大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年10月07日 (土) | 編集 |
gerin1.jpg


■2004/12/15日DVD発売 ■アメリカ制作 ■98分

■監督・ジョエル・シュマッカー ■制作・ジェリー・ブラッカイマー

■出演
・ケイト・ブランシェット(ヴェロニカ・ゲリン)
・ジェラード・マクソーリー(麻薬王ジョン・ギガリン)
・キーラン・ハインズ(ジョン・トレーナー)
・バリー・バーネス(グレハム・ターリー)

■あらすじ■
1990年代のアイルランド、夫や1人息子と平和な生活を送っていた、女性新聞記者ヴェロニカは、自分たちの住む街にまで麻薬汚染が浸透している事態に憂慮と不安、憤りを覚え、麻薬犯罪の実態に関する取材を開始。さまざまな情報屋から寄せられるネタを頼りに、麻薬犯罪組織の謎の黒幕を追いかけるが、なかなかその正体を知ることができない。逆に彼女は、組織の何者かの襲撃を受け、捜査から手を引くよう、脅迫を受ける。やがてヴェロニカは、遂に組織のボスの正体がジョン・ギリガンであることを突き止め、彼を追い詰めるのだが…。

■かんそう■
実在の新聞記者ヴェロニカ・ゲリンと麻薬組織との戦いを元に
作られた、映画です。

Ordinary World・ラルフさんの所からチョイスさせてもらいました。

この時代のアイルランド、麻薬が子供達を汚染し、裏町は注射器の
山で信じられない光景・・そして、子供達に平気で麻薬を売り
私腹を肥やす、麻薬組織。

麻薬規制法律が、確立されてなかった為、彼女は1人で戦います。
暴力、脅迫にはペンで戦う・・あまりにも無謀な戦いだったと

gerin2.jpg


彼女だけで無く、家族子供まで狙われ、巻き込んでしまう恐怖。
母として、記者として、選択苦しんだんだろうと・・・。
本当は恐怖に怯えていたはずなのに、決して、組織に弱みは見せない。

ケイトさん、凄いです・・・体の震えが止まらないくらい怯えて
居る姿・・それを必死で、こらえる姿・・しっかり伝わって
来ました・・内容も非常に興味深いのですが、俳優陣も
素晴らしい! 完全に、映画の中に同化してました。

彼女の意志は、当時のアイルランドを動かし、事なかれ主義の国民
そして、法律まで変える運動に広がる
彼女の戦いは、無駄ではなかったと・・彼女のおかけで沢山の
子供達が救われました・・・偉大なジャーナリストだった。

gerin4.jpg gerin3.jpg

■右は、実際のヴェロニカ・ゲリンさんです。

これで、彼女は本望だったのか・・それとも母として穏やかに
暮らしたかったのか・・それは今となっては分からないけど

私は、同じ立場だったら、彼女のような勇気と、強引さは
無いなぁ~、怖い・・・隠れて過ごす事を選択します・・だからこそ
共感する部分が多々有りました。

ヴェロニカの戦いの半生・・伝記のような感じですが、非常に
見応えある映画を見せてもらいました。


コメント
この記事へのコメント
おぉ!!!
チョイスして頂き、サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
・・・ってか、書いたけど観てないのよね、コレ
探してるけどないのよぉーーー!!いいなぁ、アニーさん!
大ちゃんがレビュー書いてるから是非見てね!
ケイトは素敵な女優さんだよね!
「ヘヴン」もレンタルで探してもないから、スカパーで
録画予約したのに撮れてなかったし・・o(・・、)o 
いいなぁ~いいなぁ~いいなぁ~!!!
2006/10/08(日) 01:22:10 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
私は観ました!
以前観たわ!「ケイト月間」で♪
「負けるな、頑張れ!がんばれ!」って手に汗
握りながら観てたっけ!!

しかし~、私の舎弟はコレ観てないのに「そこからチョイス」
って~のも、おかしな話じゃありませんこと??
アニーさんも我が妹も2人まとめて「すまき」だーーーv-40
2006/10/08(日) 06:26:53 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
ケイトさん、好きですねぇ。
でっでも観てない…(/ロ゜)/
うわっ☆
2006/10/08(日) 08:42:46 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
こんちは~
 アニー姐さんも、難しい映画たまにみますよね。
麻薬物・社会派ドラマは、苦手だったりします。
最近、麻薬系をみたのですが半分理解できずにおわった┐(´ー`)┌
ケイト・ブランシェットは、アビエイターとギフトを観たかな。
そうそうエリザベスは、良かった。
2006/10/08(日) 13:13:46 | URL | hiro #-[ 編集]
こんにちわ~♪
私もケイトさん、好きです。
この映画、てっきりサスペンスだと思ってたんですが、
こういう映画だったんですね。
DVDのパッケージの絵だけ見て、サスペンスだと思ってました。
私も社会派ドラマは、結構、苦手だったりします。
私も「エリザベス」好きだったですね。
最後のエリザベスのメイクが圧巻でした。
2006/10/08(日) 15:25:21 | URL | meme #3gnf69lI[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~

そうそう、この映画、全然知らなくて、ラルフさん所で題名だけ聞いた(笑)
で、凄い見たくて、レンタルしてきました。
非常に、見応えあって、良かったです~・・・このゆうの好きです私。
社会派ドラマって言うか・・何でか、眠くならない・・・集中しちゃうんです。
どっかのレンタル屋さんに有ったら、是非見てみてくださいね。
だって~、ラルフさん所からチョイスしたのに、ラルフさんが見てないと
決まらない(笑)・・ちなみに、TSUTAYAにもゲオにも有ったよこれ(^o^)
2006/10/08(日) 22:46:46 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、こんばんは~

うんうん、確か見たって言ってたよね。fuuさん所探したんだけど、無かったので
ラルフさん所から頂きました(汗) 私、これ感銘受けちゃった。
ヴェロニカさんの生き方も、理解に苦しむけど、真似出来ない
それに、ケイトさんの演技も素晴らしかったっす!

スマキは勘弁してください・・・もう水温も冷たくなってると思うので、投げるなら
川じゃ無くて、せめて海にして・・まだ、暖かそうだ(^_^;)
2006/10/08(日) 22:51:27 | URL | アニー #-[ 編集]
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは~

私も、この映画知らなかったの(笑)なかなか良かったよ~
最近、自分でレンタルした映画、ハズレが多くて、ネタ切れ(笑)
アップできるような映画が無い・・・・キャハハ
で、他ブログさんからチョットの間、チョイスシリーズにします~(*^_^*)
2006/10/08(日) 22:53:53 | URL | アニー #-[ 編集]
hiro君、こんばんは~

キャハハ・・・ほんと、難しい映画、たまには見ます(笑) たまにって・・お~い(爆)
私ね、社会派ドラマ好きなんだ~・・・麻薬物とか見せたら5時間でも
だまっ~て、見てたりすんの(汗) 変な奴でしょ私って。

あ、そだ私、「エリザベス」見てない・・・あんな有名な作品何で見てない
んだろう!! 今度レンタルします
2006/10/08(日) 23:03:45 | URL | アニー #-[ 編集]
memeさん、こんばんは~

これね、ドラマに入れたけど、サスペンス要素も入ってました。麻薬王の犯罪証拠を探す彼女を刺客が襲うみたいな・・でも、やっぱり彼女の戦いの記録みたいな気したので、ドラマに入れたの・・そんなドーンと重い映画では無かったですよ~
hiroさんにも言ったんですが(汗)・・エリザベス見てません
お恥ずかしい・・・クククク・・・今度、見ます
それぞれ、映画の好みも、それぞれ・・・全然気にしないでね~(*^_^*)
2006/10/08(日) 23:07:53 | URL | アニー #-[ 編集]
エリザベスを、ずっーと探してるんですよ。
どうも、VHSしかないようです。オンラインレンタルに、リク入れたりしてるんだけどねぇ。
見つけたら教えてね!
2006/10/09(月) 12:44:52 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴちゃぴさん、ラジャです!

そう言えば、レンタル店でエリザベス見ないなぁ~、あんな有名作品なのに
DVD無いのかしら?
2006/10/09(月) 17:44:28 | URL | アニー #-[ 編集]
エリザベスのDVD
amazonに、¥5565で載ってるん。
いつも行くうちのGEOには、VHSしかなくって、
オンライン・レンタルのDMMにも、TSUTAYADISCASにもないん…。
いくらの私も、買うのは、お高くって。
2006/10/10(火) 02:03:55 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
こにゃちは~

5500円は、高すぎ(汗)・・・買わない・・・買えないよ私も(^_^;)

うちの古いDVDプレイヤーは、VHSも付いてるんよ・・・それで見よう
それしか、手が無い・・・うちあたりの田舎のレンタル店は、まだまだVHSが
幅きかせてるんで、古いけどプレイヤー買い換えられんのよ
2006/10/10(火) 17:10:15 | URL | アニー #-[ 編集]
やっと、観ました。
見応えありました。
ちゃんとした映画観たって、久々に思った。
最近、ハズレが多いわん。

TBしますねぇ~。
2006/10/19(木) 01:19:43 | URL | ちゃぴちゃぴ #-[ 編集]
ちゃぴちゃぴさん、おはようさんです。(^_^)v

おぉ~、鑑賞されたのですね~・・・うんうん、なかなか良かったでしょv-290
私も、自分んレンタルしたのはドンハズレが多くて参ってます~。この映画は、見応えあったの私も同感です。

トラバありがとうございました(^o^)
2006/10/19(木) 09:02:11 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
もう、久々だわっ。いい映画観たの…ヴェロニカ・ゲリン 特別版1996年、アイルランドのダブリンで、麻薬犯罪を追及し過ぎたゆえに、命を落とした女性ジャーナリストがいた。『エリザベス』のケイト・ブランシェット主演による、衝撃の実話の映画化。子どもたちにまで蔓延す
2006/10/19(木) 01:20:20 | 晴れたらいいね~
2003年 アメリカ 監督 : ジョエル・シュマッカーキャスト : ケイト・ブランシェット ジェラルド・マクソーレイ他{{{:サンデー・インディペンデント紙の記者、ヴェロニカ・ゲリンは、ダブリンの子供たちが麻薬に溺れ、売人たちが富を得る現状を見て、麻薬犯罪の取材
2006/11/30(木) 01:11:56 | ☆☆Ordinary World☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。