大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年04月25日 (水) | 編集 |
ro1.jpg

■2007/4/20日~公開中 ■アメリカ制作 ■103分

■監督 ・シルベスター・スタローン

■出演
・シルベスター・スタローン(ロッキー)
・マイロ・ヴィンティミリア(息子ロバート)
・バート・ヤング(ポーリー)
・アントニオ・ターヴァー(現王者ディクソン)
・ジェラルディン・ヒュース(マリー)

■あらすじ■
かつてボクシング界の栄光の階段を昇りつめたロッキー。しかし今では愛する妻に先立たれ、息子は家を飛び出し、孤独とともに日々を過ごしていた。そんな中、かつての馴染みのバーに立ち寄ったロッキーは、マリーというシングルマザーと出会う。その後彼は、心の喪失感をぬぐうために、再びボクシングを始めることを決意するのだったが…。

ro2.jpg

ro3.jpg

ro4.jpg

■かんそう■
男らしい女の私、これ見たくて行ってきました。
初代は、薄覚え。続編は未見・・理解できるか?不安・・大丈夫でした!

ロッキー、息子、周りの人々、それぞれ心の戦い、絵かがれてる
部分が多く、人間ドラマがメインで女の私でも、見やすい内容でした。

一人前になれないと、愛しながらも、父を非難する息子。
過去から、自分に自信が持てないマリー。
今だ、心に熱い情熱を持ちながら、戦う事に迷うロッキー。

混ざり合い、反発しながらも、それぞれが支え合い解決して
行く姿・・大げさで無く静かに、ジワリと心に響きます。

吹っ切れてからは、もうロッキーワールド全開。
名曲に乗り、俄然パワーアップ・・熱いぞ。私も、血圧上昇(^o^)
マリーの「戦うのがボクサー」良いな~、この言葉。

よれよれコンビのロッキー&ワンコ・・ワンコもナイス。
試合も、会場で、実際応援してるような白熱の臨場感。

人生アキラメズ立ち向かえ、前向きに生きる事の大切さ教えてくれる
映画で楽しめました。内容は至って直球・・素直に見る事が肝心。

★★★★

宜しかったら1クリお願いします

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング





コメント
この記事へのコメント
昨日、これを…
観る気マンマンだったんですね。
でも、観てない
o(>▽<)o 

たぶん、蜘蛛男を観に行くときに、観ちゃうと思う。
だっし、さらりといきます…
あたしも、一作目しかみてないんだよね(たぶん・他の覚えてない…)
あのロッキーのファンファーレは、いいなぁ♪

では、また (たぶん・笑)
2007/04/25(水) 19:15:18 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
|壁|ョД゚)<キョンバンハ!!!
男らしいぃーー!!超新作だね~!
私、自慢じゃないんだけど、
ロッキーシリーズは観たことがないのよ…
①だけ|ω・`)チラッと観たけど、
TVだったし吹き替えの声がイヤだったから。
103分っていうのは最適な時間だね~
私もあさってのお休みは劇場へ行きたいな!
2007/04/25(水) 22:52:47 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
ちわぁ~
洋楽版、ジョー??
老いても、戦う・・・
綺麗に散るより、ボロボロになっても戦う方が
素敵に思えちゃいますね。

ボクシング好きとして・・・ハッピー・エンドって、なかなかないから、唯一、ハッピー・エンドになってほしいかな??なんて、思います。
(*`▽´*)
2007/04/26(木) 13:36:25 | URL | MIAUN #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
あれ、映画見に行ったんと違うの?

きっと、ハンニバルライジングだと予想してるけど
(o^^o)ふふっ♪。おとこ前に弱い、貴女は絶対
キャスパー君だろうと想像してます(^_^)v

スパイダーマン、もう直ぐですね~。
楽しみです。

ロッキー、レディスーデーだったのに男性が
沢山来てたよ・・やっぱり、男性には憧れの
ロッキーなんだろうなぁ~。
2007/04/26(木) 20:07:41 | URL | アニー #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~
私も、シリーズ、ほとんど覚えて無いの見て無いので、これだけ見て、分かるんだろうか?
と心配してましたが、内容がストレートなんで
理解できて、楽しめました。

あんまり、前作の話を色濃く引きずってる描き
方だと分からんし・・良いアンバイでした。
ロッキー初心者でもね。

うんうん、又、何か見に行ったら、教えてくださいね
2007/04/26(木) 20:10:13 | URL | アニー #-[ 編集]
みいぁちゃん、こんばんは~
>老いても、戦う・・・
綺麗に散るより、ボロボロになっても戦う方が
素敵に思えちゃいますね。

良いですね~、この表現・・この映画、その通り
でしたよ。歳だから、才能無いからと、アキラメル
な・・・自分に自信を持て・・そおゆう事を感じ取れる映画でした。ストレートな展開も、良いよね。
あんまり、凝らなくても、充分伝わって。
2007/04/26(木) 20:12:59 | URL | アニー #-[ 編集]
観てきました。

人間ドラマがメインでしたね。

思いのほかすげー丁寧に作ってあったので、ビックリでした。スタローンって良い脚本書きます。

ストレートに向かってくる物語。だから観る側もストレートに受け止められる。素直に感動させてくれた。イマドキこーゆー映画は貴重ですよね。

戦いへの情熱を再燃させていくロッキーが、同時に周りの人間の冷めた心をスパークさせ、目標に向けて一体化していくまでが良く描かれてた。

自分を信じなきゃ人生じゃないんすよね。

ボクサーに戦う理由なんていらないんすよ。戦うのが理由なんだから。

いやー、いい映画だった。目頭もハートも熱くなった。文句なし!
2007/04/27(金) 00:09:30 | URL | shit_head #-[ 編集]
アニーさん、こんばんは!
いい映画だったねー^^

>混ざり合い、反発しながらも、それぞれが支え合い解決して
>行く姿・・大げさで無く静かに、ジワリと心に響きます。

スポコンドラマというよりも人生ドラマでしたよね。
人間は一人ではなく、まわりの人間たちによって支えられていること。
スタローンの人生を反映してるかな。
テーマ曲は自然に力が湧いてくるよね。
エンドクレジットのシーンがほほえましかったな^^
ストレートな映画、私も楽しめました☆

2007/04/27(金) 00:41:12 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
shit君、こんばんは~
ジンワリ良かったですよね~。
人間ドラマや、親子愛が強かったので
私みたいに、前作を知らない者でも、良く理解
できました。

うんうん、戦うのがボクサー・・それが宿命なんだろうね←良くは分からないのですが(笑)

シリーズラストに、ふさわしい物語だったと
思います。
2007/04/27(金) 22:22:47 | URL | アニー #-[ 編集]
アイマックさん、こんばんは~
ストレートな内容だかこそ、響きました。
ロッキーの人生と、普通の人間の人生が
ダブル内容でしたよね・・決して、映画の中の
話では無くて、私たちにも当てはまるような

そうそう、あの曲は、力が湧くよね~(笑)
映画音楽の名曲に入ると思えるくらい

みんな、曲にノリノリで、踊ってたね(^o^)

トラバありがとうございました(-^□^-)
2007/04/27(金) 22:26:23 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさんこんにちはです^^
ロッキーおもしろかった~。

何といっても、やっぱりテーマソングが最高。
ロッキーワールドが盛り上がるとともに、
俺のこころもヒートアップでしたww

こういうのを見ると映画におけるテーマソングの大切さってのがよくわかりますね。

TBさせてくださいね♪
2007/04/28(土) 12:27:44 | URL | ネコとゴリラ #-[ 編集]
ネコとゴリラ君、こんばんは~
良かったよね~、単純だけど、熱くなれる映画で。

やっぱり、男性はイチダンと、熱くなれるんだろうな
ぁ~。

あの曲は、絶対忘れないよね・・・うんうん、映画のテーマ曲って、それだけのマニアも居るし。
映画には、なくてはないらない存在なんだと
思います。

ラジオ番組の、映画音楽専門とか聞くと
あ~、これ!・・と映画のシーンが浮かぶもん

トラバありがとうございました(-^□^-)
2007/04/28(土) 20:17:09 | URL | アニー #-[ 編集]
おじゃまします
あー、堪能しました。
どっぷり浸りました、ロッキーワールド。

もう号泣です。全てにおいて号泣です。
心の奥底に眠っている“何か”をわしづかみにするんですよね、この不器用なロッキーは。
TBさせていただきました。
また、寄らせてください。
2007/05/08(火) 00:26:49 | URL | berabo #ZVzdCB2E[ 編集]
beraboさん、こんばんは~
私も、これは良かったですね~。好きですロッキーの不器用さ、そして真っ直ぐ青春してる所。

こんな風に、歳取れたら素敵ですね。
体力は、無理だけど、心は彼を見習いたい。
映画も、ストレートだからこそ、ここまで感情移入
出来た気がします。ブラボー!

あ、beraboさん、長ーい、バトンを、お願いしました
(汗)映画とは関連性ないのですが、よろしかった
タッチお願いします。

又、後でberaboさんのブログの方に伺いますので、その時に、再お願いを致します。

トラバありがとうございました(-^□^-)
2007/05/08(火) 01:22:16 | URL | アニー #-[ 編集]
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
映画「ロッキー・ザ・ファイナル」も
とりあげました。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
2007/05/09(水) 22:10:27 | URL | kemukemu #-[ 編集]
kemukemuさん、こんばんは~(∩.∩)
初めまして~。ご訪問&コメントありがとうございます(^o^)

お~写真のブログなんですね!
はぁ~い、私も遊びに寄らせていただきますね。
ありがとう(-^□^-)
2007/05/09(水) 22:26:54 | URL | アニー #-[ 編集]
DVDでやっと観ました
これ、観たかったんだわさ。
映画館で観たら、よかったなぁとやはり想った。
あのテーマは、大音量で聞きたい。
私も、1しか観たこと無いの。
それも、うろ覚え。
でも、ストーリーがシンプルで、
入り込みやすかったね。
よかったです!

ふふ、ほんと吹っ切ってからって、こっちの血圧も上がってくるね。うん。ナイス
2007/10/08(月) 23:21:41 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
何も無いけど、良かったでしょ!(^_^)v

あの名曲は、凄い大音響で流れたよ~。
あまりに、大きくて耳鳴りがしたけど(笑)

作り物だと分かってても、あそこまで直球だと
やはり、心に響くよね。
あきらめないって気持、私には今無いかも
だからこそ、動かされてしまいました(∩.∩)

トラバありがとうございます(^o^)
2007/10/09(火) 22:54:27 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Rocky Balboa(2006/アメリカ)【劇場公開】監督:シルヴェスター・スタローン出演:シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング/アントニオ・ターヴァー/ジェラルディン・ヒューズ/マイロ・ヴィンティミリア/トニー・バートン シルヴェスター・スタローンの当たり役
2007/04/27(金) 00:19:06 | 小部屋日記
  【ロッキー・ザ・ファイナル】2007  監督 シルベスター・スタローン 脚本 シルベスター・スタローン 主演 シルベスター・スタローン 公式サイト→「ROCKY THE FINAL」概要エイドリアンに
2007/04/28(土) 08:45:59 | POINT OF シネマ
批評No.52-1 てなわけで、ロッキー・ザ・ファイナル(Theater) ♪タッタ~ タタタ~ タタタ~タタタ  ♪タッタ~ タカタ~ タカタ~タカタ ♪タァタタ タァタタ タァタタタ タタタ タタタタタタタ~ スクリーン右から左へ ROCKY BALBOA スクロ...
2007/05/08(火) 00:16:00 | berabo's blog
ビル・コンティのあのテーマは、名曲です。一時、私の携帯目覚ましソングでもありました(笑)公開時、観に行くつもりではりきっていたのですが、なぜか「ブラッド・ダイヤモンド」観たんだよな。ロッキー・ザ・ファイナル原題:ROCKY BALBOA監督:シルベスター・スタ....
2007/10/08(月) 23:22:02 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。