大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年08月17日 (木) | 編集 |
大学院生のマーティンは、恋人の反対を押し切って死体安置所のバイトに就く。冷たい蛍光灯の光によって照らし出される死体を横目に、深夜巡回するマーティン。そんなある日、誰もいないはずのモルグでけたたましい非常ベルの音が鳴るり、動くはずの無い、女性の死体が別の場所に移動していた・・その安置所では以前にも、事件が有り、夜勤の1人が解雇されていた・・・。

nnnna1.jpg■1999/3月DVD発売

■アメリカ制作 102分

■監督 ・オーレ・ボールネダル

■出演
・ユアン・マクレガー ・ニック・ノルディ
・ジョシュ・ブローリン





■感想■

ユアン、若~、何歳の時の作品なんでしょうか?
ほんとの、大学生みたい・・真面目なボンボンに見える。

内容的には、なかなか面白い感じなんですが
取り上げてる題材が、またもやマニアック←こんなんばっかりだし(汗)
連続殺人事件の犯人を捜して行くのですが、これが別の方向に・・。

だいたい、マーティンの友達が、ふざけた男でマーティンも
調子に乗って同調するから痛い目に遭うのよ・・。
愛してるなら彼女一筋で貫けての!若いから無理ですね

nnnn2.jpg


ただ、死体が通路に動いてた姿は、怖かった。
死体安置所なんて、サスペンスには最高の舞台でしょ
シーンとした静寂の中、死体の間を夜中見回るなんて私には無理。

刑事役のニックさん、最初は親切なのに、ラストでは別の世界の
人間になってる・・・気味が悪い・・変態チックだぁ~

しかし、事前に以前の事故の事、分からないモンですかね?
同一犯人としか、考えられないんだけど・・変態って近所に
そんな大勢居るもんじゃないだろう。その辺、作りが雑かも

nnnna4.jpg


最後、マーティンと彼女は、なすすべが無いのですが友人が凄い!!
あそこまで、普通出来ません・・・男の中の男だは
ただの、女好きかと思ってたけど、見直した。

それとも、2人殺された後は、事実を知ってる自分の番だから
必死だったのかな?・・でも~、普通あんな状態なら気失うと・・。

ストーリーの流れはシッカリしてて、誰が犯人なのか最初うちは
分からず凝った作りで、ドキドキするんですが、細かい所を
もう少し丁寧に、描いてあれば、そら怖かったような気がします。残念

■自己中評価stars-3-0.gif


コメント
この記事へのコメント
コレは怖かった~~(><)
かな~り前に観てるけど「おっかなかったぞーー」と憶えております!死体安置所って聞いただけでビビルよ~(><)ユアンはこの頃まだ「青い」ってカンジね!!怖いシーンは指の間から観てましたもの。。。
2006/08/17(木) 14:00:48 | URL | fuu #SpdmJqu.[ 編集]
あはは~、指の間から見てたのね(笑)

私の場合は、下向いちゃうんですよ・・だから、その部分だけ
鮮明に見てない・・・一番、良い所を目そらす私です・・アホだよね

この映画、サスペンスホラーって感じでしたね。
ホラーの要素も強かった気します。

でも~、私の中ではユアンは、やっぱりオビ・ワンなんですよ(爆)
2006/08/17(木) 14:31:00 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん こんばんは

ユアン=オビ・ワンは、しばらく消えそうにないです(笑)
かなり若いですね。これは、観た事無いのですが、
サスペンス・ホラーなら、普通に楽しめそうですね。
2006/08/17(木) 22:23:34 | URL | hiro #-[ 編集]
hiroさん、こんばんは~

あははは~、ほんとにSWから、未だに抜け出せないんですよ~

そうですね、ユアン、若く見えるので、まだ「パダワン」時代だと
思います・・・って又、何の話してんだ~私ってばv-15

ちょっと、作りが雑で、犯人分からないのは最初だけ
直ぐ、察しがついてしまうのですが、まーまーでしたよv-39
2006/08/17(木) 22:37:19 | URL | アニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。