大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年08月22日 (火) | 編集 |
under1.jpg■2006/8月DVD発売

■アメリカ制作 106分

■監督 ・レイ・ワイズマン

■出演
・ケイト・ベッキンセール
・スコット・スピードマン
・トニー・カラン
・デレク・ジャコビ
・ビル・ナイ




■あらすじ■
ヴァンパイア族のセリーンは、家族の命を奪った一族の長ビクターを殺したことで、初混血種マイケルと共に同族から追われる身になっていた。必死に逃れる二人の前に休眠から蘇ったもう一人の長老マーカスが現れる。狼族の血が入り、混血種となったことで力を増大させたマーカスが、セリーンには覚えのない家族の秘密とマイケルが持っていたペンダントを奪おうと二人に襲い掛かる。



■かんそう■

やはり、面白い!! もう大作の域ですね、この映画。
相変わらず、セりーンがクールで格好いい
妖艶な、魅力も変わってません。

ただ、前作からすると、狼族を仇と信じ、容赦なく殺していた
処刑人セリーン路線から、マイケルとの愛とか、ちょっと人間ポイ
女性らしいソフト路線になってました・・・・・。
アクションが減った分前作の方が、殺人マシーンとしては
徹底してた感じします。

underworld4.jpg


内容は、前作長老ビクターの、その又前の話から入って行きます。
「不死者の祖」の時代から、そのまま現代へ
ビクターが最長老かと思ってたのですが、上手が居ました(笑)
祖の又、上の起源まで登場してました~

起源役の俳優さん、存在感有って物語に深み加えてくれてます!

この映画、2だけ見ても、あまり理解できないかも
最初の入り、前作を色濃く引きずってます。
一応、前作アラスジは紹介されてますが、まず、それだけでは無理かと

前作で、何故ビクターがセリーンを生かしておいたのか?
(ペンダントが需要な物です)

2ではその理由とかも、解き明かされ、両族の起源、戦いの発端
全てが解明されて、「そうだったの~」と言う感じですかね

underworld3.jpg


ただ、前作と変わらず狼男はCGクサイのは、しょがないかな~

2になると、かなりの確立で大幅パワーダウンする映画が多い中
充分、楽しむ事ができ、満足できました。
1の方が若干面白かったけど・・やはり、最初は「初物の新鮮感覚」
が有るためどうしてもね

この映画、内容、アクション、映像の美しさ、全般において
オススメなのですが、見てない方は、1を見てから
鑑賞された方が、より一層、内容理解できるかと思います。
私も最初、1の記憶が曖昧で、相関図式が機能しなかった(汗)

■自己中評価stars-3-5.gif



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
まだこの2作目は観ていないのですが、よさそうですね。
レンタルできそうなら借りてみます。

実は昔っからのドラキュラものが好きなので、この作品にはちょっと引いていました。ガンに頼っているところがどうにも馴染めなかったのですが、別の映画として観れば面白いのかな。(^^;
1作目もこれを機会にもう一度チャレンジしてみようかな。
2006/08/22(火) 21:57:57 | URL | 白くじら #VdvmM0eI[ 編集]
こんばんは~

私も、アンダーワールドは好きですね~

前作の方が、ちょっと面白かったのですが
こちらも、なかなかでした。

アクションが少なかったのが、残念なんですがね
それと、ビクターがやはり、凄い存在だったのが分かります。

マーカスも凄いんですが、若いので←見た目ね
やはり、長老ビクターの方が、かなり不気味

2006/08/22(火) 22:24:14 | URL | アニー #-[ 編集]
あちゃ~@@@
コレ「1」すら観てません!!だめだこりゃ~@@@
ベッキンセールって、どこかのデパートのセールみたいだけど
「パールハーバー」での優しい看護婦っていうイネージが
拭い去れないのは私だけ・・・???
2006/08/23(水) 12:13:08 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
誤字発見!!
看護婦っていうイネージ→看護婦っていうイメージ

すんまへ~んm(__)m
2006/08/23(水) 12:15:11 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
fuuさん、こんにちは~

デパートセールね~、凄い普通じゃない視点から見るな~(笑)
全然きずかなかったよ・・・キャハハ

私ね、「パールハーバー」あんまり、記憶がナイのよ
見たのは確かなんだけど・・・ゴメン、アホで
看護婦役で出てたっけ?・・・私は、セリーンの方がイメージ大
なんですよ・・・まー、良いの良いの、人それぞれのイメージだ
もんね~(^_^)v

誤字なんて、平気だよぉ~ん、想像して読むから(爆)
私なんて、日常茶飯事・・・誤字脱字、打って見直してるのに
見逃してるんだから←私って、ほんとにアホかもしれない(汗)

ちなみに、この映画、見るキカイが有ったら、必ず1から見るべし
好みの問題なんで、見るか見ないかは、ご自由に~ね
2006/08/23(水) 15:23:59 | URL | アニー #-[ 編集]
おはようございます
アニーさん、お久しぶりです。
自由人改め縄文人でございます。

やっぱりこの映画良かったですね。
予算が増えてあらゆる面でスケールアップしているし、最近のハリウッド発の映画でこういうキャラが立ってて、映像もかっこよくてサービス精神に溢れた映画も久々でした。

DVD映画情報サイトの新URLはこちらになります。
ご面倒でも変更頂ければ幸いです。
http://cinemareview1.seesaa.net/

また遊びに来ます。
2006/12/25(月) 07:19:21 | URL | 縄文人 #-[ 編集]
縄文人さん、こんばんは~
お久しぶりです・・完全復帰おめでとうございます!(^_^)v

この映画は、私も基本的に好きなので前作より、少しインパクトにかけますが、やはり面白かった!
セリーンは格好いい!っす。

トラバありがとうございました。

私も伺わせて頂きます。
これからもヨロシクお願いします。
ありがとう!(-^□^-)
2006/12/25(月) 22:36:30 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん
「アンダーワールド:エボリューション」観ましたよ。
セリーンの美貌は、変わらずでした
1児の母とは、思えませんでしたが
内容は、「アンダーワールド」の方がやはり上かと、思いますが充分満足しました。
2007/01/04(木) 14:49:25 | URL | hiro #-[ 編集]
hiro君、こんばんは~
うんうん、やはり1の方が上だよね・・非常に同感!

しかしながら、エボも、なかなか見応え有ったし・・これくらいのダウンは想定内・・これだけあればオーケーです私も(-^□^-)

トラバありがとうございます。
2007/01/04(木) 21:38:20 | URL | アニー #-[ 編集]
大好きアンワル
色付きの文字
キャ~v-238セリーンかっこいい~
1も2も見ましたー。両方ともv-27の命中がすごいすごいv-12って感じでした。
マーカスの人間版とルシアンの人間版がかっこいいんです~。v-10戦うときはセリーンですけどね。何度見てもあきません~
マーカスv-60セリーンのバトルはハラハラしました~。またみたいです~。v-354
かっこいい~e-265e-266
2007/06/12(火) 17:28:16 | URL | バンパイアが夢の女の子 #-[ 編集]
バンパイアが夢の女の子さん、こんばんは~
初めまして・・コメントありがとう!(-^□^-)

私も、この2作は大好きですよぉ~。
1の方が、チョット上かとも思いますが
2も、充分楽しめました。

セリーンは、ダークヒロインにピッタリはまって
ますよね・・細くて、謎めいた顔立ち
ここまで、似合う女優さんは、それ程居ない
抜群に、格好いい!

又、遊びに寄ってね(^_^)v ありがとう。
3は、無いのかしらね?・・絶対見るんだけどなぁ。
2007/06/12(火) 21:13:16 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
1000年の時を超え、闇の種族は進化する。 監督:レン・ワイズマン 製作:ゲイリー・ルチェッシ 出演:ケイト・ベッキンセイル/ セリーン スコット・スピードマン/ マイケル トニー・カラン/ マーカス 今回も魅力的なケイトちゃんがやってくれ
2006/12/25(月) 07:20:46 | DVD映画情報サイト
アンダーワールド:エボリューションSTORYヴァンパイアの闇の処刑人セリーンは、一族を治めるビクターが自分の家族を虐殺していた過去を知り、復讐を果たす。同族から追われる身になった彼女にとって、唯一の味方は
2007/01/04(木) 14:50:26 | ジョニーからの伝言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。