大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年05月30日 (水) | 編集 |
kura1.jpg

■2005/4/22日DVD発売 ■アメリカ/ドイツ制作 ■84分

■監督 ・ロブ・シュミット

■出演
・エリザ・ドゥシュク(ジェシー)
・デズモンド・ハリントン(クリス)
・エマニエル・シューキー(カーリー)
・ジェレミー・ミスト(スコット)
・リンディ・ブース(フランシーヌ)
・ケビィン・セガール(エバン)

■あらすじ■
医学生クリスは面接に遅れそうだった為、渋滞国道ではなく、山道を行く事に。ジェシーら6人はキャンプに来ていたが、山道に落ちていた有刺鉄線を踏んでパンクしてしまう。しかたなく車を降りた所にクリスの車が突っ込んでしまい、2台の車は共に大破。幸いクリスもジェシー達も怪我は無かったが、彼らは立ち往生。何処か町に連絡がつく場所を探そうと歩き出す一行の行く手に、薄汚れた小屋が現れる。取り敢えず電話やトイレを借りに小屋に入る彼ら。そこには、想像を絶する恐怖が彼らを待受けていた…。

kura3.jpg

kura7.jpg

kura2.jpg

■かんそう■
アメリカ未開発地域の広大な森・・そこに、3人のマウンテマン
が、生存していて、人間を狩り食う・・逃げる若者達。
ストーリー自体は、単純明解でした。

しかし、地平線の丸みが全部、森!・・ここなら、不気味な者が
居そうな気になってしまう。マウンテンマンも、近親結婚の末の
奇形人間と言う設定・・・なかなか良い感じで。

グロ描写、それ程、多発では無かったのですが
首切り主流の、世のホラーに反し、口・・口から切れて行く
ジワジワ、口に食い込んで行く様が、気色悪~

それと、目ですね。瞳の描写が凝ってて新鮮でした。
眼球に反射する、人間の解体シーン&絶命の瞬間を、瞳孔の広がりで
表してるシーン・・・結構、考えられ手の込んだ作りで

若者達の逃げる場面も、簡単に逃げれそうで、逃げ切れない。ハラハラ
猛烈に恐いとは言えませんが、面白かったし楽しめました。

ラスト、アッサリ終わったな~と思ってましたが
エンドロール後に、火傷顔のヤセが、再び閉めてくれてます

お気に入り度 stars-3-5.gif

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング



スポンサーサイト

2007年05月28日 (月) | 編集 |
sai22.jpg

久しぶりに、スパナチュ話題です(∩.∩)

仲良くしていただいてる、アメドラファン・・そして、スパナチュ
弟ジャレッド君ファンのモモさんから、いただきました2人のサイン。

あまり、詳しくは聞いてませんが、2月くらいにファンレター
を送ったら、お返しに2人のサイン入りボラ写真が送られて
来たそうでーす。相変わらず、2人とも男前だぁ。

私も、優しそうなジャレット君の方が好きなのですが
兄ジャンセン君も、格好いいね!・・・と言いつつ既に
ドラマの方は、途中棄権してしまってます私・・すんません(^_^;)

今、シーズン2? 3?・・まるで、分からん。
はまってらっしゃる方、スパナチュ完全攻略、目ざし、私の分まで
頑張ってください・・・ってナンチュー人任せな! (汗)

このお写真を持ってる方、2人がそのうち、テレビで無く
スクリーンで、大ブレークした時には、絶対お宝間違い無し。
それ程、遠い未来でも無さそうな気するので、大切にしてね(^_^)

モモさん、きっとレターは読んでくれたと私も信じてます。
貴重な、お写真ありがとう! ベリーサンクス!


★よろしかったら1クリお願いします。★

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月26日 (土) | 編集 |
pai1.jpgpai2.jpg
pai3.jpgpai5.jpg

■2007/5/25日~公開中 ■アメリカ制作 ■170分

■監督 ・ゴア・ヴァービンスキー

■制作 ・ジェリー・ブラッカイマー

■あらすじ■
七つの海を自由にかけめぐる海賊たちの時代は、終わろうとしていた。世界制覇をもくろむベケット卿は、“深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズを操り、有力な海賊たちを次々と葬っていく。彼らが生き残る道はただ一つ。9人の“伝説の海賊”たちを招集し、世界中の海賊たちを蜂起させ決戦を挑むのみ。だが、鍵を握る9人目の人物こそ、ジャックだったのだ。ジャック、エリザベス、ウィルの運命が再び交差する時、前人未到の世界の果てで、海賊史上最初そして最後の大決戦の火蓋が切られる

■かんそう■
既存のキャラ総動員。新キャラも乱入で、数多くのエピソード
乱れ飛び。目まぐるしくて、アレよアレよで終わってました。

前半、少し辛い・・ギャグが、子供向けで笑えない
ジャックの登場、ん~彼に陸地は似合わないが・・あの世だから良いか

ジャックの地味さと逆に、印象深いのは、バルボッサ&猿のジャック。
猿は、可愛い仕草で、笑わしてくれたし、良い仕事してます。
バルボッサは、やっぱり凄い!・・豪快さ、トボケタ所、存分に発揮

それと、ジャック父・・キース・リチャーズ演じてますが
これが、そっくりで(^o^) ジャックも、口ごたえ出来ない大物ぶり。

後半は、前半ん~? を忘れさせてくれる大スケール映像が迫って
来て、これこそ、「カリブの海賊」本領発揮・・圧倒されたぁ。

1番カッコ良かったのは、裏切りまくりの、ウィルだったと
目立たなかったウィルが、最後に美味しい所持ってったな

ただ、1つダメだったのが、巨大ティア・ダルマ。
あまりにも、アニメチックで・・・転けた( ̄~ ̄)ムニャ

全体的に、面白かったし楽しめましたが、話の多さに
メイン3人の存在感がボヤケて、インパクト不足だった気はします。
が再び、ジャック・スパロウ、海で大暴れしてほしいぃ。

エンドロール後、素敵なオマケ話有ります。
20年後エリザベスは、オバサンだと思うけど

お気に入り度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月24日 (木) | 編集 |
caj1.jpg

■2007/4/23日DVD発売 ■144分 

■イギリス・チェコ・ドイツ・アメリカ制作

■監督 ・マーティン・キャンベル

■出演
・ダニエル・クレイグ(ボンド)
・エヴァ・グリーン(ヴゥスバー)
・マッツ・ミケルセン(ル・シッフル)
・ジャンカルロ・ジャンニーニ(マティス)
・ジュディ・デンチ(M)

■あらすじ■
暗殺の仕事を2度成功させたボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。ポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負する為、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛金1500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパーが現れる。

caj2.jpg

caj5.jpg

■かんそう■
甘ったらしく無く、ゴツ過ぎで無く、良い具合の新ボンドでした。
ド派手では無く地味ですが、ボンドの純愛や、スマートさが
確立されるまでの物語で、ヒューマンドラマ入り、面白かったです。

地味とは言えど、アクション、精一杯、体使ってたし走る走る。
いきなりの追跡劇も、犯人は猿?・・それともヤマカシのメンバー?
アホな事思いつつも、上空での戦い・・見てるだけで目眩むぅ。

車の前に、突然のヴェスバー・・ボンドと一緒に、のけ反り
ブレーキ必死に踏んでました私ヽ(´▽`)/へへっ

拷問も、えぇぇ~急所攻め!女には、痛さ分かりませんが
男性は眉間にシワがよるかも(汗)

caj6.jpg

純愛は、叶わぬ悲恋と散りますが、シャワーシーン切なく素敵です
今までの、007では見た事無い、新鮮感覚。

それと、Mの私生活・・・これも初お目見えでしょ?
「MI6」の女ボスらしく、今まで秘密に包まれた存在でしたが
彼女、結婚してたぁ~主婦だったよ!・・今後二度と見れないと思う。

最愛の人を失ったスーツ嫌いな男が、ラストには絶対汚れない
洗練された「007ジェームズ・ボンド」に、変身完了! 
クールで格好良かった・・144分間、見所満載で楽しめました。

1人語ですが、今回は、SFチック時計武器が無かった為
オメガ「カジノ・ロワイヤル」モデル買った方、気の毒な。
30万超えで、映像無し・・・テンション下がるよね(-_-)

お気に入り度 ★★★★

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月21日 (月) | 編集 |
era22.jpg

■2007/5/18日DVD発売 ■アメリカ制作 ■104分

■監督 ・ジュテフェン・ファンマイアー

■出演
・エド・スペリーアス(エラゴン)
・ジェレミー・アイアンズ(ブロム)
・シエンナ・ギロリー(アーリア)
・ロバート・カーライル(ダーザ)
・ジョン・マルコヴッチ(ガルバトリックス王)

■あらすじ■
17歳のエラゴンは、ある夜、森で不思議な青い石を見つける。その石は帝国アラゲイジアの命運を握る、ドラゴンの卵だった…!卵から孵った♀のドラゴン、サフィラを密かに育て始めた彼は、自分がかつて国を守っていたドラゴンライダーに選ばれた事を知る。暴君ガルバトリックスに立ち向かう為、元ライダー、ブロムと旅に出たエラゴンは数々の危機を乗り越え、サフィラとの絆を深めていく。

era4.jpg

era3.jpg

era9.jpg

■かんそう■
限りなく、惜しいファンタジー映画でした!
ドラゴンと聞くと、前「サラマンダー」で痛い目に遭ってて(^_^;)
それ以来、苦手になってたんですが・・エラゴンは大作だから・・と

物語も壮大・・VFXも、迫力あるし、ドラゴンもチンケじゃ無い
さすがに、SW視覚効果を、担当した「ILM」・・・ん~大迫力で良い!!
生まれたてのドラゴン、可愛くてスリスリしたいぃ。

同じファンタジーでも、ナルニアより少し、大人向けですし
話自体は「エラゴン」の方が、好きです・・が・・重厚感が無い。

アーリアが監禁されてる城も、遥か彼方で、行くまでに困難が
有っただろうに、場面切り替わったら、もう到着(^◇^)
戦闘シーンも、迫力有るのに速攻終了・・もう少し丁寧に描いてよ

壮大な、3部作ファンタジーの1章が、104分では無理でしょ!?
内容が、かなりスッ飛ばして有る感じで、描き方が中途半端
全てが、アッサリ始まりアッサリ終わりで・・・。

この豪華メンバー使って、この適当さ、深みが・・( ̄~ ̄)ムニャ
でも、ファンタジー好きな方なら、サラッと見るのには楽しいかも
それにしても、もったいない!・・超大作になれた、映画なのに

お気に入り度 ★★★

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月20日 (日) | 編集 |
puri23.jpg

■2007/5/19DVDレンタル開始 ■アメリカFOXTVドラマ

■5話 【 ダブルK農場 】 ■6話 【 再開 】

■出演
・ウェントワース・ミラー(マイケル)
・ドミニク・バーセル(リンカーン)

puri24.jpg

puri255.jpg

前回、時間かせぎに成功して逃げ切った2人ですが
リンカーンは、息子を助けに行くと言いだしたり、マイケルも
苦労が絶えないようで・・・・。

それぞれが、埋蔵金の有るユタを目指していますが、1番可愛そう
なの、トゥイナーですよ。野球カードで塀の中・・ベリックに
いじめられ、裏切り行為・・・たかが、カードで脱獄・・。

好きな子出来ても、脱獄犯・・おまけに、仲間が集まっても
相変わらず、使いっ走り、あけぐには、逮捕・・救いよう無い男で(汗)

それに比べて、ティーバック、賢いは・・地図食っちゃうなんて
絶対、仲間ハズレに出来ないもんなぁ~・・狡猾そのもの
執念で、しぶとく生き残りそう・・こいつ。

一方サラ、無防備過ぎて、見てる方がイライラするんだけど
まあ、リンカーンの無実も知らないし、しょうがない。
その分、マイケルが頭良いので・・あの、2つの折鶴の番号は何?

puri25.jpg

puri26.jpg

ヘイワイヤーも、やっと登場・・・囚人服のままで、良くもまあ
ここまで、逃げたもんだ・・登場曲も、お気楽さ出てて笑える

盲目のオバサン・・じゃ無くて、オランダの絵切って行く所が
やはり、普通と違う、宇宙人的感覚で・・( ̄m ̄〃)

農場消滅に、初めてマイケルのマジ切れ姿見たような・・ハハハ
これだけ、邪魔が入れば、さすがに冷静なマイケルも疲れるよね

マホーンも、抜群の切れで、彼らの居場所を探し出しますが
もしかして、500万ドルが目当て?・・それとも?
手も震えて病気だし(^◇^)・・・・謎の多い男。

何とか、埋蔵金の場所を特定して、他の2人も加わり
掘り出し開始、何か、刑務所と同じ場面見てるみたい・・
穴掘るのが、宿命ですかね・・ん~後1歩と言う所で

ティーバックがヘマ。通報されてしまい・・あわや、彼らの運命は?

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング





2007年05月19日 (土) | 編集 |
wordo5.jpg

久々に、レンタル店での頂き物の記事。

公開前、デッドマンズ・チェストのポスカも、置いてあったので
ワールド・エンドも、来るだろうと・・チラチラ顔を出してたら
来ました・・・ワールド・エンドのポストカード。

・・・が、何故かジャックしか無い(汗)
ウィル&エリザベスは、無いの?・・と聞きたいのは山々ですが
何せタダ、タダの物に文句は言えず、ジャックだけゲット。

これって、キャラが別々で、ポスカになってるんですね。
そう言えば、ポスターも3枚でしたが、まさかポスカまでとは

3枚1組な気はしますが、ジャック目当て鑑賞なんで
ま、良いか・・・え、やっぱりダメ? ヽ(´▽`)/へへっへ

ワールド・エンドは、ちゃぴさん情報で、2時間40分も有る
そうで、これは~・・・絶対、水物厳禁ですね。
水分、取ってたら、途中退場で、内容が理解できなくなりそう

そんな、もったいない事だけは、なんとしても回避せねば! (^◇^)

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月17日 (木) | 編集 |
han1.jpg

■2007/4/21日~公開中 ■121分 

■イギリス=チェコ=フランス=イタリア制作

■監督 ・ピーター・ウェーバー

■出演
・ギャスパー・ウリエル(ハンニバル・レクター)
・コン・リー(レディ・ムラサキ)
・ドミニク・ウェスト(ポピール警視)
・リス・エヴァンズ(ブルータス)
・ケヴィン・マクキッド(コルナス)

■あらすじ■
1944年リトアニア。名門の血を引くハンニバルは、ドイツ軍の爆撃により両親を失い、幼い妹と2人、山小屋で暮らしていた。そこへ、脱走兵のグルータスらがやって来、山小屋を乗っ取り、妹を連れ去ってしまう。終戦後、ハンニバルは孤児院へ送られるが、そこはかつてのレクター家の古城で、難なく脱走に成功。長旅の末、パリの叔父を訪ねた彼を迎えてくれたのは、美しい日本女性レディ・ムラサキだった。安らぎを覚えながらも、悪夢に、ウナされ続ける、ハンニバル・・・。
han4.jpg

han12.jpg

han6.jpg

■かんそう■
期待せずに見たせいか、退屈する事も無く、普通に楽しめました。
戦争、そして、妹の悲劇無ければ。戦争シーンーは迫力有り。
彼は、優しく穏やかな人間に、成長してたのでしょうね。

頼った叔父は、亡くなり美しい叔母ムラサキの元に身を寄せる
ムラサキって名も、外国の方が聞くと変じゃ無いのかも

ただ、ノレンのように、ぶら下がった日本部屋?
日本人の感覚では無く、外国人の骨董品コレクターの世界?
それを、日本人で有るはずの、ムラサキが、やってのける所が凄い(汗)

西洋文化と日本文化の融合って、難しい・・。

少し、ハンニバルの不気味さが足りなかったのと、グロ描写に
頼り過ぎな気しますが、生まれたばかり、ここから、修羅場くぐり
大物殺人鬼になる、出発点なんで有りかなぁ。

最初は、妹の復讐を果たしていたハンニバルが、後半になると
殺人を楽しみ、カニバリズムに心酔して行く姿・・理解できるし
ある、衝撃的事実を知る事により、彼の人間人格は破壊された。

ある衝撃事実が「記憶の宮殿」なの? それとも、脱走兵の記憶
を思いだした事?・・どっちだか、分からないけど

違和感、感じる部分も有ったのですが、全体的にはライジング
らしく、ハンニバルの生い立ちが、描かれてると思うし
青年ハンニバルも、上品&無感情さ出てした、それなりに納得です。

お気に入り度 stars-3-5.gif←ギャスパー君の美貌に、0.5おまけ

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月16日 (水) | 編集 |
asu1.jpg■007/4/25日DVD発売 
■イタリア=イギリス制作 ■110分
■監督
・エルマンノ・オルミ
・アッパス・キアロスタミ
・ケン・ローチ
■出演
・カルロ・デッレ・ピアーネ(教授)
・ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ(秘書)
・シルヴァーナ・ドウ・サンティス(傲慢な未亡人)
・フィリッポ・トロジャー(フィリッポ)
・マーティン・コムストン(ジェムジー)
・ウィリアム・ルアン(フランク)

■あらすじ■
インスブルック駅。一人の老教授がローマ行きの列車に乗り込む。満席で食堂車のイスに座る彼は、現地で便宜を図ってくれた女性秘書に想いを馳せる。彼女へのメールを書きかけた彼の前に、将校が座った。通路には席が取れなかったアルバニア移民の家族がいた。将校がその赤ん坊のミルクを蹴散らかした後、教授はある行動をとる…。翌朝、イタリアの駅で太った中年女性が若い青年を連れて列車に乗り込んでくる。傲慢な女性の態度に、青年は嫌気がさしてくる…。一方、列車にはスコットランドからローマへサッカーの試合を見にやってきた3人の青年がいた

asu2.jpg

asu3.jpg

asu6.jpg

■かんそう■
ローマ行き列車、偶然乗り合わせた人々。3つの話が交差し進む物語

何不自由無い暮らしの老教授が、忘れていた初恋を思い出し
本心を告白した事で、他人への優しい心を取り戻して行く。

難民の子供に、ミルクをあげる場面で、食堂車乗客全員が
教授の、行動を見てる場面、滑稽で笑えます。
が、「恥じをかくのが嫌だから本心を隠す」の台詞を考えると
全員の心が見ている・・・そう考えると、違和感無いですね。

教授は、ここで既に明日へのチケットを、ゲットしたと思います。

未亡人&青年の話は、とにかく未亡人の横暴な態度に腹が立つ
女も、あそこまで行ったら、もう終わりかなぁ( ̄m ̄〃)
奴隷のような生活に、疲れ・・離れて行く、青年。

未亡人も、青年に見捨てられた事で、1人新たな人生へと

そして、サッカー青年3人&難民家族の話へと・・これが1番笑える。
3人が、オバカなんだけど、男気の有る良い奴ばっかりで。
キップを難民の少年に盗まれ、家族の辛い境遇話を信じ
自分は無銭乗車と言われても、家族に、キップあげちゃう。

この映画、ラストに「明日へのチケット」の意味分かります。
ローマ駅に下車した時、それぞれに、一生忘れられない思い出が残り
昨日とは違う、明日へのチケットが、心のポケットに入ってる

地味~な内容ですが、ヨーロッパ映画らしい、味わい深い話で
最後は、嬉しくて目頭が熱くなったりしちゃうだ・・これが(*^_^*)
穏やかで、素敵な映画でした。

お気に入り度 stars-4-0.gif

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月14日 (月) | 編集 |
mugi11.jpg■2007/4/25日DVD発売 ■126分

■制作 
・アイルランド=イギリス=ドイツ=イタリア=スペイン

■監督 ・ケン・ローチ

■主演
・キリアン・マーフィー(弟デミアン)
・ポードリック・ディレーニー(兄テディ)
・オーラ・フィッツジェラルド(シネード)
・リーアム・カニンガム(ダン)

■あらすじ■
1920年アイルランド南部の町・コーク。医者を志す青年デミアンはロンドンでの勤務がきまり、故郷を離れようとしていた。そんな時、仲間がイギリスから送り込まれていた武装警察の暴行を受け、命を落としてしまう。事件をきっかけに医師になる志を捨てた彼は、やがてアイルランド独立を目指す戦いに、仲間とともに身を投じていく。彼らのゲリラ戦に苦しめられたイギリスは停戦を申し入れ、戦いは終結するのだが、両国間に結ばれた講和条約の内容の是非をめぐって、アイルランドは内戦に突入してゆくのだった。

mugi2.jpg

mugi3.jpg

mugi6.jpg

■かんそう■
硫黄島2作の後で、戦い物は、ちとヘビー過ぎるかと思い
間を開けてからと思ってたのですが、やはり見てしまいました。

「2006年カンヌパルムドール賞」受賞作品、見応え充分。
キリアンさん、凄いです。引き込まれてしまいます。
内容は、硫黄島よりキツイ・・・映像では無く、物語がです。

まず、感じたのが、ゲリラのイメージが違う所かな。
ジャケットに革靴、そして帽子・・当然、義勇兵だと悟られない
為のカモでしょうが、ヨーロッパ男性は、戦闘でも身なりは紳士。

祖国アイルランドの自由を理想に、立ち上がった青年達。
その中に、2人きりの兄弟が・・講和条約が結ばれるまで
堅い絆で結ばれ、条約後も、理想国家への志は同じだったと

ただ理想は同じでも、過程が違った。どちらか引き返して欲しかった
時代の波に、押し流されてしまった、兄弟2人の悲劇
ラスト5分は、もうボロ泣き状態で参りました。

誰に、ぶつけようも無い、怒りと悲しみで、兄テディと一緒に泣き
妻シネードと一緒に泣きで・・祖国の自由の為に、兄弟が敵になる
そんな結末が、どうしても受け入れられず、理解できず。

私のマリモ心臓(みいぁちゃんが、毛生えた心臓を的確表現してくれた)
が、押し潰されるような悲しみと、理不尽さを感じる映画でした。

★★★★←本当は★5ですが、兄弟の結末辛すぎて・・。

宜しかったら1クリお願いします

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング





2007年05月12日 (土) | 編集 |
dari1.jpg

■2007/5/11日DVD発売 ■アメリカ制作 ■121分

■監督 ・ブライアン・デ・パルマ

■出演
・ジョシュ・ハートネット(バッキー)
・アーロン・エッカード(リー)
・スカーレット・ヨハンソン(ケイ)
・ヒラリー・スワンク(マデリン)
・ミア・カーシュナー(エリザベス/ブラック・ダリア)

■あらすじ■
かつてはプロボクサーとして鳴らした、警官のバッキーとリー。仕事上でもバッキーは年長のリーに引き抜かれ、特捜課でコンビを組み始める。そんなある日、身体を腰から切断され、口を耳まで切り裂かれた若い女の全裸死体が空き地で発見される。間もなく死体の身元は、映画女優を夢見ながら娼婦まがいの生活を送っていたエリザベスだと判明。2人も事件の捜査に乗り出すが、リーはこの事件に異常な執着を抱き始める

dari2.jpg

dari3.jpg

dari4.jpg

■かんそう■
「ブラック・ダリア」事件を追うと言うより、人間模様重視。
2つの話が、ラストで繋がる・・ような感じでした。

映像は、良かったですね~。リーの、最後を階段の下
から、見上げるバッキー&闇に浮かぶ犯人の姿。
昔見た事あるような、レトロスリラーの雰囲気、感じれるし

内容も、それなりに重厚感、ある気はするのですが・・・。
必要なの? と思う部分が多かったです。あくまで私的にですが。

ボクシング試合もですし・・何よりも、リーの正体暴きに
時間取り過ぎてるし、複雑に糸が絡みすぎて、ダリア事件は後回し。
ラストで、つなぎ合わされますが、無理矢理にしか(^_^;)

ここが、重視された為に、ケイとの絡みも多すぎて、あんな情熱的な
愛情表現・・・必要性感じず。もっと、マデリンをメインに描いて
欲しかったなぁ~。犯人も、前振り無しで、唐突過ぎ、口アングリ(汗)

事件と言うより、周りの人間達に、騙されホンロウされた
若い警官が、真実、そして愛を見つけ出して行く物語だったような。

退屈する事無く最後まで、見られたのですが
何の話なのか、主題が曖昧で、脳のピントが合わせられなかった
まあ、センター分けジョシュ君も、おとこ前だったし良いか(^◇^)

お気に入り度★★★

宜しかったら1クリお願いします

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月10日 (木) | 編集 |
Pri1.jpg

■2007/5/3日DVD発売 ■アメリカFOXTVドラマ

■第3話 【スキャン】  ■第4話 【罠の代償】

■出演
・ウェントワース・ミラー(マイケル)
・ドミニク・バーセル(リンカーン)

■かんそう■
VOL2では、アブルッチとティーバックの決定的違い・これに尽きます。

pri2.jpg

pri4.jpg

2話ラストで、息子の救出に失敗し、傷を負うリンカーン。
手当の為、ニカの元へ・・しかしFBIの監視が無い・・へ~?
ベリックらと、情報の疎通が無かったので、ニカ情報は知らされ
て無かったと言う事でしょう(仲悪いからね)・・・一応納得。

マホーン捜査官の察し通り、それぞれが、ボロを出し始め
ますが・・・スクレったら。彼女の為とは言え、あんな強行に
出てたら、そのうち捕まるぞと

アブルッチ&ティーバック・・どちらも凶悪犯で、良い悪い無いに
しても、アルブッチは筋金入りのマフィアらしい最後で。潔い。
仲間の情報を漏らす事無く・が、彼が最初の脱落者だとは予想外で

かたや、ティーバック、塀から解放された途端、凶暴性全開。
彼の心には、迷い&良心、存在してないね・・表情恐すぎる!!
塀の中では、愛すべきキャラ見せてたのに・・豹変。まともじゃ無い

pri5.jpg

pri6.jpg

ボロボロのサラの前には、副大統領の犬ケラーマンの姿が
失意のサラ、優しい言葉が身に染みるんだと・・罠が見抜けない。
彼、まだリンカーンを追ってたんだ!忘れてたは(汗)

ニカもチョット、可愛そう・・マイケルの事、純粋に愛してたんだ。
私が、思うにマイケルの緻密計画で、最大の誤算は、サラに本気で
惚れてしまった事だと・・これが、後にかなり障害になりそうな予感。

それと、疑問なのは、マホーンとケラーマンは繋がって無い?
と言う事は、逆に、マホーンはリンカーンの濡れ衣を晴らしてくれる
唯一のキーマンかも・・マホーンは、ただ脱獄犯として追ってるだけ?

トゥイナーは、ラブしてる場合では無いと、突っ込み入れたり
宇宙人的天才のヘイワイヤーは何処?・・興味尽きずで、面白い!

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング





2007年05月08日 (火) | 編集 |
ジョニーからの伝言。hiro君」からタッチされた、バトン。ありがとう!

このバトン、題名は「四葉のクローバー幸せバトン」だと言う事を
親元のfuuさん所から入手・・が、既にかなり変型になっとるし(笑)

別に誰も知りたくないでしょうが、始めさせていただきます(-^□^-)

1)必ずバトン回す4人の大切な方々を題名に書いて驚かせてください!
2)回ってきた質問には等身大の自分で答えましょう!
3)やらない子は、月に変わってお仕置きです!
4)ルールは必ず記載してください!


■1 おいつくですか?
デミ・ムーアより下、キャメロン・ディアスより上・・範囲広かろ(汗)

■2 ご職業は?
主婦。専業主婦では有りません。自営業の為、旦那のお手伝いなんぞを

■3 資格は持ってる?
普通自動車免許・・田舎では持って無いと、身動き取れません。
ワープロ1級、簿記2級・・いかにも、昔の事務員必須スキル(-_-)

■4 今、悩みが何かありますか?
真剣に、考えるほどの悩みはありません。

■5 貴方の性格を一言で、言うと?
かなり、ドライです。喜怒哀楽と言う感情が表に出ないタイプかと
でも、映画の感動作を見ると、速攻で大泣きします。

■6 誰かに、似てると言われた事ある?
ありませんねぇ~。旦那がマンボウと言ってた。魚顔みたい私(>3<)ぷっ

■7 人見知りしちゃう?
しない方だと思います。ただ、自分から率先して喋るタイプでは無し。

■8 ギャンブルは好き?
パチンコでさえ、やり方分かりません。

■9 好きな食べ物飲み物、嫌いな食べ物飲み物?
【好き】ケーキ コーヒー 白い御飯 

【嫌い】レーズン&コシあんこ(私の辞書に食べ物と書かれて無い)
   芋焼酎(くしゃいから苦手)

■10 恋人はいる?
旦那が約1名

■11 彼氏、彼女にするなら、こんな人が理想(5つ)
1、金持ち
2、健康で、明るい人
3、細かい事を、気にしない人
4、ユーモアセンスのある人
5、マズイ御飯でも、文句言わず何でも食べる人

あくまで、理想なんで、言わせて。

■12 彼氏、彼女と喧嘩した時、自分から謝れますか?
謝れますよ・・ただ、未だに謝った記憶は無しですが

■13 親友と呼べる、お友達は何人いる?
これは、結婚すると、友達と縁遠くなるので、親友は居ないかも
でも、お友達は沢山います・・ブログのお友達も含めてね(∩.∩)

■14 バトンを回して来た、あの人・・正直この人の事は○○である
hiro君は、スカ嬢&ジェシカ嬢の好きな、気持ちの優しい好青年
だと思っておりまんす。

■15 ペットは何を飼ってる?
ネコ。梅♂ キナコ♀・・他にも御飯目当てさんが大勢・・猫屋敷状態

■16 今までの自分の経験で面白い事や自慢できる事は?
ある雨の夜、繁華街の自動販売機下に、ビチョ濡れ2万円落ちてた・・ネコババ。
ありがたや!どうせ、酔っぱらいが落としたんだろうと
↑これって、自慢?・・それとも犯罪(汗)

■17 この為なら1食抜ける?
朝は食欲が無いので、毎日1食抜いてる状態です。

■18 趣味、特技は?
【趣味】 映画見る事と、春の山菜採り。オバサンかよ!
【特技】『おい!鬼太郎』この台詞だけ目玉親父そっくりに喋れます。

■19 好きなブランドはある?
特別無いですね~。非常に安上がりな女なんで・・。

■20 今、行きたいところは?
ニューヨーク・・「シルクドソレイユ」のショーが見たい!

■21 もし自由に使える100万円があったら、何に使う?
いい加減、車を変えたい・・ボロボロじゃん 。
↑シルクドソレイユと言うワリには、妙に現実的・・ヽ(´▽`)/へへっ

■22 未来の夢を語ってください。
お金持ちになって、モナコでF1見る・・もちろん、コース横の
一等地バルコニーでの観戦希望!・・いや、この際、モナコに住む。

■23 その夢のために何かしたことはある?
連休無しで働きましたが、いっこうに、お金持ちになれないのは何故?

バトンを回す、4人の方の紹介をお願いします。
皆さん、とても話しやすく、良い方ばかりで、仲良くさせて頂いてます
お願いのみですので、スルーでもかまいません。
出来れば、お暇の有る時にでもヨロシクお願いします。
恐い事に、パスだと「月に変わってお仕置き」があるそうです( ̄m ̄〃)

ルール1は、吹っ飛ばしても、オーケー。
題名は「四葉のクローバー幸せバトン」でござる。

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング



■コピペ用■
1)必ずバトン回す4人の大切な方々を題名に書いて驚かせてください!
2)回ってきた質問には等身大の自分で答えましょう!
3)やらない子は、月に変わってお仕置きです!
4)ルールは必ず記載してください!

■1 おいつくですか?
■2 ご職業は?
■3 資格は持ってる?
■4 今、悩みが何かありますか?
■5 貴方の性格を一言で、言うと?
■6 誰かに、似てると言われた事ある?
■7 人見知りしちゃう?
■8 ギャンブルは好き?
■9 好きな食べ物飲み物、嫌いな食べ物飲み物?
■10 恋人はいる?
■11 彼氏、彼女にするなら、こんな人が理想(5つ)
■12 彼氏、彼女と喧嘩した時、自分から謝れますか?
■13 親友と呼べる、お友達は何人いる?
■14 バトンを回して来た、あの人・・正直この人の事は○○である
■15 ペットは何を飼ってる?
■16 今までの自分の経験で面白い事や自慢できる事は?
■17 この為なら1食抜ける?
■18 趣味、特技は?
■19 好きなブランドはある?
■20 今、行きたいところは?
■21 もし自由に使える100万円があったら、何に使う?
■22 未来の夢を語ってください。
■23 その夢のために何かしたことはある?
■バトンを回す、4人の方の紹介をお願いします。


2007年05月07日 (月) | 編集 |
ga13.jpg■2007/5/2日DVD発売 

■アメリカ制作 ■105分

■監督 ・ジェームス・マーシュ

■出演
・ガエル・ガルシア・ベルナル(エルビス)
・ウィリアム・ハート(デビッド)
・ベル・ジェームス(マレリー)
・ローラ・ハーリング(トゥワイラ)
・ポール・ダノ(ポール)



■あらすじ■
海軍を除隊した21歳の青年エルビスは、一度も会ったことがない父親に会うため、テキサスの小さな町を訪れた。しかし招かざる客のエルビスは、父デビッドに拒絶される。デビッドは今では教会の牧師になり、妻と高校生の息子と娘がいる幸せな家庭を持っていたのだ。やがてエルビスは父の娘、つまり自分の妹である16歳のマレリーに接近し、関係を持つようになる。それは悲劇の始まりだった…。
ga5.jpg

ga11.jpg

ga9.jpg

■かんそう■
この映画、難しい・・どお、表現すれば(^_^;)
難しいと言っても、物語自体は、家族も無く、父親を頼った青年。
父に拒絶され、幸せな父家族を崩壊へと導く・・そのままです。

美しくユッタリ流れる、風景描写と裏腹に、エルビスの心の中に
潜む悪魔的部分に、寒気を感じ、ギャップが激しい。
あの、優しい笑顔の裏には・・・。憎悪が渦巻いてる。

善と悪が、エルビスの表情で、交錯してるのが分かります。
表現できる、ガエル君って、やっぱり凄い。

ただ、息子ポールの失踪で、エルビスを招き入れた父親の心
理解できないし、エルビスが本当に義妹を愛してたのかも
深すぎて、読めませんでした。エルビスはいったい、何を望んでたの?

ラストが、印象深かった。犯した罪の告白の為だったのか
それとも最後まで、復讐の為に、父親を試したのか?

父デビッドは、牧師として対応したのか?
純粋にエルビスの父親として対応したのか? 父親の選択見たかった。

娯楽色無しで、面白いとは思えませんが、奥深く妙に印象に残る
映画でした。が、何処に食いついて良いのか、悩む映画とも言えます。
ガエル君ファンには、必見です。

お気に入り度 ★★★

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月05日 (土) | 編集 |
puri2.jpg

■2007/5/3日DVD発売 ■アメリカFOXTVドラマ

■第1話 「逃亡者たち」 ■第2話 「オーチス」

■出演
・ウェントワース・ミラー(マイケル)
・ドミニク・バーセル(リンカーン)

■かんそう■
やっと、シーズン2です・・待ちくたびれそうだった。
ん~、やっぱり、走ってますね・・列車に飛び乗ったりと

シーズン2から、強敵FBIのマホーン捜査官の登場ですが
こいつ、頭が切れる! マイケルの計画を読んでしまい
しつこく、追いかけ回す。マイケルの入れ墨地図まで、解明して

マイケルも、マホーンの頭脳に危機感を抱き、警戒して行きます。
この2人、現実離れした、頭の良さで・・・ヽ(´▽`)/へへっ

刑務官ベリックも、単細胞なりに、気合いで、追います。
オバカでも、執念と言う武器が有るんで、あなどれないなぁ。

一方ベロニカ・・ステッドマンを発見するんですが
あまりにも、あっけない幕切れ・・彼女は最後まで、真面目な法律家で
国家権力に正義は、通用しない事分かってたはずなのに・・無念。

脱獄仲間達は、バラバラに散って行くのですが、あの爺ちゃんの
隠し500万ドルは、今後、重要なキーになる予感がします。

サラも、生きててホッ・・彼女は絶対死なないと想像してましたが

仲間と別れた、マイケル&リンカーン・・息子のLJを救う為に
計画に無い行動に・・あのエレベーターの暗号?・・何で分かるの?!
息子も、マホーンも、とっさに解読するなんて・・うそぉ~(^_^;)

少しずつ、計画にズレが生じて来ていますが、マイケルの頭脳なら
乗り切ってくれるだろうと期待してます。

看守長ベリックのクビ、LJ救助失敗、入りから目まぐるしいですが
取りあえず、今の所、全員頑張ってました。
が、いつになったらメキシコに行けるのか?・長い道のりだ( ̄m ̄〃)

今回画像無し、変わりにマイケル見てチョ。カッコ付け過ぎだべ(汗)
マライア姉さんの曲が流れるので、ボリューム注意です。



よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月04日 (金) | 編集 |
fura1.jpg

■2007/5/3日DVD発売 ■アメリカ制作 ■132分

■監督 ・クリント・イーストウッド

■出演
・ライアン・フィリップ(ドク)
・アダム・ビーチ(アイラ)
・ジェシー・ブラッド・フォード(レイニー)
・ジェイミー・ベル(ラルフ)
・ポール・ウォーカー(ハンク)
・バリー・ベッカー(マイク)

■あらすじ■
アメリカ、ウィスコンシン州で葬儀社を営むひとりの老人。今、彼には最期の時が迫っていた。彼の名は、ジョン・“ドク”・ブラッドリー。彼は1945年、太平洋戦争の激戦地として名高い硫黄島に、海軍の衛生兵として出兵していた。しかも、その時撮られた1枚の写真によって、米国中から“英雄”と讃えられた輝かしい過去があった。しかし彼は、その事について決して語ろうとはしなかった。硫黄島で何を見たのか。父は何故沈黙を貫こうとするのか。父の最期を見守る彼の息子が、硫黄島の真実を辿り始める。

fura3.jpg

fura4.jpg

fura7.jpg

■かんそう■
生還した3兵の回想的作り。こちらもズンと心に痛いモノ感じる
ジャケの写真、見た事は有るのですが、硫黄島の時の写真だとは
知りませんでした・・星条旗は本当に2つだったの?

攻める側から見た、硫黄島・・映像迫力は、父親達の方が凄い。
大群の戦艦、日本兵も同じ物を見てたなぁ。しかし心境は、違うと
優劣の差は歴然・・状況が違う。

一枚の写真が、国民に勇気を与え、英雄に祭り上げてしまった。
それが、間違いであろうと、関係無い・・理解できます。
泥沼の戦争で、アメリカ国民も、光、希望が欲しかっただろうな。

真の英雄に値する者の死を、間近で見ていたアイラ
国債セールスの為の、英雄扱いが、辛くて耐えられなかった
戦争とは、生還した者の心にも、深い傷を負わす行為。

何処の国も、思惑は一緒・・戦い、犠牲になった
兵士の事などは、気にしていない。ただの、使い捨てコマ

2本の映画を見て、戦争の悲惨さ・・空しさ・・残された家族の
悲しみ、それだけが、印象に残り、いったい何の目的で
繰り返されているのだろうか・・人間の愚かさを痛感します。

1つ難を言うと、犠牲になった兵士達の顔と名前が、今だ一致せず(汗)

★★★★★

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




2007年05月02日 (水) | 編集 |
spi11.jpg

■2007/5/1日~公開中 ■アメリカ制作 ■139分

■監督 ・サム・ライミ

■出演
・トビー・マグワイヤ(ピーター)
・キスルティン・ダンスト(MJ)
・ジェームス・フランコ(ハリー)
・トファー・グレイス(ヴェノム)
・トーマス・ヘイデン・チャーチ(サンドマン)

■あらすじ■
今やピーターの人生は順風満帆そのもの。スパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され、大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、ついにプロポーズを決意する。ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイダーマンになってしまう。そんな彼の前にこれまでになく手強い敵サンドマンとヴェノムが表れる…。

spi3.jpg

spi5.jpg

spi7.jpg

■かんそう■
内容は、やはり人間ドラマ部分が多かったような
凶暴ブラックになった自分との戦い&MJとの愛&ハリーとの友情。
悩む姿だけでは無く、笑いも適度に入ってたりして

ただ、敵が多すぎる。新ゴブリンなんか、最初と最後だけ。
ハリーが、メインの敵だとばかり思ってたので・・・・。
彼の心の描写、ピーターとの絡みが、少なかったからか
物語に、深みが無かった気が・・だから、娯楽大作とも言えるが

サンドマンとヴェノムの誕生にも少し無理が有るような・・。
サンドマン=ハムナプトラを連想したの私だけ?

ハリーの最後は印象に残ります・・父の死の真実を知り親友2人
を救う為に、命を投げ出す。ウルウルしちゃって
貧乏くじ引き過ぎで、悲しくなるけど・・。

ピーターもハリーも、芯から悪人には、なれない優しい人間なんです。

内容的に、突っ込み所有りますが、映像面は、さすがに超大作。
VFX文句無しで、戦い、凄いスピードと大迫力でカッコイイ!
町の描写も美しいし、退屈する事無く139分間楽しめました。

お気に入り度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

よろしかったら1クリお願いします。

人気blogランキング 人気ブログランキング ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。