大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年10月02日 (月) | 編集 |
ded2.jpg


■2006/9/2日DVD発売 ■アメリカ制作 ■87分 ■劇場未公開?

■監督 ・スティーブン・T・ケイ 

■出演
・アン・ヘッシュ(エミリー)
・キャスリーン・クインラン
・クリス・サランドン
・ジョナサン・ラバリア

■あらすじ■
女性弁護士のエミリーは、恋人で写真家のビリーと結婚を約束。その証として、アンティークの指輪を贈られる。だが、その日を境にエミリーは幻覚を見、異常現象に逢い始める。指輪に原因があるのでは、と考えたエミリーは調査を開始する。指輪の元の持ち主マリーという女性は、35年前に行方不明になっていた。指輪をしたまま、切断された指だけが発見されたのだ。全身ずぶ濡れのマリーの亡霊が、エミリーにつきまとう。結婚に反対するビリーの両親との対立もエスカレートし、精神的に追い詰められてゆくエミリー。そんな時、現像中のビリーの写真に謎の建物が浮かび上がる。そこに、この恐るべき事件を解く鍵は隠されていた……。

■かんそう■
やっちゃったぁ~、アルバトロス映画~・・っと思ったのですが
こりゃ、なかなかオモシロイ!!
アルバトロスとは思えない~・・・・・

実在する、霊能者の実体験を映画化したホラーでした。
ホラーと言いますが、サスペンススリラー系ですかね
怖いシーンは、ほとんど無いのですが、興味深い内容でした。

心霊ですね・・・無念の死をとげ、この世に未練を残し
天国に行けない、女性霊・・彼女が、何かを伝えたいが為に
エミリーを真相に導く・・そんなんです。

実話だと言うのですが、ここまで、絵に描いたような心霊話
有るなんて、にわかには信じがたいなぁ~。

エミリーに直接関係無い事なのに、身近に関係者が居る
その為に、エミリーは選ばれ、決して逃げられない。
そんなモノなんですかね~霊能者って凄いは!!

ded1.jpg


殺されたマリーの恋人、ポールの最後も良かった・・気する
(唐突の死だったのが、あれ?だったのですが)
真相が解明されたと同時に愛する、マリーの元に召される・・
これこそ「フォーエバー」愛&絆よね・・ポールは幸せ者だったは

この映画、ラストを除いて、結構面白くて、ハマってしまった。
最後チョット、残念だったのは、犯人の親族の落ち込んでる姿が無い。
時間が経ってるのでしょうが、2人共、爽やかすぎる笑顔(汗)

この変、少し不自然・・・もちょっと、考えて欲しかったな。

しかし、この映画のモデルの霊能者・・FBI超能力捜査官よか上手だ
世界中には、こんな特殊な能力持った人が存在してるんだ

あれ、私って「テレビの力」見過ぎですかね(汗)

stars-3-0.gif



コメント
この記事へのコメント
アニーさん、こんばんわぁ
本当にあった怖い話!?
ってことは、略して、ホンコワ!?まんまです、ゴメン
私、心霊写真1枚持ってるよ!マジ(≧ロ≦;)コワイ

本題に入ります。
アニーさん、私と違うマニアックさがあるねぇ!
これって劇場未公開なの!?
うさんくさくない!?この画像の2人は幸薄そうょ・・
アニーさんってレンタルショップで直接さがすのかなぁ~
それとも何かバイブルでもあるの!?
2006/10/02(月) 22:32:57 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
こんなん、知らんぞーー!!
コレ初めて聞きました。
バイ・セクシャルのアン・ヘッシュはよ~く存じ上げておりますが、
隣で『中学1年で始めて英語の教科書に出てくるTOMとMERYのTOM』
のような含み笑いの男子は、誰ですか??

アニーさんの記事読んでて、凄く観たくなったな~!!
手で顔を覆うほどの怖いシーンは無いのね??ね?ね?
2006/10/02(月) 22:34:26 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~

キャハハ、これがホントのホンコワね~・・確かに、まんまジャン(^_^;)
心霊写真、見せなくて良いからね・・・怖いよ私。
作り物は、怖くないんだけど、本物はリアルだからイヤだぁ~

未公開ね・・・多分(汗)・・ドラマかもしれない・・情報が見つからなかったので
未公開の所、適当に書いちゃった・・・おいおい!! 後で?マーク付けたから
許して~<(_"_)>ペコッ

私の映画チョイスは、スゲー適当です・・だから、ハズレも多々有り
私も、事前に調べない方なんで、ハズレ覚悟で借りてます。
2006/10/02(月) 23:28:31 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、こんばんは~

何じゃそれ?・・教科書にそんな、人物出てたん?・・分からない。
記憶力抜群だね~・・・・fuuさん、老人になっても絶対ボケないタイプだ!
私、絶対ボケるはず・・・イヤ、たとえ話なんだから怒らないでよね~(^_^)v

これ、怖い所は無いよ~、良い霊なの・・・真犯人を捜して欲しいって
願いから、現れてるだけなんだ・・・怖いなぁ~ケチョンケチョン言われそう・・・
fuuさん、見る時は、良い所も探してね~(笑)

ちなみに、隣の微笑む男子、分からない知らない(爆)
調べたけど、わかんないだもん・・・・(T_T)
2006/10/02(月) 23:37:54 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんゎ
こんばんは!自分の最近fc2でブログ書いてるんですが(ヤフーと全く同じ内容)イマイチここのシステムがわかんないっす。
この映画は知らないけど、なんとも面白そうですね(^▽^)
「テレビのチカラ」で良く出ますけど、本当にいるのかなぁ~そういう人は…。
「ギフト」(ブランシェット主演)もモデルになった人がいると聞きましたけど、本当かなぁ。
2006/10/03(火) 00:03:11 | URL | 大蛇山 #-[ 編集]
大蛇山さん、こんばんは~

ブログ2つに、hpも持ってる・・・それって凄い!!
管理結構大変じゃないですか?・・・私なんか、1つで手一杯状態
ヨレヨレしながら、更新してます(汗)

ギフトも、モデルが居るんだぁ~、私もね、信じれないんですよ。
でも、現実に居るみたいだし・・・しかし、どうもね~

宝くじとか、賭け事で能力発揮できる人居るんですかね?
サバンとか居ますが、正常じゃ無かったりするし・・至って正常なサバンに
なりたいね~

ブログの方にも、伺いますね(^_^)v
2006/10/03(火) 00:38:39 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさんへ追記

あの~、記事だけ見て、面白そう・・と思わないでね~(笑)
★3つはダテに付けてません・・・面白いけど★3つって事で手打ってねv-16
2006/10/03(火) 00:45:04 | URL | アニー #-[ 編集]
あ~可笑しい!
アニーさん☆皆さん☆
こんばんわ~♪
あ~!本当、可笑しいです!(爆)×3って、感じです。
ラルフさんの「この2人幸薄そう」発言と、fuuさんの教科書ネタ!に、
また笑い転げてしまいました。ツボに入りまくりです。
私もこの写真を見て、この隣の男の人が古臭い顔をしてるな~と思ったんです。
そしたら、話題になってるので、もうダメ・・・(笑)。
しかし、すごいナデ型ですね。
2006/10/03(火) 03:26:25 | URL | meme #46fG2IGw[ 編集]
memeさんへ!!
>しかし、すごいナデ型ですね。
。。。う~ん、彼、前世は生イカだったかも!?

つまんね~投稿お許しを!!
でも韓流はちゃん~と観ますよ!!
って、フォローし切れてないな~@@@
2006/10/03(火) 15:29:09 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
fuuさんへ~♪
ぷぷぷっ!
生イカ!
ダメです。何度見ても笑えます。

いえいえ。ありがとうございます。
周りから攻めていく戦法ですv-391
でも、fuuさん。ラルフさんがはまったら5千万が・・・!(キラーンv-352
2006/10/03(火) 22:03:15 | URL | meme #-[ 編集]
memeさん、こんばんは~

かなりツボ入りましたね~(笑)
普通に私達が、見てない所を凝視してる2人なんで、多分普通じゃないんだと
思います。あの姉妹・・・・キャハハv-221
妙な2人なんですが、憎めなくて、可愛いのよ~(*^_^*)


fuuさん、こんばんは~
イカって(汗)・・・・写真写りよ・・・実際の映像では、結構ゴツイ俳優さんだったよ
相変わらず、名前は分からんのだけど(^_^)v
2006/10/03(火) 22:34:21 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。