大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月08日 (金) | 編集 |
v2.jpg


■2006/9/8日DVD発売 ■アメリカ制作 ■132分

■監督 ・ジェームス・マクティーブ

■出演
・ナタリー・ポートマン(イヴィー)
・ビューゴ・ウィービング(V)
・スティーブン・レイ
・ジョン・ハート

■あらすじ■
独裁国家となった未来のイギリス。TV局で働くイヴィーは外出禁止時間帯の夜に秘密警察に見つかり、絶体絶命の危機に見舞われたところを、“V”とだけ名乗る仮面の男に命を救われる。”V”と名乗るその男は、国家を相手にひとりテロ活動を続け、クラシック音楽の調べにあわせて街を爆破、TV局を不法占拠し、政府要人を暗殺していく、正体不明、経歴不詳、善か悪かの判別不能の男だった。1605年に国王の圧制に反発し国家転覆を図り失敗に終わったガイ・フォークスにならって、イギリスの反逆精神の象徴となったその日、11月5日-ガイ・フォークス・デイ-に、国民の決起を呼びかける”V”。正義か、犯罪か。


■かんそう■
この映画、いったい何なんでしょうか?
近未来サスペンスアクションと言う、ジャンルなんですが・・・。

アメリカが衰退してイギリスが繁栄してる
この辺、珍しい設定でした。

ハッキリ「好き、嫌い」が、出る映画かも・・。
私は、凡人なんで、あまり好きな感じでは無かったです。
万人受けする映画ではないな~。

結局、Vは、何者だったの?・・生い立ちは一応描いて有ったのですが
仮面の下の素顔も、見せてもらえなかった
それほど、派手アクションも無かったし

沢山のバラに包まれ・・愛するイヴィーに見送られ
行ってしまった。謎に満ちた人物だったですね~

v1.jpg


ナタリー嬢、相変わらず魅力的でした。スキンヘッドに
なってもカマワナイくらい気合い入れた映画なんでしょうが

そこまで思い入れるような、映画だとは思えなかった・・(汗)

ただ、この映画、不思議なのは、最後までシッカリ見てしまう
んですよ・・・それも、何故か集中してしまうんです。

私的には、決して面白い映画だとは思わないのに
理由は、自分でも不明です。
展開がスピーディーだったからかなぁ~?

それに、ジュークボックスから流れる音楽、素敵だったし

感想書くの難しい、そのうえ評価するのも難しい

この映画、私には評価つけられません<(_"_)>ペコッ

v6.jpg


これ、TSUTAYAさんでレンタル特典のオリジナルステッカーです。
欲しくは無かったのですが、くれたので貰ってきました

お好きな方は、お早めにどうぞ!! 無くなっちゃうよ


コメント
この記事へのコメント
そんなステッカーは・・
あまり欲しくないなぁ~(笑)
これもまだ観てません・・ナタリー・ポートマンと言えば
「レオン」って自然と出てきてしまうけど、
「コールド・マウンテン」のちょい役の上に情けない女の役、
妙にハマってて気に入ってます!
おいしい役ばかりやらずに、冒険してほしいなぁ~

洋楽好きの私はジューク・ボックスから流れた曲、ってのが
めっちゃ気になります!何だろー!?

宮崎にA型ですかぁ~!!
私、母が鹿児島の人だから、九州はよく行ってました!
宮崎も子供の国とか鬼の洗濯板・・だったかな?とか行きましたよ!かなり前だけど。
私、B型のイギリス人なんで、今後ともよろしくね!(笑)
2006/09/08(金) 20:06:08 | URL | ラルフ #nft/jt/c[ 編集]
こんばんは。
こんばんは。

これは劇場で観ました(ならレビュー書けーって感じ?)。
おっしゃるとおり、私も当時一度レビューしようと思って断念した経緯が…難しい。
でも最後まで退屈もせず見入った不思議な映画でした。

あの音楽に会わせた爆破シーンには脱帽状態。
それに観ているうちにあの仮面の奥の表情が浮かび上がってくるような錯覚に陥ったりしました。

私はグッズ集めるの好きなので、そのも欲しいなー。
なんだか血が滴っているのが嫌ですが。(^^;
2006/09/08(金) 21:58:55 | URL | 白くじら #VdvmM0eI[ 編集]
ラルフさん、こんばんは

あははは、私もステッカー、別に欲しかった訳でも(笑)
有無を言わせず、貰え!・・みたいに付けてくれたんで
貰ったような・・・好きな方には、多分欲しい物かもですね。

ナタリー嬢って、変な役ってか、変な映画、多くないですか?
演技派、目指して頑張ってるのかな?
普通の、誰にでも、内容分かる映画でも演技派になれるのに
良く分からん、女優さんですは・・しかし、やはり綺麗だ!!

曲は、昔の曲みたいな感じなんですが、私、音楽チンプンカンプン
人間で、まったく分からないのです・・でも、素敵な曲だったよ

うん、それだけ宮崎の名所知ってれば、ラルフさんも宮崎県人
になれます・・・名所少ないから私も、思い出せないし

キャハハ、イギリス人だったんだね!!(笑)
きっと、スゲー鼻高くて、彫りか深い顔だと・・・・。
団子鼻の私とは大違いだはv-289

こちらこそ、ヨロシクです!
2006/09/08(金) 22:27:47 | URL | アニー #-[ 編集]
白くじらさん、こんばんは

劇場行かれたんですね~

何とも不思議な映画でした~。何て書いて良いのか分からないし
評価するにも、内容はイマイチ←私的にです。
なのに、妙に集中してしまったし・・・難し過ぎる!

でも、誰でもオーケーって感じないのは確かだったような
私、多分、劇場で見てたら、寝てしまったかも・・オイオイ

ステッカー、昨日あったのに、もうどっか行っちゃったよ(笑)
テーブルの上に、置きぱなしだったから、行方不明
まさか、捨てたんじゃ?! 興味無って、こんなもんだね(爆)
2006/09/08(金) 22:34:33 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは
早いっすねー(笑)
やっぱり面白くないのですか。
各所で評判悪いですものね。
CMとか雑誌で結構惹かれたのですが

ナタリー・ポートマンは、作品のチョイスが・・・
スキンでも綺麗って凄いかも(笑)
2006/09/09(土) 00:57:42 | URL | hiro #-[ 編集]
まだ観てないよん!
マルガリータにしちゃったナタリーに拍手よね!!
でもアニーさんの感想からいって、私が観てもボロクソ言いそうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
昨日「シン・シティ」観たけど、あれも訳分からんのに何故かラストまで観ちまったのよ@@@
ソレに似たり寄ったりかいな~??

あ、ラルフさんって~人は、間違いなくイギリス人ですが驚く事にポルトガル語も話せる
バイリンガルなんですよ~♪ど~だ!愛媛人!!
2006/09/09(土) 10:41:58 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
hiroさん、こんにちは~

どうですかね~?・・・・最近、多すぎますよね・・・この手の映画!
何をどう理解すれば良いのか私には、チンプンカンプン(汗)

全て中途半端に描いてあるの・・・・ワザとそうゆう作りなんでしょうが・・・・。

私的には、あんまり好みでは無かったです
ただ、hiroさんは好きそうな感じします・・貴方は、感覚が鋭い!

私の感覚は、オモリが付いてるくらい鈍いの(笑)
おまけに、年齢的にサビも付いてるし・・・キャハハハハハ

ナタリー嬢は凄い綺麗! 坊主があんなに似合うなんて
凄いは!・・・・綺麗な人は、何しても綺麗よね~
2006/09/09(土) 15:17:51 | URL | アニー #-[ 編集]
fuuさん、こんにちは~

マルガリータ→丸刈り(笑) fuuさんと、ラルフさんは似てる(笑)
突っ込み所が、そっくり・・・もしかして、キョウダイ?(爆)
あれ~、ここで言うのも変ですが、ほんとにラフルさんって
イギリスの方なの!!?・・・・・あれ~、私ジョークかと思って
コメント返してしまった(爆) ホニョー、ビックラこいてる状態です。

で、又ここで聞くのも変なんですが、女性なのよね?

そんで、映画ですが、シンシティよか見やすかったよ~
確かに、分からないんだけど最後までシッカリ見てしまう感じ
でした~・・・・オモシロかどうかは別としてですが

気向いたら、どうぞ・・・・・薦めはしない・・そんな感じです。

あ!!「jの悲劇」見たよ!
スゲー、サスペンスの王道映画でした! バリ面白かった!
今度、アップしますね・・・ジハジハ迫ってくる恐怖だった
ジェット怖いよv-11
2006/09/09(土) 15:28:52 | URL | アニー #-[ 編集]
純粋な方ぁ~@@@
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ラルフさんは高校生の男子と中学生の女子を持つ
れっきとした母だよ~♪オトコかと思ったぁ~??笑っちゃうよ~((*´∀`))ウキャキャ
私と彼女とは思考回路が同じなんだろうね~!!あちゃ~(><)

ね、まさかマジでイギリス人と思ってるわけじゃ~ないでしょうね?
私とラルフさんの言う事は半分くらいウソと思ってね~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
いやいや、根は真面目なのよ~!って、説得力なかったか~@@@
「Jの悲劇」UP楽しみにしてるよ~ん♡
2006/09/09(土) 17:35:21 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
こんばんは~

まったく!!(笑) 純粋と言うか、2人してイギリス人だと
言えば、本気にしてなくても、否定できないでしょうが(汗)

あんまり、疑うのも、失礼だしさ~

よーく分かりました。2人の話は、今から半分だけ信用しますね
ギャ~v-17
2006/09/09(土) 18:27:39 | URL | アニー #-[ 編集]
こんばんは。

最近、TVのCMでよくやってますよね。
ただ予告編だといまいちよくわからないなぁ、と思ってたんですが、本編観てもよくわからないんですね(笑)

でも最後までしっかり観てしまうってことは、ひきつける何かがあるんですね。
今度自分でも確かめてみます~。
2006/09/10(日) 21:05:33 | URL | じろー #-[ 編集]
じろーさん、こんばんは(^o^)

体の方、大丈夫ですか?
あんまり、無理せず、休養取ってくださいね
若いからって、安心してちゃダメだよ!←母親のような私(汗)

この映画、あんまり内容分かりませんでした(笑)
ただ、妙に集中してしまって・・・多分、何か分からないけど
人を引きつける魅力ある映画なのかも

ですが、決して面白かった訳ではないのよ~v-12
2006/09/10(日) 22:51:33 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟が製作と脚本を手掛けた、近未来サスペンス・アクション Vフォー・ヴェンデッタ 製作年度 2006年 上映時間 132分  監督: ジェームズ・マクティーグ 出演 ナタリー・
2006/09/10(日) 23:20:13 | 映画(DVD)音楽(CD)の風林火山~失敗したくない貴方へ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。