大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月26日 (火) | 編集 |
tuuuuu1.jpg


■2004/8/27DVD発売 ■韓国制作 ■130分

■監督 ・ボン・ジュノ

■出演
・ソン・ガンホ(パク刑事)
・キム・サンギョン(ソ刑事)

■あらすじ■
1986年、ソウル近郊の小さな村の用水路で、手足を拘束された女性の変死体が発見された。地元刑事のパクは捜査に当たるが、約一か月後、何ひとつ手がかりのないまま新たな犠牲者を出してしまう。ソウル市警はついにソ刑事を派遣し捜査にあたらせるが、性格も捜査方法も違うパクとソは対立を続け、容疑者を特定できない焦りから衝突ばかりを繰り返す。そんな彼らを嘲笑うかのように、増え続けるこの猟奇的殺人の被害者たち。しかし、ついにパクたちは有力な容疑者を特定する。

■かんそう■
韓国で1986年~1991年の間、10人の女性が犠牲になった
実際のレイプ殺人事件を、ベースに作られたサスペンス映画です。

この映画、「ジョニーからの伝言・・hiroさん」の所から
チョイスさせていただきました。

実際の所、私、韓国映画と言うと、ホラーくらいで、ほとんど
見た事がありません・・・によって初物状態に近い(汗)

これが、想像以上にオモシロイ!!

重い題材なんですが、パク刑事達のコミカルな台詞&演技でカバー
してあり、ドォ~ンと重いイメージは無く、誰にでも見やすく
仕上がって、サスペンスなのに笑い所満載でした。

tuuuuu2.jpg


昔の田舎の刑事さんって、あんな感じだっのですかね?
犯人なんて、誤認で良いから、取りあえず逮捕しろ!・・です(汗)
ボコボコ殴って、自白させるの・・メチャクチャだは~。

ここも、陰湿な感じでは無い、ボコボコなのよ~

でも、こんな流れが、ずーと続く訳では無く、真犯人の核心に
近づくにつれ、凄いシリアスな王道サスペンスになって行きます。

最初ソウルから来た、都会派のソ刑事と、ソリが合わず、敵対
してるんですが、徐々に、お互いを認め合い殺人鬼を追いつめて
行きます・・・この2人、それぞに良い、味出してました。

tuuuuu3.jpg


結局、証拠が無く、犯人は捕まらないのですが、彼が犯人だったの
かな~?・・・限りなく、黒に近い灰色だった・・。
ソ刑事、自分の手で制裁しようとするの理解できます。

ラストも、非常に印象深かった・・退職後のパク刑事と真犯人
やはり、同じ場所に戻ってくるのね・・どちらも、過去への
懐かしさから・・と感じてしまった。

この映画、洗練されたサスペンスでは無いのですが
とても出来が良く、上質な作品だと思います。
韓国映画、泥臭い所有るけど、完成度高いは・・新発見です。


コメント
この記事へのコメント
おっほっほぉ~~!!
いよいよ来ましたか!韓流が!!
私も好んでは観ないけど、斜に構えて観ると、これが結構ハマったりしてね(^^;
ま、「シュリ」は素晴らしかったけどね!!その後に何本か観てるけど、そこそこで。。。ハングル語(?)がどうも耳障りで。

ラルフさんがどう食い付いてくるか楽しみだわん!!
メッタ切りされるよんヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2006/09/26(火) 16:58:03 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
fuuさん、こんにちは~

うんうん、私もね、韓流は、ほとんど見ない人なんですよ(汗)

薦められて見たんだけど、これは凄く良かった!
ハリウッドに負けてるどころか、上回ってた。

泥臭くて、洗練はされてないのですが、完成度は高い!
この映画は、見応え充分、満足できました(^_^)v

あはは、ラルフさん「韓流はプライドが許さない」って公言してた
もんね~(爆)・・・メッタ切り大歓迎だよ・・堂々と受けて立ちますがな・・・ギャハハ(^_^)v
2006/09/26(火) 17:14:07 | URL | アニー #-[ 編集]
いやん!
いやん、いやん、いや~んo(・・、)o 
韓流、邦画はダメなの~~
西洋かぶれ呼ばわりされてもいいからぁ~v-17

おまけにこんなぶちゃいくな人たちの映画なんてぇ~
イケメンでなきゃ~ダメ!v-239
2006/09/26(火) 17:30:58 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
爆!
アニーさん、皆さん☆
memeと申します。
すいません。コメントする前に、ラルフさんのコメントに爆笑してしまいました。
私、韓流ファンなんですけど、そうですね、
上の写真はひどいですね(笑)v-356

そうですね・・・。ハリウッド的イケメンは韓流にはいないんですが、
(それは、そうですよね。アジアですものね。全体的に薄いです。)
恋に涙する純情ボーイから、やたら血の気の多いワイルドボーイまで、結構品揃え豊富です。
言葉のニュアンスも難しいようですが、これまたハリウッド負けじの
褒め殺し的甘いセリフも飛び出す、飛び出す。
(よく泣きながら「愛してる~」言うてますよ、はい・・・。)
あとは、度肝を抜くファッションセンスとかに魅力を感じてしまいますと、
これがなかなか抜けられなくなります。
なぜか、あえてツッコミどころを探してしまいます。なんでしょうね~?(笑)
かく言う私も、なぜか邦画は観ない子ちゃんなんですけどね(汗)

この映画、アニーさんの記事を読みながら、そうだったと思い出してきました。
猟奇的サスペンスなのに、ギャグですよね。
最初、これはどうしたらいいものかと思ったような気がします。
(笑っていいものか?真剣に観るべきか?)
普通のサスペンスなのに、良作ですよね。

アニーさん、TBさせていただきま~す。
2006/09/26(火) 18:19:54 | URL | meme #-[ 編集]
言い忘れました
アニーさん☆
言い忘れました。
この犯人、この前、時効になったんですよ。
結局、迷宮入り。
コワ~v-12
2006/09/26(火) 18:47:49 | URL | meme #-[ 編集]
ラルフさん、こんばんは~

キャハハ~、こりゃ内容の前に、顔で来たなぁ~(笑)
ん~、顔で突っ込まれると反論はできんよね~

2枚目の画像とか、ヒドイもんなぁ~・・・でも、ここが良かったのよ
シリアスな題材にしては、大笑いキャラが多くてね

笑いながら、見れるサスペンス映画って、西洋には無いっしょ(笑)
おまけに、笑いながら、シッカリした作りで見応え充分。

そんな、映画普通無いのよ~
だが、構えてた割に顔で来られ・・・ラフルさんには、アッサリ負けてしまったよ、私・・・・凄いは貴女(爆)v-522
2006/09/26(火) 19:47:38 | URL | アニー #-[ 編集]
memeさん、こんばんは~(^_^)v

すいませんね~、ラルフ嬢が、顔で拒否しちゃいました~(笑)
いや、アジアにも2枚目俳優は沢山いますよ~

ただ、アメリカとかヨーロッパの俳優さんに、どうしても目が
行ってしまってね~

memeさんも、前ジョシュマニアだったので分かってね~(汗)

確かに、韓国の映画は、極端さ有りますね~でも、そこが魅力
なんだと思います。ハッキリしてるので、スッキリ爽快感が有る
・・あれ、違うか? 好きならスキ、ってハッキリしてるから
ハマルのだと

この映画、私の数少ない韓流映画の中で、好位置につけてます。
あ、「マラソン」も良かったですが。

見応えありました・・・とうとう時効だったんだ・・犯人捕まらず
不気味ですね・・・・怖すぎる

トラバありがとうございました(^_^)v
2006/09/26(火) 19:58:38 | URL | アニー #-[ 編集]
また1人韓流の波が訪れる(笑)
 アニーさん こんばんは
時効になったのですね。知りませんでした。
映画のとうりでは、ないでしょうけど初動捜査が
今思うとずさんでしたね。これは、韓国映画特有の
ユーモアだと思いますけど(笑)
ストーリーも素晴らしいし、俳優さんの眼力
に魅力を感じました。また観たいです

確かに顔では、劣るかも知れませんね(笑)
でも独特の雰囲気がありますし素朴な分だけ
リアルを感じます。女優さんは、綺麗な人多いですね。
後、アジア圏ってケツ顎が少ない気がします。
でも僕は、両方好きなんですけど邦画は、あまり観ません(汗)
TBしますね。
2006/09/26(火) 20:29:08 | URL | hiro #-[ 編集]
おおっ。
こんばんは。
これはあの「グエムル」の監督作品ですね。
サスペンスなのにどこかコメディタッチというのは、共通する点です。
この分だと「グエムル」も大丈夫そうですね。(^^;

監督のインタビューによると「殺人の追憶」のシナリオを書いていたときに「グエムル」をやろうという話はあったそうです。
「ほえる犬は噛まない」「殺人の追憶」「グエムル」の骨格に共通するのは、ダメな人たちが何か大きいものに挑んでいくということですね。こういうのは好きです。
2006/09/26(火) 23:11:33 | URL | 白くじら #VdvmM0eI[ 編集]
hiroさん、こんばんは~

これ良かったぁ~、退屈する暇無いね・・笑えるやら、シリアスやら
どんどん展開して行くんで、シッカリ集中できてオモシロかった
です。

そうですね、あの最初の現場捜査は、ありかなよね
子供は、走り回る・・・耕耘機には足跡、消される(笑)

あれじゃ、絶対犯人捕まらないって(汗)
2人の刑事、最後のシーンは、凄い迫力ある演技でビックリ
してしまいました。力入ってる

これを気に・・とか言いますが、なかなか韓国映画、見るキカイは
少ないかもしれませんが、良い作品が有ったら、又チャレンジしますね(^_^)v
トラバありがとうございました。
2006/09/26(火) 23:22:31 | URL | アニー #-[ 編集]
白くじらさん、こんばんは

あ~、この映画、「グエルム」の監督さんの作品だったんだ!
はい、多分「グエルム」行けると思います(笑)

この映画も内容が良かったですよ~
韓流は、何かバランスが良い感じします・・・よく考えて
作るって言うか、丁寧って言うか・・・それとも俳優の技量か

グエルム、レンタルになったら、是非見てみたいと思ってまーす。
2006/09/26(火) 23:36:35 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、トラバありがとうございましたv-286

お礼まで・・・・(^o^)
2006/09/26(火) 23:38:37 | URL | アニー #-[ 編集]
大丈夫ですよ~
アニーさん☆
大丈夫ですよ~!
昔、私も欧米の方、大好きでした。
ブラピ、ジョニー、キアヌは、私には西洋の御三家です。
あと、ユアンやジュードも好きですし、ちょっと上をいくと、
マルコビッチおじさまも好きです。
なんだか、ジョッシュ君あたりから、年齢についていけなくなったとです。
そんな時に出会ってしまったのが、運のつき(笑)です。

hiroさん、アジア圏はおケツ顎が少ない気が私もします。
私もどちらも好きなんですが、トラボルタさんは顎よりも
目の方が好きです。
なんだか、なんでもありのような気がしてきました・・・(汗)

すいません。長々と。失礼しました(^^ゞ。
2006/09/26(火) 23:48:17 | URL | meme #-[ 編集]
memeさん、こんにちは

西洋って言葉、良く考えると凄くない(笑)

大昔の呼び名だ~キャハハ
マルコピッチおじさんが好きなんだぁ~・・シブイなmemeさん(爆)

好きなタイプは、人それぞれ・・・多いに良いんでないかい~
お互い、自分の好みを貫き通しましょう!

ちなみに、私は、ブラピはダメかも・・・シブイ所で行くと
ガブリエル・バーンが好きかも・・男の色気有るは~(^_^)v

長いの大歓迎です・・・・私も、話打ち出すと、長文も長文
止まらないの、打ち出すと(笑)

2006/09/27(水) 12:44:22 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは、じろーです。

お、ついに手を出しちゃいましたね(笑)
韓流は最近けっこう気に入ってます。
今のところ、観る前の期待を超えてくれる映画が多いですね。
期待せずに観てるだけかもしれないですけど・・・(;^_^A

完成度は高くはないけど、作り手のパワーが感じられる・・・それがけっこう新鮮でいい。
そんな映画が多い気がします。

あ、この映画も観たい映画リストに入ったまま、観てなかった・・・
今度観てみよーっと。
2006/09/30(土) 10:05:24 | URL | じろー #-[ 編集]
じろーさん、こんばんは~

キャァ~、とうとうです・・・違う違う・・サスペンスと言う事で、これなら私も
行けるかな~と言う事で、鑑賞しましたぁ~(笑)

これね、凄い良かった!!ソン・ガンホ、お馬鹿刑事なんだけど、
しっかり存在感、ありました。
それに、内容も、興味深いの・・・最後まで、ノンストップ鑑賞で走れました。

この映画、外国のサスペンスよか、完成度高かった気します。
ただ、やはりスタイリッシュのかけらも無い(爆) 泥臭い~でも、オモシロイ~
2006/09/30(土) 22:59:24 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは!
すごかったですね,この作品。
韓国映画(感涙もののヤツね)の範疇を超えた傑作だと思います。
日本はこのころ刑事ものは「踊る大捜査線」とか作ってたけど
これに比べるとお子様ランチみたいですね。
この監督さん,ヘビーなテーマなのに笑いを入れるんですよね~
グエムルもそうでした・・・
その笑いのツボが,日本と韓国では微妙にずれてるのか
「ここで笑っていいの?」という感じなのですが・・・。
この作品ではソン・ガンホの「無毛症」が一番笑えました。
それにしても・・・最近の韓国映画はいまひとつこれほどガツンとくるのがないですね。
またこんな作品,期待します!

2008/10/18(土) 19:22:46 | URL | なな #-[ 編集]
ななさん、こんばんは

ほんと、見応え迫力、申し分無しのサスペンスでした。
派手さは無いけど、圧倒されちゃって

ハリウッドにも決してヒケを取らない傑作サスペンス。

あはは、踊るは、お子様ランチですか! 確かに。
軽いんですよね青島さん・・完璧娯楽作。
それから、すると殺人の追憶が奥が深くて・・俳優陣の
上手さも光る作品でした。

グエルムは、あのウナギ犬みたな姿が、どうも
ゴメンチャイ(笑)
2008/10/18(土) 22:47:42 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
いや~、面白かったです、この映画。★★★★★★★★★☆です。でも、やっぱり暴力シーンが多いのが痛いです。少しネタばれします。
2006/09/26(火) 18:22:45 | いんどあな日記
殺人の追憶STORY1986年、ソウル近郊の小さな村で手足を縛られた女性の変死体が発見される。地元刑事のパク(ソン・ガンホ)が捜査に当たるが、手がかりのないまま、新たな犠牲者を出してしまう。ソウル市警からソ刑事
2006/09/26(火) 20:33:08 | ジョニーからの伝言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。