大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年08月27日 (日) | 編集 |
gedo1.jpg


■2006/8/4日DVD発売

■アメリカ制作 ■172分

■監督 ・ロバート・リーバーマン

■出演
・ショーン・アシュモア
・ダニー・グローヴァー
・イザベラ・ロッソーニ
・クリスティン・クルック

■あらすじ■
魔法が大いなる力をもつ“多島世界”アースシー。かつて世界は「平和の腕環」によって守られていたが、腕環は割られ、島々は戦乱に陥った。太古の予言によれば「選ばれし若き魔法使い」が壊れた腕環を修復し、この地に平和をもたらすという…。
ゴンド島の鍛冶屋の息子ゲドは、魔法使いを夢見て賢人オジオンの弟子になる。しかしゲドの並外れた力に驚いたオジオンは、ローク島の魔法学校へゲドを入学させる。仲間たちと魔法を学ぶ日々の中、自分が身につけていたお守りが壊れた腕環の片割れだと知ったゲドは、腕環を修復して世界に平和を甦らせようと苛酷な冒険の旅に出た

■かんそう■
アーシュラ・K・ル=グヴィン原作の世界三大ファンタジー。
アメリカのテレビ版で放送された作品です。

原作読んだ事無いのですが、原作者は内容に納得されてない様子。
原作を忠実に再現して無いのでしょうか? 良く分からないのですが

最初は「ハリポタ」の大人版みたいな入りです。
魔法学校、校長、おまけに「マルフォイ」そっくりの、嫌みな
学生も居て(汗)・・・やはり、魔法使い&ファンタジーなんで
似てしまうのか・・・その辺、原作と違うのかな?

gedo3.jpg


テレビ版と言う事で、やはり画像が・・魔法使う場面&戦いの場面
まったく、迫力無し(汗) VFXは、ハッキリ言ってショボイです。
ラストも、あれで終わりか~~?

予算無かったのが、まじまじと感じます。・・しかた無いテレビだし

ですが、内容は、なかなか面白かったです。
原作とは違う物語として、見る分には良いのではないかと
テレビ版の為172分と長時間ではありますが、時間を感じる
事無く、最後まで一気に鑑賞できました。

gedo2.jpg


役者さん達も、それぞれ個性が出てて、印象に残ります。
巫女のテナー綺麗でしたね~。

この作品、ジブリアニメになりましたが、何故実写版の映画に
ならなかったのでしょうか?・・・かなり、大作になるかと
「指輪物語」「ナルニア国物語」「ゲド戦記」

なりそうなのに、残念・・・ファンタジーのパターんでは
もう既に、出遅状態だからでしょうかね?
映画で見たかった気がします。

又、3部作くらい←あ~やっぱり、パターン見えで出遅れとる(汗)

この作品、映像的にはイマイチなんですが、内容は結構面白く
「ゲド戦記」の、あらすじ知るには役立つ、作品でした。

■魔法使いが、別の名前を持ってるのですが、あれ何の意味有るの?
 原作では重要なんだと思うのですが、この作品では、あんまり
 重要視されてない・・・・やはり作りが、雑ですね~

stars-2-5.gif


コメント
この記事へのコメント
アニーさん こんばんは
ジブリ版は,不評の様ですけど
TV版は、面白いみたいですね
もうこの系統、かなり後発は、厳しそうですね。
僕は、ファンタジー系 映画では、あまり観てないです(汗)
2006/08/27(日) 19:18:18 | URL | hiro #-[ 編集]
hiroさん、こんばんは

ジブリの方、不評なんですね

この原作、映画化するには結構、難しいのかも
本当の原作では、名前が2つあったり、こんがらかって
いまいそうです。

あんまり、難しいと、みる側に受け入れられない
心配も有るし。
誰でも、楽しめるファンタジーでないと、なかなかね~

は~い、hiroさんが、ファンタジー、あんまり見ないの
よーく知ってますよ(笑)

確か、ロードオブザリング、見て無いって言ってなかったっけ?
2006/08/27(日) 21:12:11 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。