる
よね・・あれ違う?・・って既にネタバラしてる私
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

こちらの方が、ズート良かったです私(^o^)
多分、この当時、不思議系って受けなかったの
かもね・・・私も以前見たと思うのですが、サッパリ
理解できなかっんだと・・今、見ると面白かった
です(-^□^-)
2007/06/18(月) 17:58:23 | URL | アニー #-[ 編集]
shit君、こんにちは~
えぇぇ~、ママと見に行ったんだ!

この映画を小学生だった君が?・・生意気な
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆。嘘だすよ。
そだね~、これは幼き時代のshit君には
理解できなかったはず・・・だって、大人だった
私も、チンプンカンプンだったもん(笑)

今、見ると良いよ~。面白かったです(-^□^-)
2007/06/18(月) 18:01:12 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんにちは!

ティム・ロビンスで不思議系ですか~ そそりますね!だけど全ては,夢だったオチは,ちょっと嫌かな(^_^;)
頭にドリルとか鳥肌シーンも有りそうで評価も高いのでチェックですね♪
2007/06/19(火) 12:40:27 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんにちは~
私、不思議系苦手なんだけど(汗)
これは、面白かったっす!
ティムさん、若くて可愛いよ・・相変わらず
デカイけどヽ(´▽`)/へへっ

残念ながら、鳥肌は立たないヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ
何がどうなってるの?・・その疑問が、見てる側にも
湧いて、最後まで集中できました。なかなかの物で・・・(o^^o)ふふっ♪
2007/06/19(火) 19:14:40 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。