大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月28日 (火) | 編集 |
bad11.jpg

■2005/11/25日DVD発売 ■スペイン制作 ■105分

■監督 ・ペドロ・アルモドバル

■出演
・ガエル・ガルシア・ベルナル(ファン/イグナシオ)
・フェレ・マルチネス(エンリケ)
・ダニエル・ヒメネス・カチョ(アノロ神父)

■あらすじ■
1980年、マドリッド。若くして映画監督として成功したエンリケの元に学生時代の友人イグナシオがシナリオを持って訪ねてくる。同じ寄宿舎に住んでいたイグナシオとは、16年前の、連絡が途絶えていた。あまりにも変わった旧友に疑いを持ちながらも、彼のシナリオに思わず引き込まれる。なぜなら、そこには寄宿生時代に2人が体験した悲劇的な事件、そしてエンリケを守るために自らを犠牲にしたイグナシオの本心が書かれていたからだ。彼は本当にイグナシオなのか?真実を求め、エンリケは親友の秘密を知ることになる。

■かんそう■
これは、視覚的には、かなり厳しいなぁ~・・キモイ(^^;)
同性同士の、純愛と言っても、「ブロークバックマウンテン」
とは一味違うは・・・なかなか深い!!←偉そうに^m^

ガエル君作品、見た事無いのですが、この若さで体当たり演技
存在感有りますね~。先は、個性派俳優で大成する予感。
女装は、近くから見ると、男と分かりますが、遠目だと女より
綺麗だは・・・キィィー腹立つ(o^^o)ふふっ♪

bad33.jpg

bad44.jpg

少年時代の純粋な愛・・会えない時間がエンリケとイグナシオには
美しい思い出として心に残る・・会えなくて良かったかも

この映画、純愛とは言いますが、人間の心は変わる・・汚い醜い
部分が描き出されてました。欲望、復讐とかでドロドロだは

オッサンになったアノロ神父とファンの絡みは、キモ過ぎる(ё_ё)

良く分からないのは、イグナシオ&ファン&アノロ神父の関係。
ファンは、復讐の為に近づいたのか、お金の為か・・・ん~?
イグナシオに、成りすましてる・・と言うのはオモシロイ設定ですが
サスペンスとしては、穴が多すぎて、それ程でも・・。

bad22.jpg

ただ、ドラマとしては、愛&人間の本質とか、現実的に描かれてて
見応えは有りました。愛は永遠では無いのね~悲しいは(T_T)

ラスト、エンリケ&イグナシオの純愛は貫かれますが
果たして、生きて会えてたら、どうだったんだろう?
美しい、純愛の記憶は、思い出だから純愛なのかもと思えました。

stars-3-0.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



コメント
この記事へのコメント
おおぉぉーー!
アニーさん、こんばんゎ!
怒ってないかしら?
コレね~、不思議な作品だけど、
ガエルだからよく見えちゃうのよね~!
え?アニーさん、ガエルはこれが初めて?
そっかぁ~!おめでとう!って、何がぁ?って感じだよね!
どう?ガエルは好みじゃなかった?
(^-^)フフ
2006/11/28(火) 01:04:16 | URL | ラルフ #-[ 編集]
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
これ、ラルフねぇさんとこでも書いてたぁ。あたしは、観たいぞぅ。ガエルくん。きれいだわぁ~!!

ホモもの好きだわぁ~!何でかしら??
(*`▽´*) ウケケケッ
2006/11/28(火) 05:58:12 | URL | MIAUN #-[ 編集]
あああああ~~!!
ラルフさん大喜びね~ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ ホワイト・ブリー・・・言っていいかな!?
フの画像が無いのが残念だぁーーー!!
とっても不思議なカンジの映画だったよな~。
これを機会にまたガエル作品どんどん観て下さいm(__)m
2006/11/28(火) 16:41:58 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
ちょい復活~
アニーさん、ありがとうね!

さて~この映画、ガエルくんが好きなんで、観ましたよ~。先日、WOWOWでもしてたし録りました。
ガエルくんって、悪い奴をしてても、そう見えないようなとこがあるような…
「男じらし」は名訳だと思いましたよっ。
ホモ映画?なんすけど、私は好きです。
ドロドロ感がまたスペイン語と絶妙でねぇ。
白ブリも眩しい~(笑)
ガエルくんの映画で、比較的フツー?は「モーターサイクルダイアリーズ」かなぁ?
彼はイイですよ~。不細工映りな写真あるけど…
2006/11/28(火) 19:48:17 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~
にゃんでぇ~じぇんじぇん、怒っとりませんよ~(^_^)v

これ、ドラマとしては、深い内容で、見応えありました~。
サスペンスとしては、そこそこだったけど・・・(o^^o)ふふっ

はぁ~い、ガエル君初体験でしたあ(笑)
彼は、才能豊かな俳優さんだと思いましたね。
若いのに、しっかり存在感、感じたし
ただ、タイプでは無かった私・・・ラルフさんに任せますヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆
2006/11/28(火) 20:10:25 | URL | アニー #-[ 編集]
MIAUNさん、こんばんは
うんうん、ガエル君映画、見た事無かったので
初チャレンジが、これでした(笑)
モーター・・に、しておけば良かったか初心者の私(*^_^*)

内容は、見応えアリなんですが、映像面はキモかった(笑)
でも、面白かったよ~
2006/11/28(火) 20:14:29 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、こんばんは~
白パンツの画像は乗せなかったぁ~(爆)
だって~、カワイイんだか、可愛くないんだか良く分からん。
あのパンツ姿・・・日本なら、トランクスだろうけど
外国ではブリーフなんだね・・・若者も

はぁ~い、これから少しずつガエル君映画、見てみます(^_^)v
2006/11/28(火) 20:17:32 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴさん、こんばんは~
少し、落ち着いたのかなぁ~?大丈夫ですか?

これ、ドロドロな所有ったけど、純愛の正体を現実的に描写して有って、良かったですよ。
イチガイには言えないけど、こんな純愛も有るみたいな
ガエル君作品、少しづつ見て行きますね。

ちゃぴさん、早く元気になって、完全復活まってますね。
2006/11/28(火) 20:23:04 | URL | アニー #-[ 編集]
NoTitle
アニーさん、こんばんは。
あれは男から見ると、さらにキモいです。
ヘタなホラーより気持ち悪いかも?
でも監督さんがそっちの人らしいからしょうがないのかも…。
この映画サスペンスとして、もうちょっと盛り上げてほしかったです。ちょっと中途半端な感じ。
ラストも、もう一工夫ほしかった!
ガエルくん、イマイチ?
最初にしてはキツい作品だったかも…。
2006/11/28(火) 21:10:35 | URL | kowa.shu #-[ 編集]
kowa.shuさん、こんばんは~
ヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆。男性から見ると、ホラーよか
キモイですかぁ~・・・そうかもね~。

女から見ても、同性愛でも現実的で・・引き気味になりましたし(汗)
サスペンスとしては、そこそこでしたよね。
人間ドラマとしては、良かったように思うのですが(o^^o)ふふっ♪
はい、ガエル君は、あんまりタイプじゃないかも
結構、顔が濃い系ですよね彼
2006/11/28(火) 23:46:05 | URL | アニー #-[ 編集]
ガエル君
アニーさん、私もこれ観たよ~
実は私の旧ブログ(時間がなくてたまにしか見ないのだけど^^;)に記事書いたんだけど、こちらにTB送れないみたい。
ごめんね!

私、このガエル君見てはまり、「モーターサイクル・ダイアリーズ」とか他のやつ(スペインもの)次から次へと見ちゃったよー。単純・笑
ガエル君、筋肉質だよね。
女性以上に色っぽかった~!!


2006/11/30(木) 00:16:49 | URL | アイマック #mQop/nM.[ 編集]
アイマックさん、こんにちは~
おぉぉ~、アイマックさんもガエル君に一時はまった口なのね~。

私、ガエル初体験だったんだけど、入りからこれだよ(笑)
題材的には、キモイ(笑)けど、内容は見応えありました。
現実をシッカと描かれてた・・。悲しいけど

ガエル君、演技派なのは分かるけど、体型はイマイチ(汗)
あんまり、好きなタイプでは無かったよ~('-'*)フフフッ....
又、別のにもチャレンジしますね~
2006/11/30(木) 16:32:03 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん
お久しぶりです。
ファンのような女役の男って何が楽しくてやってるんでしょう?男役は,若干分かるかもhttp://blog62.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
2006/12/03(日) 16:37:31 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは~
どうかね~?化粧する自分が、ドンドン綺麗になる姿は、俳優さんも
オモシロイんじゃないのかな?

基本的には、女と同じような気持ちになると・・綺麗になるのは嬉しいし綺麗と言われれば、その気になるしヾ(≧∇≦)ノ"キャハハ☆単純なのよ女も
2006/12/03(日) 17:35:01 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 バッド・エデュケーション「バッド・エデュケーション」 ★★★LA MALA EDUCACION、BAD EDUCATION (2004年スペイン)監督:ペドロ・アルモドバルキャスト:ガエル・ガルシア・ベルナル、フェレ・マルテ
2006/11/30(木) 01:46:07 | NUMB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。