大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年03月23日 (金) | 編集 |
game1.jpg

■2000/12/21日DVD発売 ■アメリカ制作 ■128分

■監督 ・デヴィッド・フィンチャー

■出演
・マイケル・ダグラス(コララス)
・ショーン・ペン(コニー)
・デボラ・カーラ・アンガー(クリスティーン)
・ジェームス・レブホーン(ファインゴールド)

■あらすじ■
ニコラスは、大富豪だった父の莫大な資産を引き継ぎ、投資家として成功していた。が、妻と離婚した後は大邸宅に1人で住み、生活は規則正しく「遊び」とはほとんど無縁の毎日。48歳の誕生日。彼の父親が投身自殺をした年齢だ。弟のコニーと久しぶりにレストランで再会したニコラスは「CRS」という会社の紹介状をプレゼントされる。凄い体験をしたとしか弟は言わない。偶然CRSオフィスを見つけたニコラスは、ゲームの契約をしてしまうのだが・・・。

game6.jpg

game8.jpg

game7.jpg

■かんそう■
「私は盲目だったが、今は見える」

久々に、鑑賞しましたが、まったく色あせて無い!
サスペンスの王道まっしぐら、傑作級だと思います。
血無し、死体無し、ついでにエロ無しで、ここまで引き込む凄さ

フィンチャー監督・・素晴らしや・・この監督の作品好きです。
何処まで、ゲームなのか現実なのか? 誰を信用すれば良いのか?
ヒネリが効果的に効いてて、鑑賞側にも、真実が読めません。

終始、息も付かせぬ緊張感が持続・・退屈知らず
こんな、プレゼント嬉しいどころか、恐くてしょうが無いよ(^◇^)
大金持ちへの、プレゼント、ここまで凝らんと、喜ばないのか?

ショーン・ペンが若・・・昔から、相変わらず神経質そうだ
マイケルさんは、今も昔も同じ・歳取らないのか、元々老け顔か?

ラストの、落下地点が、×テン印っーのは、出来すぎなんですが
あえて突っ込むのは、止めます←既に、突っ込んでる(^^;)

このゲームで、ニコラスは父親のトラウマから解放され
人生観が、変わった印象は受けます・て事は、最高のプレゼント!?

1997年の映画ですが、今見ても、騙されてしまうし、古さ無し
ラストは、意表を突く1本だと・・・充分満足でき、楽しめました。

★★★★

宜しかったら1クリお願いします

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




コメント
この記事へのコメント
おやおや~一番かいッ!?
コレは原作読んでから映画を観たのよね~!
でもぉ~いつもの事ながら、原作にかなう訳ないのよね~(><)
映画だけでも拍手もんなのに、原作読んだら
アニーさん2度惚れ必至ね~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
2007/03/23(金) 19:45:00 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
アニーさん |^・ω・)/ こんばんわ♪
この映画,いろんな方に奨められてたんですよね
でも,レビューをよんだら観た気がします。
この辺,頭の中のケシゴム状態ですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ブログやるようになってから,どの映画を見たかチェックできていいです。
fuuさんは,原作まで読んでるようですね~
さすが,映画の生き字引です(笑)
2007/03/23(金) 20:03:03 | URL | hiro #-[ 編集]
(*^▽^)ノ コンバンワ♪
「セブン」が面白かったから、
「ゲーム」もずっと前に観たよ~!
もう一回観たらまた良さがわかるかもね!

デヴィット・フィンチャーって、
「ロード・オブ・ドッグタウン」も撮ってるのよね。
タイプが全然違うけど、
この映画も好きなのよ~♪
2007/03/23(金) 20:27:57 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
fuuさん、こんばんは~
原作を上回る映画は無いかもね~。

私、この映画は、サスペンスの傑作だと思うの。
凄いは、このハラハラ感は
映画だけで、充分満足です・・もっと前には
傑作が多々あるんだろうけど・・これもイイは(∩.∩)
2007/03/23(金) 22:31:23 | URL | アニー #-[ 編集]
hiro君、こんばんは~
うんうん、これは多分見てると思うよ。

記憶が飛んじゃった・・って事は、印象浅い(笑)
私は、これシッカリ記憶してるのよ未だに

でも~hiro君の事は、言えないの・・飛んでる映画
もの凄い数になってるし私も(-^□^-)

fuuさんは、キャリアが違うのよ・・←変な意味じゃないよ(汗)
当たっても、砕かれて、私らなんか撃沈だと思うよ~ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2007/03/23(金) 22:35:00 | URL | アニー #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~
「セブン」も面白かったよね~。

でも、こっちの方が、私的には上かなぁ。
血無しで、ここまで見入れるサスペンスは珍しい。
最近のでは無いかも

良いよね~ちょい古い映画は・・記憶に有るのを
再鑑賞しても、やっぱり見応えアルは。

「ロード・オブ・ドッグタウン」見てない。どんな映画だろう?調べてみるね(^_^)v
2007/03/23(金) 22:38:03 | URL | アニー #-[ 編集]
hiroさんと同じく……。
うーん、観たような観てないような?

よくおぼえてないやww
アニーさんを含めみなさんほんといろんな映画みてますね。
自分も負けてられないです!!

ちなみに、マイケルさんは、老け顔でしょwww
2007/03/24(土) 02:08:40 | URL | ネコとゴリラ #-[ 編集]
観てないや~
また、今度観るわ!
サスペンスは見たいっ。騙されたい。

ほんまに、観てない映画がいっぱいだわ~。
マイケルおやじも、神経症ショーンも、私のノーマーク圏の方だしな。入ってこなかったんだな。
ということにしとこっと。
2007/03/24(土) 15:07:36 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ネコとゴリラさん、こんばんは~
フィギュア見てたら、お返事遅くなっちゃった(^◇^)

これ、みんな記憶残らないのかなぁ~(o^^o)ふふっ♪
傑作級だよ・・・・完璧に自己中意見(笑)

やっぱし、マイケルさんは老け顔!!
だよね~、この映画10年前よ・・・最近の映画
「センチネル」と同じ顔してるもん

2017年に、変わらなかったら、妖怪だよヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2007/03/24(土) 23:04:51 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
私も、この2人は、圏外だなヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

ただ、サスペンスとしては、秀作で、見入るんですよ~。監督の手腕なのかもしれないけど(-^□^-)

うんうん、無理して見るべからず!
お互い、それをモットーに頑張るべ
見たいのだけで、良いと思うの私(-^□^-)
2007/03/24(土) 23:06:50 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは、じろーです。
またまたすごいおひさしぶりです。

「ゲーム」は映画館で観ましたよ~。
当時は、「セブン」のデヴィット・フィンチャー監督、結末はゼッタイにいわないでください、とかってあおりで、かなり期待して観た映画だった気がします。
そして期待どおり、最後まで息をつかせず、思いもよらない結末で満足でしたね~。

そういえば、デヴィット・フィンチャー監督の映画って最近あまりないような・・・また観たいですね~( ̄▽ ̄;)
2007/03/26(月) 02:09:45 | URL | じろー #-[ 編集]
じろーさん、こんばんは~
お久しぶりっす!! お正月以来かな~。

お仕事忙しそう・・遊びもか?ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
良いの、お元気してれば、お久しぶりでも(∩.∩)

おぉぉ~じろーさんだけね、記憶して面白かった
と言ってくれるのは(*TーT*)泣けるぜ・・
私も、これ傑作だと連呼してるんだけど
誰も認めてくんないし(o^^o)ふふっ♪

フィンチャー監督、7月公開予定の「ゾディアック」
有るよ~。連続殺人鬼を追う・・話らしい
キット、サスペンス系だと思うので、楽しみなんですよ~(^_^)v
2007/03/26(月) 20:53:23 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。