大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年03月11日 (日) | 編集 |
siry1.jpg

■2003/8/8日 20周年アニバーサリーDVD発売 ■アメリカ ■86分

■監督 ・サム・ライミ

■出演
・ブルース・キャンベル(アッシュ)
・エレン・サンドワイズ(シェリル)
・ベッツイ・ベイカー(リンダ)
・ハル・デルリッチ(スコット)
・サラ・ヨーク(シェリー)

■あらすじ■ 
山奥にある貸別荘に休日を楽しむためやってきたアッシュら5人の男女。彼らは地下室を発見し、その部屋から古いテープレコーダーを持ち出す。好奇心からテープを再生した彼らであったが、そこに録音されていたのは、森に住む死霊を眠りから起こす為の呪文だった。目を覚ました死霊はアッシュの妹に乗り移り彼らを襲い始める。次々と死霊に身体を乗っ取られ、不死の怪物と化していく彼らの中で、一人残ったアッシュは血みどろの決戦へと突入していく。

■かんそう■
サム・ライミ監督と言えば、スパイダーマン!
ですが、私はこちらを、連想・・・(^◇^) 確かデビュー作ですよね?
死霊4も制作されてると聞いて、久しぶりに見たくなって鑑賞。

やっぱり、凄いですはスプラッターの元祖・・血まみれドロドロ
初めて見た時には、ぶっ飛ぶ斬新さでした。

siry3.jpg

現在のホラーとは違って、グロシーンを鮮明に見せる所
悪霊が出現してからの、展開スピード・・矢継ぎ早に迫って来る
「死者の書」が大事な、キーワード・・相変わらず不気味な雰囲気で

それと、リンダの、甲高い笑い声が、耳に残って離れない・・
初代から、グロチックの中にも、何処か笑える部分有り
見る側に逃げ道作ってるのか、はたまた恐すぎると笑うしか無い
・・と言う事なのか?

siry4.jpg

siry2.jpg

死霊2が、お気に入りだったのですが、初代は王道の貫禄だぁ~。
初代って、電ノコあんまり活躍してない・・新発見(汗)

この映画、古いし、低予算なので、現在の大作ホラーを
見慣れると、CGショボイし、突っ込み所も多々あり(∩.∩)
が、何せ「死霊のはらわた」ですから・・

スプラッタの金字塔、恐れ多くて、文句の付けようがございませんです

★★★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



コメント
この記事へのコメント
いっちばぁ~ん♪
キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
最後の画像、カンベンして下さいm(__)m

アニーさんの普段の生活が疑わしくなってきました∵ゞ(≧ε≦o)
2007/03/11(日) 06:48:35 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
グッモーニン♪
これ、いまだに案山子のホラーNo.1ですよ♪

確かにツッコミどころは満載なんやけど、それでもグロいし怖い…やっぱり名作ですな☆

DVD鑑賞がまったく出来ない状態なんで、昨日の「ディープ・インパクト」、今日の「エネミー・ライン」と有り難いテレビ放送です(笑)

何度も観た作品ですけど、レビューする前に観ておきたいですからねぇ。何せ案山子、記憶力がヤバイもんで(笑)
2007/03/11(日) 08:44:47 | URL | 案山子 #2JoDbwm2[ 編集]
ちら観しかしてない
かいつまんでしか何故か観てないわ、これ… ぶりっ子(死語?)してたんかな?
(^-^;)
これも、しっかり観なくっちゃね。

で、貧血は解消されたんですね?
(⌒^⌒)bくくっ

最近、官能&アブノーマル系ばかり観てる気がするちゃぴでした。
2007/03/11(日) 11:08:13 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
fuuさん、こんにちは~
ねえ、3番目の画像、笑えない?

だってぇ~、鼻が黒いんだよ!・・・何だか動物の
鼻みたいで、自分で乗せて、笑えてしょうがない

どっか、トボケテルんだよね「死霊のはらわた」
突っ込み入れたいんだけど、入れられない
小心者の私(= ̄∇ ̄=)にぃ~!
2007/03/11(日) 18:13:09 | URL | アニー #-[ 編集]
案山子さん、こんにちは~
うんうん、ほんとうにスプラッターの元祖
これが、無ければ今のホラーは無い!
と言うくらい、名作なんですが・・・・。

ちょっと、笑えますよね・・いや、こんな事を言ってはダメね(^◇^)

私も、最近は、前見た映画が思い出せません(笑)
まったく、何も見たのか見ないのかすら、思い出せない映画も有るんですよぉ~。

案山子さんよか、私の方が超ヤバです(^_^)v
2007/03/11(日) 18:17:43 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんにちは~
ぶりっ子・・・はい、完璧に死語ですヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆ 最近、聞きませんね~。その言葉

これ、赤だけじゃ無くて、白やら緑やら奇妙な
液体が噴き出しますよ~(笑)

ただ、どこかに逃げ場作って有るので
半分笑いの半分グロいの・・・混ざってます。
しかし、金字塔と言うのは、間違いでは有りません(^_^)v
2007/03/11(日) 18:20:41 | URL | アニー #-[ 編集]
わわわ
なんか懐かしいですね!
この映画!!グロイですね~
すごい昔に観た記憶があるけど
忘れていました><:
しかし写真だけでも恐ろしい(泣)
アニーさんはこの手の物がお好きなんですね?!(笑)
2007/03/11(日) 20:32:28 | URL | erica #mQop/nM.[ 編集]
なつかしい。
こんばんは。

私もサム・ライミ監督といえば「死霊のはらわた」がまず出てくる口ですが、こういうものを作れるパワーがある人なので「スパイダーマン」シリーズもほかのヒーローものより期待をしています。
ただ「死霊のはらわた2」「死霊のはらわた3」とだんだんと変になって行ったような気もしますが。(^^;

確かに突っ込みどころが多く、ストーリー的にもよくあるパターンですが、この作品に登場するゾンビたちのパワフルさは他の作品の追従を許さないような凄さでした。
怖い、怖いです。

「ディセント」の目潰しを観たときにはこのショットを思い出してしまいましたが、こっちの方がめちゃくちゃしていたような気がします。特撮的には作り物バレバレでしたが。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。
2007/03/11(日) 20:54:55 | URL | 白くじら #VdvmM0eI[ 編集]
おねがいします。
この映画は、幼き頃の良き?思い出
トイレに行けなくなったりとかw
急いでシャンプーしたりとかww

はじめまして、最近ブログをはじめた、ネコゴリラっていいます。
ericaさんのサイトから来たんですが、
アニーさんすごくいいかんじです。おもしろい^^

もし、よかったら相互リンクしてもらえませんか?
よろしくおねがいします。
2007/03/11(日) 23:18:43 | URL | ネコゴリラ #-[ 編集]
ericaさん、こんばんは~
クックックッ・・・大好きです(笑)

もう、ライフワークと言っても過言では無いくらい
ホラー好きです(= ̄∇ ̄=)にぃ~!
ericaさん、これ以上は無い!・・と言うホラー見つけたら、おせぇーてね。

お、そんなホラー映画、苦手なericaさんが
見た日には、失神させちゃうかな?

いや、たま~に、間違って、ぶっ飛ぶホラーを
レンタルする可能性は、どなたにも有るので
(^_^)v
2007/03/12(月) 00:16:31 | URL | アニー #-[ 編集]
白くじらさん、こんばんは~
凄いですよね~サム・ライミ監督!!

ホラーの巨匠だと、つくづく思います。
何でも有りの、ドロドロスプラッターのルーツは
ココにあり!・・だと私も思ってます。
今度、「悪魔のいけにえ」見たいなぁ~。
あれも、良かった記憶有るのですが、すっかり
忘れちゃいました(∩.∩)

「スパイダーマン」もイケテルと想像してるのですが、あれは、あまりのスピード感に
私の、鈍い?視力が付いて行けなくて(汗)

映像と字幕が、バラバラですヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
でも~、公開楽しみにしてまーす。

トラバありがとうございました(-^□^-)
2007/03/12(月) 00:22:46 | URL | アニー #-[ 編集]
ネコゴリラさん、こんばんは~
初めまして(-^□^-)

ご訪問&コメントありがとうございます!

そうですよね~、子供の頃は、もうトイレ
行けなくなるし、特にシャンプーで目つぶってる
時、後ろに誰が居そうで、泡取れて無いのに
目開け、しみてイテェー!!・・とか私も
しょっちゅう有りました(笑)

今でも、結構恐いのですがヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
子供の頃が最近なんで・・・嘘ついてゴメン。

リンク、こちらこそヨロシクお願いします。
私も、伺いますね。

これからも、ヨロシクお願いします。遊んでね(∩.∩)
2007/03/12(月) 00:30:33 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは~
死霊のはらわた 大昔に観たと思ったけど
忘れてるよ(笑)
サムライミ監督だったんですね
ホント スパイダーマンのイメージだったんですが
最後の画像が凄い絵ですね
目がグチャァ~。 吐きそう(笑)
2007/03/12(月) 23:09:03 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは~
私も、すっかり忘れてました(汗)

こんな感じだったんだなぁ~とか思ってね(笑)
今見ると、ショボイのよヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

突っ込み所満載、なんだけど、「死霊のはらわた」
と言う、ビッグネームに、恐れをなして、突っ込めませんでした私( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

気弱いのよ・・こお見えて私(-^□^-)
2007/03/12(月) 23:28:19 | URL | アニー #-[ 編集]
きょんばんゎ!
ぎゃぁぁぁぁぁーー!
とりあえず、叫んでみました!

これは王道中の王道作品ではないのかな?
アニーさんが今まで観てなかったことのほうが
不思議~!
私はもちろん…観てないけどね~!
目がぁぁぁぁ…痛い(x_x)やめてぇぇぇ~
2007/03/12(月) 23:36:41 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~
昔見たのよ(笑)・・でも、もう忘れちゃってて再鑑賞です・・・外すハズ無いでしょ私がヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

これ部分的に、見ると、凄いんだけど、全体的に
見ると、笑える所も多々有り。
ただ、スプラッターの元祖なんで、それはそれで
もう良いの(笑)・・次元が違うと言うか何と言うか
(o^^o)ふふっ♪
2007/03/13(火) 00:01:05 | URL | アニー #-[ 編集]
ちびった…
観ましたよ、金字塔!
な~るほどね。
流血、白い粘液、内臓…大サービスでしたね。
シャワーのように浴びてはったシーンは、
ちょっと笑えた。
え?
楽しんでみてしまいました…
ホントは、ちびってません
(ちょっと●モレ気味なの、え~~?)
なはは
TBさしてもらいましたぁ。

2007/03/30(金) 22:02:53 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
見ましたか1本目の金字塔ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆

どっか、脱力系でしょ(笑)
B級の香りただよう金字塔・・なかなかのもんで(汗)

最近は、子供でもチビラないと思いますね~。
最近のホラーは、CG駆使の凄いのが多いからね
これは、初代のレトロ名作と思うべし(= ̄∇ ̄=)にぃ~!

トラバできなかったみたいだけど、ありがとう(^_^)v
2007/03/31(土) 22:20:21 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
なぜ我々を起こすのだ。古代の眠りを邪魔しおって! 1983年(THE EVIL DEAD) 製作国:アメリカ 監督:サム・ライミ 製作総指揮:ブルース・キャンベル 製作:ロバート・G・タパート 脚本:サム・ライミ 撮影:ティム・ファイロ amazon.co.jpで詳細を見る。 テネシー州境を越え
2007/03/11(日) 20:48:05 | MOVIE-DIC
ハハハハ←笑うしかないっすね。それはそうと、本日、冷や汗ものでした。実家に、また帰ってきたんですよぉ。夕方、ノートパソコンを立ち上げて、ネットでも見るべ…と思ったら、更新がいっぱいきてたんでインストールとかしてた。ほったらかして、雑誌見てたらさ、パソコン
2007/04/01(日) 12:43:28 | 晴れたらいいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。