大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月29日 (木) | 編集 |
593525.jpg

■2010年4月23日DVD発売  ■アメリカ制作  ■99分

■監督 ・サム・ライミ

■出演
アリソン・ローマン/ ジャスティン・ロング/ ローナ・レイヴァー/ ディリーブ・ラオ/ デヴィッド・ベイマー

■あらすじ■
銀行の融資窓口で働くクリスティンは、真面目な銀行員。その日、ローンの延長を求めてやってきたガーナッシュ夫人に対し、クリスティンは上司と相談した上で申請を却下した。すると夫人はこれに憤慨し、仕事が終わったクリスティンを駐車場で待ち伏せして襲いかかった。そして別れ際に彼女が発したのは、謎めいた呪文のような言葉だった…。

■かんそう■
drag-me-to-hell.jpg

dtsset7.jpg

こおゆうビックリドッキリ、そして何処か笑えるホラーは好きです。
呪いの恐怖よりも、婆ちゃんの熱演に圧倒されました。

自称誇り高き女、人前で入れ歯外すわ、タン吐くわ・・怖いじゃ無くてバッチイなぁ。
乗り移った後のヤギ見ました?ヤギ。 あの顔はチョイ悪ヤギ。笑える

全体的に、間抜け感漂っているものの
執拗に襲い掛かって来る婆ちゃんは半端無く怖かったし

封筒違いは予測出来るも、彼氏が魂持って行かれるのかと思ってました。

呪いからは決して逃れられない・・決め所はシッカリ押さえて有ったし

お気楽ありぃ~の、怖さありぃ~ので面白かったし楽しませてくれました。

結局、女性霊媒師は二度目も負けてしまった。 頼りになりませんな。

私の好き度 ico_grade5_4.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

スポンサーサイト

2010年04月27日 (火) | 編集 |
Rec2.jpg

■2010年4月16日発売 ■スペイン映画 ■85分

■監督 ・ジャウマ・バラゲロ

■出演
ジョナサン・メヨール/ レティシア・ドレア/ オスカル・サンチェス・サフラ/ アリエル・カサス

■あらすじ■
あのアパートでの惨劇の直後。完全隔離されたアパートに、ある特命を受けた医師と武装した警官隊が突入する。それぞれヘルメットにCCDカメラを装着した彼らは、感染者たちの襲撃に怯えながらアパートの最上階へと向かう。僅かに生き残った者が、“感染”の深層部であろう最上階の部屋で見たものとは…。

■かんそう■
一作目直後のお話なので、環境設定は同じ。
ただ、2組のグループがビデオ撮影してるのが違う
あの恐怖はまだ、終わっていなかった‼ って続編はどれも同じだけどね

相変わらず、猛烈なパニックぶりで、見てる側まで訳分からず右往左往
私、スワットのララがお気に入り・・ギャーギャーウルサイんだけど
恐怖を通り越して笑ってる姿が妙に現実的。ほら「怖すぎると笑うしかない」と聞くし。

今作では、理由が明らかになりますが、どうも案を練りすぎて方向性変わっちゃったような
神父にはイライラするし、悪魔って虫なん? もう少し怖カッコイイもんだと思ってましたが

虫が、お口にインする様はスリザーを彷彿させますねぇ。

今後、奴は外へ開放され、どんな悪事を働くのでしょうね。

パターンが前作と同じなんで、怖さは減りましたが
最上階に居た元少女の暗視撮影の姿は何度見ても怖いです。

私の好き度 ico_grade5_3h.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2010年04月24日 (土) | 編集 |
1/15日の感想記事を最後に、又休眠してしまった・・・・・。
とりあえずスポンサーサイト?を消すために独り言を言ってみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。