大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年02月28日 (水) | 編集 |
tri.jpg

■2007/2/23日DVD発売 ■第1話【結集】■88分

■制作総指揮 ・ディーン・デヴリン/ ・ブライアン・シンガー

■監督 ・グレイグ・R・バクスレー

■出演
・エリック・ストルツ(ハワード/ジャーナリスト)
・ブルース・ディヴィスン(スタン/超能力者)
・キャサリン・ベル(エミリー/海洋学者)
・マイケル・ロジャース(ブルース/気象学者)
・サム・ニール(エリック/海運王)
・ルー・ダイアモンド・フィリップス(ミーノ/元軍人)

■あらすじ■
海運王エリックはバミューダ・トライアングルで消失したタンカーから、無残な乗組員の死体が見つかった事件を機に、独自の調査隊を編成して原因の究明に乗り出すことに。海難事故のプロといえる調査隊のメンバー達4名は、それぞれに金銭的問題を抱えている為、エリックの提示した多額の報酬に飛びつく。バミューダ海域に向かった4人を待っていたのは旅客機墜落のニュース。しかし墜落現場に向かった彼らがまず目の当たりにしたのは、海に沈んだ5機の第2次世界大戦中の戦闘機。しかも機体はたった数時間前に墜落したとしか思えない真新しい状態だったのだ

■かんそう■
DVD制作の方に、コメントまで頂いたのに、すっかりレンタル開始
忘れてましたぁ~・・・ごめんさい<(_"_)>ペコッ

魔の海域で、消息を絶つ船&人は、コロンブスの時代から続いてる
んですね~。1492年から、物語の序章は絡ませてあります。

報酬500万ドルの大金に釣られて、4人は調査に向かうのですが
突然、飛行機事故の知らせが・・超能力者スタンは、事前に何か
を察知してて、たった1人の生存者少女を助ける事に成功!
が・・・・墜落時6歳だった彼女は・・・何処の婆ちゃん?
1話目での、4人の結論は「ワーム・ホール」説なのですが・・ムム

tri2.jpg

一方、日本の捕鯨船の沈没事故に巻き込まれた、保護団体のボート
1人生き残った、ミーノは、記憶障害や、幽霊に悩まされます。

調査に向かう4人も、海域に近づくにつれ、幻覚を見るように・・。
いったい、何が原因なのか?・・・まだまだ謎

とても、TVとは、思えない、本格的な内容です・・先が全然読めない。
映像的にも、なかなか迫力有りますが、どちらかと言うとドラマ部分
重点が置かれて感じで、シッカリ作られ、見応えあります。

昔、バミューダ・トライアングルって名前は、結構映画&ドラマに
使われてましたが・・その頃の映像レベルとは違うのは確か

調査の為、潜水艦をチャーターし、謎の力に引きずり込まれた
4人・・・命からがら脱出成功・・が水面に出たとたん謎の光が・・。
おぉぉぉ~、宇宙船か?・・それとも・・。

これから、謎の紐解きが始まるようで・・・これらか、どんな映像が
見れるのか、内容展開は?・・楽しみです。
ちなみに、巨大タコの心配は、なさそうです(= ̄∇ ̄=)にぃ~!

2話「予兆」につづく・・・(^◇^)

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング





スポンサーサイト

2007年02月26日 (月) | 編集 |
se.jpg■2007/2/日DVD発売

■アメリカ制作 ■94分

■監督 ・クリスチャン・ジョンストン

■出演
・ジョージ・カリル(ラーソン)
・ワリ・ラザキ(通訳ワリ)
・サナイル・サラダンガニ(カメラマン、サニー)



■あらすじ■
アフガニスタンのある場所で8本のビデオテープが見つかった。それは、ビンラディンの消息を追いアフガニスタンに来て消息を絶ったドキュメンタリー監督、ドン・ラーソンの取材テープだった。映像には、報奨金ハンターや銃器ディーラーとの危険な取引、市街テロの銃撃戦、警察や官僚に精通する有力者のインタビューなど、アフガニスタンの現実が生々と映し出されていた。民間人は常に何かに怯え、意味なく人が死に、ビンラディンだけでなくアメリカ人の首にも報奨金が賭けられる…。何が正しく何が間違っているのか。誰が敵で味方か。何が嘘で真実か。

■かんそう■
これはぁ~、何処から何処までが、事実ですかぁ~?
全く、前知識をインプットせず、見たのでラストまで事実だと
思ってました・・・凄いリアル感で・・・恐かった。

ハンドカメラ撮影で「ブレアウォッチプロジェクト」みたいな
映像、緊張感が、ズンズン迫って来る映像です。

ラーソンは、何故あそこまで、ビンラディン氏に執着したのか
又、通訳&カメラマンも、命を賭けてまで、ラーソンに付いて
行ったのか?・・・スクープで儲ける為?・・ドキュメント監督の
宿命?・・・理解出来なかったのですが・・。

se2.jpg

実際、テープの8時間分、アメリカ政府に押収されたまま
って事は、テープの中で、アフガニスタンの人々が言ってる事は
事実なんでしょうかね?・・・隠された8時間が見てみたい。

8本のテープが、終わる頃には、凄い映画だと思ってて
ラストに、ラーソンの妻のメッセージ・・頭叩かれたような衝撃!!

ラーソンは、事実を知りたくて、ビンラディン氏を追っていた
のでは無く、自分の手で、殺すために行ってたんだ

se3.jpg

「復讐」の連鎖・・・アリ地獄みたいで、キリが無い
人間は「愛する人を失った時、人格は無くなる」・・とラーソンが
言ってましたが、その通りだは・・復讐を達成する生物に変わる。

ただ、妻のメッセージを聞いた時、衝撃と共に別の感覚が・・。
これは話が、出来過ぎだ!?
あまりにも、段取りが良すぎる・・有りえん!!
と、思ったら、一応、ストーリー展開の脚本は有ったようで(汗)

だからぁ~、何処まで事実なんですかぁ~(^◇^)
しかしながら、映像的には、凄いリアルで、恐怖を感じる作品
一応、覚悟した方が良いな!・・退屈する暇は無し。

この映画も、事実なんだか、不明なんですが、題材が繊細なんで
評価付けずらし・・・( ̄~ ̄)ムニャムニャ

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング
 


2007年02月25日 (日) | 編集 |
senta3.jpg

■2007/2/23日DVD発売 ■アメリカ制作 ■129分

■監督 ・オリバー・ストーン

■出演
・ニコラス・ケイジ(ジョン)
・マイケル・ぺーニャ(ウィル)
・マリア・ベロ(ドナ)
・マギー・ギレンホール(アリソン)

■あらすじ■
2001/9/11日、テロリストにハイジャックされた旅客機2機が、世界貿易センタービルに激突。港湾局警察の、ジョン・マクローリン巡査部長とヒメラ警官らが、救助に駆けつけるが、ビル全体が崩落。彼らは、瓦礫の下敷きとなり、身動きができなくなる。

■かんそう■
助け出された、2人の警官&家族・・関係者の証言を元に映画化。
実話だと言う事で、派手さなど一切無く、進行します。

瓦礫の中で、励まし合い、必死に生きようと努力する2人
生きて帰って欲しい・・・待つだけしか無い、もどかしさの中
それだけを願ってる家族。これは、万国共通・・国や人種は関係ない。

senta2.jpg

2人と助けようとする仲間、そして、何かに、突き動かされるように
単独で救助に向かう人々。

それぞれの、戦いが、想いが、描かれているので、涙誘う映画
ではなかったですが・・実話に、特別な出来事とか望みません。

ただ、描かれ方が、やはりドマラチック過ぎる。
もちろん、彼らの勇気と努力は、充分に伝わって来ます。
求出時には、私も嬉しかったし、良く頑張ったね・・と

senta4.jpg

しかし、取り残され、瓦礫の下で、最後を向かえた、方達の事が
頭をよぎり、逆に辛くなったのも確かです。
911、題材映画は、一部分だけ取り上げても、無理を感じます。

遺体さえ、探して貰えなかった、犠牲者家族の心は?
こんな事を考える方が、オカシイのかもしれませんが・・。

senta5.jpg

2人が諦めかけた時、キリストが水差し出す妄想・・・・。
実際、2人の意識の中に、そんなドラマ有ったのだろうか?
そんなレベルでは無かったはず・・死闘だったと思うよ。

有名俳優が演じてると、どうしてもリアルさを感じ取れず
娯楽作と錯覚してしまいました。
脚色された部分、結構有ったのかなぁ~

この映画、全世界で起こる、天災&事故のビル崩落からの救出劇と
して見れば、訳分からない事、思わず素直に見れたのかもしれません。

こおゆう映画は、評価出すべき物では無いと思うので・・。

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング





2007年02月23日 (金) | 編集 |
kinki6.jpg■2007/2/23日DVD発売 

■イギリス制作 ■107分

■監督 ・ジュリアン・ジャロルド

■出演
・ジョエル・エドガートン(チャーリー)
・サラ・ジェーン・ポッツ(ローレン)
・キウェテル・イジョフォー(ローラ)
・ニック・フロスト(ドン)


■あらすじ■
「どうしたらいい?」が口グセの優柔不断なチャーリーは、突然の父親の死で靴工場を相続する。しかしその直後、工場が実は倒産寸前だと判明!どうにか工場を救いたい彼のもとに舞い降りた天使は・・・ドラッグクイーンのローラ(♂)だった。小さな女性用の靴を無理矢理はいている彼女を見たチャーリーは、伝統的な紳士靴の製造から男性用セクシーブーツ製造へと工場の方向転換を図る。はたして保守的な職人たちは、2人の大胆な改革についていけるのか?!

■かんそう■
これは、以前から、内容説明読んだだけで、絶対「ツボ直撃」!
と確信してたのですが、やはり当たりでしたぁ~(∩.∩)

品質一筋の老舗靴工場・・どの国でも、品質後回の、安い靴が
幅をきかせ、職人技は消えつつある。
倒産危機を、発想の転換で、乗り越えた工場の実話ベースの映画です。

最初は、しょうがなく、後を次いだチャーリーが、悩みながら
挫折しながら、社員の信頼を勝ち取り、父親を超えて行く姿。
それを支える、社員達・・・ジーンと来て、良いですよ~。

kinki1.jpg

それと、ローラですね!! 巨漢の女装趣味者なんですが、ドレスだと
人前で、堂々としてるのに、ジーンズだと、偏見に萎縮してしまう。
微妙な心理描写が、伝わって、彼はブラボーでした!
デカイけど、可愛いのぉ。

チャーリーとローラ、共同で靴制作に関わり合い、相手を傷付け合い
ながらも、本当の自分を見いだして行く姿に、心地良い感動。
傷付け合うと言っても、人間として成長っす・・恋愛では無いの(汗)

kinki8.jpg

kinki7.jpg

ローラの店仲間「天使ボーイズ」ショーもグッドだったし、靴工場の
職人さん達も、頑固なんだけど、皆、暖かい心の持ち主

ハートフルヒューマン系の映画ですが、大げさで無い
自然な、笑いも有り、人間ドラマも、シッカリ描かれててて、107分間
アッと言う間で、楽しめました。やはり、実話ベースは、良いなぁ~。

こんな素敵な人達が作った靴、履き心地抜群だろうなぁ~欲しい。

★★★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング




2007年02月22日 (木) | 編集 |
13人のホラーマスターと言われる巨匠陣が、描く恐怖の世界。
前らは、見たかったのですが、DVDが無くてぇ~。
やっと、発見できたのてすが、何故か3巻だけ・・。
ボチボチ、見て行きたいと思ってるのですが、どれが1?2?なのか
サッパリ分からず、ランダム鑑賞・・と言う事で(-^□^-)

sekai5.jpg

■監督 ・ジョン・カーペンター ■【 世界の終わり 】

■出演
・ノーマン・リーダス(カービー)
・ウド・ギア(ベリンジャー)

■あらすじ■
経営難の映画館を抱えるカービー・スウィートマンは、副業で希少フィルムを発掘し金持ちの蒐集家に売る商売をしていた。カービーが、謎めいた大富豪ベリンジャーから依頼されたのは70年代に撮影され、たった一度だけ上映されたフランスのホラー映画『世界の終り』の幻のフィルムを持ち帰ることだった。カービーは、数少ない手かがりを追い、フィルムに近づくにつれ悪夢を見るようになる・・。

■かんそう■
これ入りから、不気味でした・・ウド・ギアの無表情の怖さ。
この方、恐い系にはハマリ役です。内容的には、全体の不気味な
雰囲気、鮮血・・良いバランスで、イケテると思います。

羽根を、もぎ取られた天使も、痛々しくて、効果的に使われてる。
長編になると恐怖持続はどうかな?・・と思いますが
中編オムニバスなので、ここまで、怖さを感じ取れれば、満足です。

sekai2.jpg

探してはいけない、死のフィルム・・それに近づくだけで、精神を
犯されてしまう訳で、実物を見てしまった、ベリンジャーの末路
自分の腸を引きずり出し、フィルムにしてしまう・・キタね~(汗)

キモイ!・・手法は古いけど、やっぱり今見ても、グロ全開!!

sekai4.jpg

1つ残念なのは、その「世界の終わり」を見たかった(笑)
多分、このストーリーが、「世界の終わり」そのものを物語る映画
だったのかもしれません。

「そして誰も居なくなった・・・」そんな表現が全てです。

さすがに、ジョン・カーペンター監督、見応えは有りました。
一発目が、これなら、「マスターズ・オブ・ホラー」期待大!!

_________________________________________________________________


majo1.jpg

■監督 ・スチュアート・ゴードン ■【 魔女の棲む館 】

■出演
・ウォルター(エズラ・ゴッデン)
・フランセス(チェラ・ボースダル)

■あらすじ■
大学生のウォルターは古ぼけたアパートを訪れ、ある部屋を借りた。壁の中からネズミらしき音が聞こえてくるが、管理人に言わせれば、築三百年だからネズミの一匹や二匹がいてもおかしくないという。 管理人の他には、母親フランセスと赤ん坊のダニー、いつも十字架を持って何かを祈っている老人ジョーが住んでいた。 そんなある夜、本を読んでうたた寝をしてしった時、壁が青白い光を発し不気味な人面ネズミが現た。

■かんそう■
これは~、ラストは、なかなか良いと思います。
魔女と交わり、体に印を残された者は、絶対に生き延びる事は
出来ない・・たとえ、魔女を殺しても、逃れられない運命・・。

実際、印を持つ2人の男性は、1人は自殺、1人は、ネズミ男に
内臓を食い破られたし・・・あ~、魔女は死に彼らは助かった!
と安堵した瞬間の出来事で、意外な結末展開で楽しめた。

majo2.jpg

が・・・話の流れは良いとして、映像面がショボクレ過ぎ。
人面ネズミ&魔女&赤ん坊の死ぬシーンー・・人形バレバレ。

人面ネズミも、どっちかと言うと、憎めない顔してて・・笑える(汗)
魔女も、タダのザンバラ髪のオバサンみたいなんだもん。

majo3.jpg

majo4.jpg

異次元の世界との通路とか、お粗末君で、無理が有る。
屋根裏が光ってるだけ・・・リアルさ感じられない。

これは、物語の展開は良いとして、SFチックな部分を取り入れてる
ぶん、映像的に不満有りました。イマイチ(^_^;)

公式サイトでは「恐_1グランプリ」やってて、1回目の
最恐マスターは、決まったみたいですが・・結果は見ずに
自己中で、ウイナー選びます。

■初戦■

「世界の終わり」VS「魔女の棲む館」■ウィナー「世界の終わり」

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング





2007年02月19日 (月) | 編集 |


■2006/12/2日DVD発売 ■韓国制作 ■102分

■監督 ・ウォン・シニョン

■出演
・チェ・ミンソ(スヒョン)
・ユソン(ジヒョン)
・ムンス(ギソク)

■あらすじ■
死の病に冒されたスヒョンは、化学療法のためにすべての髪の毛を失ってしまう。そんな余命わずかの妹を不憫に思った姉ジヒョンは、彼女に長い黒髪のかつらをプレゼントする。スヒョンはその美しいかつらにすっかり魅了され、それを身につけているとなぜか病気が回復したかのように生き生きとするのだった。ところがそんなある日、彼女のかつらを借りた友人が不可解な死を遂げる。そして、かつらを失ったスヒョンも、再び体調を悪化させてしまう…。

■かんそう■
やっと一週間レンタルになったので見てみました。
期待してなかったのですが、想像通りかなぁ~(= ̄∇ ̄=)にぃ

入りのカツラ工場で、針が指に突き刺さるシーンはドキッツ!!
としたのですが・・・後が恐くないし。

何で、お姉ちゃんは台詞ないの?・・そっちの方が不気味だった
なるほど、事故・・首に鉄の棒がグッサリで声失ったのかぁ~。
「デッドコースター」みたいな手法ね(^◇^)

katu3.jpg

内容的には、髪にやどった、恨み&怨念・・ただ、その髪の持ち主が
男だった←ネタバレですが・・ふぅ~ん、それしか表現無し

この映画、恐いと言うより、気持ち悪いシーンが2カ所ほど有り
鬘を取られ、再入院したスヒョンの頭から、薬がボトンボトン・・。
もう血だらけ、それで微笑むんだ・・気持ち悪~!!

それと、ラストね・・怨念に、お姉ちゃんまで、取り憑かれてる。
妹の頭、ガンガン殴って・・殺しちゃう。あの顔は、狂人チック!

見所は、それくらい・・・後は、ムニャムニャ。
でも~、最近の日本ホラーより、ずーとマシ・・。
「親指さがし」見たけど、あまりにバカバカしくてレビューする
気力無し。韓国ホラーの方が、まだ見れるぅ(^_^)v

★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング


2007年02月18日 (日) | 編集 |
ds-1.jpg

■2007/1/26日DVD発売 ■ドイツ制作 ■90分

■監督 ・ミヒャエル・ベルビヒ

■出演
・ミヒャエル・ベルビヒ(スパック)
・クリスチャン・トラミッツ(コーク船長)
・アーニャ・クリング(メタファ女王)
・ティル・シュワイガー(ロック)
・リック・カヴァニアン(ジェンズ・モール)

■あらすじ■
西暦2304年。火星植民地の反乱軍に猛攻を受けていた地球の元老院は、タイムマシンで過去へと向かい、火星植民を可能とした技術を消し去ることを決断。作戦の遂行するために召還されたコーク船長らは、タクシーで元老院のもとに駆けつけた。しかしタイムトラベル直前、元老院は反乱軍に攻撃を受ける。混乱する状況の中、タイムマシンにはコーク船長、スパック、メタファ女王、そしてタクシー運転手のロックが乗ることになり…。

■かんそう■
来ましたねぇ~、「SW」「スタートレック」その他沢山の
大ヒットSF&西部劇なんぞを混ぜたパロディー映画。

これはね~、もーオバカのオンパレード(^◇^)愛すべきコメディです。
入早々から、宇宙船は、チンボコ型だし・・後、想像できますよね!?

300年後の地球を救う救世主は、オカマ3人組
この3人、ダイエットして「ミス・ワイキキ」になる事で頭イッパイ
意味分からんのですが・・お気楽で良い感じ。

ds-2.jpg

ds-3.jpg

スパックが大活躍で、なかなか可愛い
しかし、私の1押しは、ジェンズ・モール!! オススメです。

ベーダーもどき、なんですが、あの呼吸音も必死で真似してんの
それも、タダの喘息なんだ・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
シスもどきは、あれぇ~イケテルゥ・・と思ったら、お目々が真ん丸

笑えるようで、何処で笑って良いのか?分からなかったのですが(爆)
お気楽満開、妙に楽しくてねぇ~、嬉しい気分になれます。

ds-4.jpg

ラスト取りあえず、地球は救われるのですが・・。
体重オーバーで300年前に残るスパック・・ここでウルウル
したぁ・・自分で自分をアホかぁ!・・と思いつつ

内容は、そこそこ・・あれ?なんですが、CG部分は迫力有りで
決して手抜きは無し・・笑いのツボが分からなかったので
雰囲気&感覚で、楽しむ映画かも・・。

あの、エリア51に落ちた、宇宙人・・小さくて、アル中。
とても「イナゴ作戦」考える火星人とは思えない・・ケケケ

あの名作「ギャラクシー・クエスト」とは違うタイプのパロディ。
なかなか、良い味出してて、楽しめました! 好きです、この映画。


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング




2007年02月16日 (金) | 編集 |
do001.jpg■2005/11/12日DVD発売

■アメリカ制作 ■119分

■監督 ・チャールズ・ストーン3世

■出演
・ニック・キャノ(デヴォン)
・ゾーイ・サルダナ(レイラ)
・オーランド・ジョーンズ(リー監督)
・レナード・ロバーツ(ショーン)


■あらすじ■
NYのハーレム育ちのデヴォンは、天才的なドラムのテクニックを認められ、アトランタA&T大学の名門マーチング・バンド部にスカウトされる。特待生として入部したデヴォンだが、そこで待っていたのは朝から晩まで続く特訓の日々だった。天性の素質と明るい性格で存在感を放つデヴォンは、新入生としてただ一人、バンドの花形であるドラムラインのメンバーに選ばれる。だが彼の自信過剰な性格が災いし、ドラムラインのリーダー、ショーンと対立。そんな中、ライバル校との対抗戦が始まろうとしていた…。

■かんそう■
こおゆう楽器を使う映画は、あまり見た事が無かったのですが
凄い、格好良くて、なかなか面白かったです。

ストーリー自体は、才能豊かな為に、うぬぼれて回りとの調和
が、取れない若者が、恋をし、挫折を味わいながら、成長する
至ってストレートな流れなんですが・・・・。

とにかく、マーチングバンドの迫力が味わえました。
ただの、楽器演奏・・と、あなどるなかれ。
スタジアム全体を使った、エンターティメントショーだ!

do01.jpg

日本でも有りますが、アメリカでは大会で優勝する事は
名誉&お金が入る、華々しい、世界。力入れるはずだは

ドラムや、他の楽器に賭ける、若者達の情熱が伝わって来て
ワクワク、興奮出来る映画でしたのぉ。

知らなかったのですが、大会で同点になると、ドラムライン
と言う、全太鼓演奏で、決戦勝負をするんですね~。

太鼓と言いますが、パフォーマスが、これ又、素晴らしい。
やはり、太鼓はマーチングバンドでも花形楽器なんだと

do002.jpg

この勝負シーンは、見てる側も力が入ってしまって(汗)
素人の私には、どちらも素晴らしく、甲乙付けられなかったの
ですが、審査員には、分かるんだね。

一糸乱れぬ、演奏は日々の辛い努力で、完成されてるのが
良ーく分かりました。

この映画、ストーリー展開は、普通の青春ストーリー
が、マーチングバンドの格好良さに圧倒され
119分、楽しめました。

監督さん、イギリスの貴族の末裔なんですかね?三世って凄い響き。

stars-3-0.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



2007年02月14日 (水) | 編集 |
haa1.jpg■2003/11/14日DVD発売 

■アメリカ=ドイツ=イギリス=フランス制作 

■97分

■監督 ・トム・ディクヴァ

■出演
・ケイト・ブランシェット(フィリッパ)
・ジョヴァニ・リシビ(フイリッポ)




■あらすじ■
イタリアのトリノ。29歳の英語教師フィリッパは、夫や生徒を死に誘った麻薬売人に復讐しようと高層ビルのオフィスに爆弾を仕掛けるが、計画は失敗、罪なき4人の市民を死なせてしまう。事実を尋問中に知らされたフィリッパは、罪悪感で失神。その時、彼女の手を優しく握ったのが、21歳の刑務官フィリッポだった。彼女に恋してしまった彼は、やがて彼女を逃がすことを考え始める。フィリッパは麻薬売人を処刑したい気持ちから、フィリッポの立てた計画に乗る。そして2人は刑務所を脱出するが・・・・。

■かんそう■
これは、入りから、映像の美しさに目を奪われました。
緑一面の草原、2人の結ばれたシーンの夕焼け?朝焼け?
青空に垂直に吸い込まれて行く、ヘリコプター・・目に焼き付いて

最初は、犯罪サスペンスのような感じなんですが・・
徐々に2人の愛に変わって行きます。
ビル爆発事件は、2人が出会う為のキッカケのみだと・・思う。

ケイトさん、大人の女性が憧れる、透明感有る凜とした美しさ!

haa2.jpg

haa3.jpg

フィリッポは、一度の出会いで、人生・・それどころか命を賭けれる
運命の女性に出会ってしまうんですね。

前半は、台詞ありますが、後半は、目だけの演技に近い。
それでも、穏やかだが、心に渦巻く罪悪感&激情愛が伝わる・・凄! 

しかし、良く考えると、フィリッパは、悪女だと思えます。
罪無い人の命を奪い、失敗しても、ターゲット殺害を諦めない。
実行の為に、結果的には、年下の男の一途な愛を利用した訳で・・。

haa5.jpg

それを、究極の愛、悲恋に思わせてしまう所がウナラセます。
ラスト、未来の無い2人、空に舞い上がって、2人の世界に
行けたんだねぇ・・と納得してしまうのですよぉ。

この映画、淡々と進み変化少ないですが、別世界的映像美
殺人を犯してまで、貫く愛情の形・・引き込まれてしまいました。

ちなみに、ケイトさんのスキンヘッドもビューティフル。
それと、さすがにイタリアの憲兵隊・・制服が格好いい。
隠れコスプレ好きには、たまらないぃ~。

stars-3-5.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



2007年02月13日 (火) | 編集 |
serebu1.jpg

■2007/1/24日DVD発売 ■アメリカ制作 ■140分

■監督 ・スパイク・リー

■出演
・アンソニー・マッキー(ジャック)
・ケリー・ワシントン(ファティマ)
・エレン・バーキン(マーゴ)
・ダニア・ラミレス(アレックス)

■あらすじ■
エイズの特効薬の開発会社に勤めるジャックは、一流大学を出て管理職として活躍するエリート。しかし企業の不正を知り、内部告発をしたことから会社をクビになり、無一文になってしまう。そんな彼の弱みを知って、かつての婚約者で今はレズビアンの彼女がいるファティマが、彼に「種付け」の依頼をしにやってくる。嫌々ながらも、ファティマに未練があるジャックはそれを引受けた。ところがその噂が広まり、1回1万ドルという高額な報酬と引き換えに、子供が欲しいレズビアンたちがジャックのもとへ次々と押し寄せて来る。

■かんそう■
スパイク・リー監督って、コメディチックな映画も作るんですねぇ。
コメディチィクとは言っても、内容が結構重い題材。

本題は、企業内部告発者への企業の弾圧、精子提供への是非
人間のモラルをテーマにしてあって、鑑賞側に問いかけてる。

チョットね~長いのよ(汗)・・・140分も要らないんじゃないの?
ウォーターゲート事件を映像再現場面、別に話だけでも良いような・・。
アニメ精子君も、チョットくどい気した。

serabu2.jpg

エロ描写は、R-18指定・・爽やかでは無く、かなり濃い!(汗)
男性も、精子提供ビジネス、最初は嬉しいだろうけど
1日5人は、さすがにウンザリだよねぇ! 1人では身が持たんだろう

バイアグラ飲んで、頑張ってはいたけどね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

「正直者は、バカを見る」に始まり、「正義は勝つ」に至り
ラストは、平穏な家族愛・・・んん~まとめるのは無理かと

serebu4.jpg

serabu5.jpg

詰め込まれてる、要素が多いので、目まぐるしい映画なんですが
言いたい事は、一応、理解でき、たいして、笑えないんだけど
まあまあ、面白かったような・・でもぉ、チョット長い(笑)

もし、自分が精子バンク使用するとすれば、この映画のように
健康は当然な事で、それ以上に・・・。
「求めるのは、超一流の遺伝子」・・同じ選択をすると思うなぁ。

★★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング





2007年02月12日 (月) | 編集 |
「小部屋日記」アイマックさんから、いただいたバトンです(∩.∩)
タッチ、ありがとうございます(^_^)v・・では、早速に・・・。

■1.黒or白
どっちも好きですが、しいて言えば黒ですかねぇ。
特に冬は、黒。白系は、思いっきり静電気でホコリを吸い付け
白が知らないうちに、ベージュに変身するので敬遠しちゃう。

パステル系に憧れ、1回挑戦・・家族全員に笑われ、速攻で、断念

■2.夏or冬
冬は、乾燥性湿疹が出来るくらいのカサカサ肌
皮下には、膨大な脂肪を蓄えてるのに、なじぇ皮膚に出で来ない?
決して年齢的なものでは有りません←キッパリ
言えば言うほど、疑われそうだ・・・(*'へ'*)ぷんぷん

でもぉ~、夏もヘコタレルシ・・・。フム

■3.甘党or辛党
断然甘党です!! あんこは、苦手なんで、洋菓子党。
でも、料理が、甘いと気分が悪くなるの・・変な体質?
レーズンとか入ってるサラダは、レーズンだけ、よけて食します。

■4.綺麗or可愛い
該当選択無しで(笑)不思議系って事で、ひとつ、ご容赦(o^^o)ふふっ♪

■5.ズボンorスカート
完璧にズボンです。昔は、スカートも好きだったのに・・なじぇ?

■6.ベッドor敷布団
布団派です。ベッドは、自分は落ちるは、掛け布団は落ちるは
爆睡を妨害されムカツクのでダメです。

■7.ロングorショ~ト
今はショート・・これからもショート。
若い頃?は、ロングでした・・美容室で、見習いさんのブロー練習台に
なるほど、ストレートロング・・直毛なんで、扱いやすかったんだと
あのサラサラ髪は、今何処に?・・見る影も無し

■8.チョコorバニラ
両方好きですが、バニラは質が良くないと、美味しくない。
チョコ味で、質をカバー・・安物しか食ってないのバレバレ。

■9.走るor泳ぐ
泳ぐです。小学生の頃は、水泳の選手・・あくまで小学生時代の話(汗)
今現在は、泳ぐの前に、水着になれない・これ救いようが無い話。

■10.数学or国語
数学は、からきしダメ。だから国語・・。
が・・・何故か、字は下手、漢字は読めない書けない・・トホホ

■11.朝or夜
断然夜派。朝は、起きれなくて今だに、苦労してます。
一生早起きとは、縁が無さそうです。

■12.犬or猫
犬&猫大好きです! でも、やはりニャンコ派です。
猫の、お腹に顔あてて、スリスリするのが大好き・・柔らかくて
暖かくて、気持ち良いのぉ・・癒されます。変態ではありません。

■13.夢or現実
現実派です。夢は大切だと思うのですが、ゴハンがかかってるので
どうしても、現実を直視せざるえない・・悲しいがしょうがない。

■14.日本or外国
香港しか行った事無し。活気があって、食事も美味しい!
水は、慣れるまでミネラルウォーターじゃなきゃダメみたい。
その前に、言葉が通じないので、国内しか無理ですかね。

■15.はしorフォ~ク
はしです! 外食では無理ですが、家で、パスタを箸で食べるのは
うちの家族くらですかね?・・

■16.楽器or合唱
どちらも、やった事は無いのですが、好きです。
合唱と言うより、独唱が好きかも・・自己中なんで(笑)
楽器は「スウィング・ガールズ」見て、ジャズが演奏してみたい
楽器できる方、尊敬しますし憧れます・・カッチョイイのぉ!!

■17.ふわふわorさらさら
これは、どう解釈すれは? ボーッとしてて、あんまり物事を
深く考えないので、「ふわふわ」でしょうか。
体重は重くて、ふわふわとは違うけど、関係ないよね?

■18.次にお願いする6人は?

「MOVIE-DIC」白くじらさん
「眉間にシワより目尻にシワ」fuuさん
「Ordinary World 」ラルフさん
「オカンの生態」オカンさん

すんませーん、映画とはチト外れてますが、お暇が有る所で
結構ですので、ヨロピクです<(_"_)>ペコッ
お願いのみなので、スルーでも決して恨みません←大げさで恐(-^□^-)

面白そうと思われた方は、ドシドシお持ち帰り下さい。
ただ、これは女性向けな気はしますが、男性でもどうぞ!
「ロングorショート」って、どう答えるんだろう?

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング

<コピペ用です>
1.黒or白
2.夏or冬
3.甘党or辛党
4.綺麗or可愛い
5.ズボンorスカート
6.ベッドor敷布団
7.ロングorショ~ト
8.チョコorバニラ
9.走るor泳ぐ
10.数学or国語
11.朝or夜
12.犬or猫
13.夢or現実
14.日本or外国
15.はしorフォ~ク
16.楽器or合唱
17.ふわふわorさらさら
18.次にお願いする6人は?





2007年02月10日 (土) | 編集 |
inta01.jpg■2007/2/2日DVD発売 

■アメリカ制作 ■82分

■監督 ・アンドリュー・ロウワー

■出演
・エドワード・ファーロング(マリク)
・セリナ・ヴィンセント(ジェン)
・アンバー・ベンソン(ハービー)


■あらすじ■
ある日、アメリカとメキシコをつなぐ洞窟に入った父親2人。麻薬取引のために下りた彼らだが、ついに戻ってくることはなかった。父親達の失踪から18年後、マリクとジェンは、ジェンの恋人ウェスが持ちかけた麻薬取引の話に唖然とする。彼が手にしていた取引場所の地図には、父親が姿を消したあの洞窟が記されていたのだ。最初はためらっていたマリクとジェンだが、18年前の真相を確かめるために洞窟へと足を踏み入れていく。生者と死者の間を彷徨う"インターメディオ"の存在、そして、父親達がたどった運命を知らぬままに・・・。

■かんそう■
最近のホラージャケ・・内容は知りませんが、どれ見ても
SAW系パクリばっかり。これは~、ディセント系ですかねぇ~。

入りの、鳥の首折りとか、雰囲気が良くて、恐いかも・・と思えた
が、後が・・・・・ (_"_;)。。。シュン

ショボ・・・だいたい、ハービー松葉杖で
洞窟に入る事自体が不自然。 普通、外で、待つだろう・・と。

恐怖で、パニックになるのは分かりますが、若者4人がウルサイ。
あそこまで、わめかなくても。特にマリク・・恐怖演出過剰
ただ、声は、ハスキーでセクシーでした・・関係無いか(汗)

inta2.jpg

私が1番笑えた?・・のは、霊を呼び出すペンダント。
ジェンが、オッサンから奪ったシーン・・彼女の手にペンダント
オッサンの首にも、ペンダント・・・おぉ~い2個有るんかい(汗)

SWで、オビのオサゲが逆とか・・そんな楽しい発見とは違うぞい!!
笑えるんだか、怒りなんだか、微妙なライン(= ̄∇ ̄=)にぃ~!

inta4.jpg

inta3.jpg

出て来る霊のCGはダメですが・・惨殺シーンは、切れが良くてグロ!
迫力ありました・・・今更、フォローに入っも遅いか?

やはりB級の雰囲気漂ってますが、洞窟から出られない
霊に追われる、恐怖&緊張感は、そこそこ味わえた・・気はします。

★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング


2007年02月08日 (木) | 編集 |
proof.jpg■2006/8/25日DVD発売 

■アメリカ制作 ■103分

■監督 ・ジョン・マッデン

■出演
・グウィネス・パルトロー(キャサリン)
・アンソニー・ホプキンス(父ロバート)
・ホープ・ディヴィス(姉クレア)
・ジェイク・ギレンホール(ハル)



■あらすじ■
天才数学者の父が死に、彼を5年間看病し続けたキャサリンは、生きる気力を失っていた。葬儀のためにニューヨークから姉のクレアがやってくるが、折り合いの悪い関係に、キャサリンは苛立つばかり。そんなキャサリンを優しく包み込んだのは、父の教え子で、キャサリンに思いを寄せているハルだった。ふたりが恋に落ちた日の翌朝、キャサリンは、ハルにデスクの鍵を差し出す。そこから出てきたのは、世紀の発見となる数式の証明だった…。

■かんそう■
前記事、鮮血モツを見て、直ぐに、これを見られる私の頭は・・??

頭の飛んじゃった天才父親と、娘・・父親は娘に依存してた。
娘は、それが重荷だったのですが、父親の死後、自分も父親に
依存している事に気づき・・そこから抜け出せず苦しんでいた。

娘の、自分自身の証明&再生をして行く物語でしたぁ。
数学が良く出てきますが、数式を人生に例えて有る感じ。

ちょっと、小難しい内容なんですが・・退屈はしません。
ただ、娯楽作品でも無く、それほどの感動も無し・・・。

proof_01.jpg

proof-2.jpg

小難しい割に退屈しないのは、俳優陣の演技が魅せるから?・・上手!!
4人とも、名演技でした・・誰が劣る・・・とか感じなかった。

姉クレアも、妹に酷い事をしますが、それも妹を思っての事
妹も、父に似、天才だと言う事に気づかなかったのね。当然か
唯一、彼女を理解し、証明してくれたハル
今考えると、なかなか深くて良い、物語ですは・・。

proof3.jpg

「23歳が脳のピーク」なんだそうで・・既に、腐り始めてる私(汗)
それと、姉クレアが、ヒラリー・クリントンさんに、どうしても
見える私って変でしょうかねぇ。似てる(-^□^-)

この映画、地味ですが内容は、シッカリしてて、見応えは有りました。
ですがぁ~、そこまで印象に残る感じでは無かったです。
人によっては、寝ちゃいそうな気もする。

stars-3-0.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング


2007年02月06日 (火) | 編集 |
und1.jpg■2004/8/27日DVD発売

■オーストラリア制作 ■105分

■監督 ・ピーター/マイケル・スペェリック

■出演
・ムンゴ・マッケイ(マリオン)
・フェリシティ・メイソン(レネ)
・ロブ・ジェンキンス(ウェイン)
・リサ・カニングハム(サリー)



■あらすじ■
平穏な田舎町バークレーに、ある日大量の隕石が降り注ぐ。隕石の直撃を受け、次々と死んでゆく住人たち。だが本当の惨事はこの後に待っていた。なんと転がっていた死体が不死者=アンデッドとなって甦り、人々を手当たり次第に襲い始めたのだ。彼らに噛まれた者は、自らもアンデッドへと変貌。壊滅状態となった町の中で、ミス・バークレーのレネも必死の逃走を図っていた。彼女を救ったのは、武器販売店を営む風変わりな男マリオンだった。マリオンの店にはアンデッドの魔手を逃れたカップルや警官も集まってくるが…。

■かんそう■
これ、SFか?ホラーか?・・・ゾンビとエイリアンのミックス(汗)
おまけに、戦うマリオンが、何故かマカロニウエスタン(^o^)
ウヒョヒョ~、ちゃんこ鍋のような味?・・訳分からんのだが・・。

こんなんだから、恐いと言うより、B級テイスト漂う、お気楽系
でしたね・・・ただ、私はゾンビ映画が、好きでは無いので
ミックスの方が、オモシロク感じましたぁ。

und2.jpg und4.jpg

お気楽とは言っても、前半は、ゾンビ映画らしく、頭吹っ飛ぶは
脳みそ&内臓、わしづかみ・・・鮮血満載なの・・王道だね

お決まりのように、ラストは、光の見えない生存者・・で終わる
のかと思ってたら、エイリアン・・壮大なSFに・・。(∩.∩)
エイリアンが、悪者かと思ってたら、救世主なわけで

結局、ゾンビは「噛む=感染」では無い・・空気感染するんだは

und5.jpg

und7.jpg

ゾンビメイク、SF部分のCGも、低予算(8000万円くらいらしい)で
ここまで、出来れば上等だな。

ゾンビホラーらしくない、変なストーリーも有って(汗)
異色ゾンビ映画でした・・・。
ラストには、ダークヒロインまで誕生で、奇妙な事に、ストーリーに
納得しちゃったりしてね(= ̄∇ ̄=)にぃ~!

オモシロイ&恐い・・とは、言い難く、ごちゃ混ぜでバカバカしい
と思いつつ、ラストまで、結構楽しんでしまいました・・。
それなりに、良い味出てたんですよぉ。

stars-2-5.gifstars-3-0.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング


2007年02月05日 (月) | 編集 |
161.jpg■2007/2/2日発売

■アメリカ制作 ■101分

■監督 ・リチャード・ドナー

■出演
・ブルース・ウィリス(ジャック)
・モス・デフ(エディ)
・デヴィド・モース(フランク)





■あらすじ■
かつて敏腕刑事と呼ばれたジャックは捜査中の事故で足を負傷し、今では酒浸りの日々を送っていた。ある日、彼は囚人エディを16ブロック先にある裁判所に送る任務を引き受ける。それは、15分程度の簡単な任務のはずだった。

■あらすじ■
ハデハデの刑事アクション映画では無く、地味系でしたぁ。
さんざん、宣伝し期待した程では無かったのですが
やっぱり、面白かったなぁ。

酒浸りのクタビレタ、ブルースが存分に堪能できます(^_^;)
犯罪アクションと言うより、警官と犯人(目撃者)との間に生まれる
男の友情みたいな物が描かれてました。

163.jpg

搬送中に、エディを襲う謎の人物を後ろから、撃つシーン
クタビレタたジャックが、凄い渋くて、格好いい!痺れましたね~。

私、エディが大事そうに持ってたノート・・うん、あれにキット
秘密が有ると確信しましたが・・ただのケーキレシピでした(汗)
エディも声が高くて、テンション高いのですが、憎めないキャラで

エディと逃げるうちに、警官の正義感を思い出す、ジャックですが
彼も元悪徳警官の1人だったとは・・・ムム

162.jpg

164.jpg

ラストが、2種類収録されます。後の方が、劇的だったな。
こちらの方が、少し、ヒネリが入ってて、私は、好きです。

フランクも、正義感&友情を思い出し、ジャックを助けようとする
が・・・既に遅し・・しかし、証人は居なくなっても
シッカリ罪の償いは課せられる・・・。
こちらの方が、ラストの誕生日ケーキも生きてくる・・・
と思うのですが・・まー、好みの問題ですね

この映画、渋い警官の物語で、内容は、至ってストレート
絶賛とは言いませんが、結構楽しめました。

stars-3-5.gif


参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング


2007年02月03日 (土) | 編集 |
mati1.jpg■2007/2/2日DVD発売 

■イギリス制作 ■124分

■監督 ・ウディ・アレン

■出演
・ジョナサン・リース・マイヤーズ(クリス)
・スカーレット・ヨハンソン(ノラ)
・エミリー・モーティアー(クロエ)
・マシュー・グード(トム)




■あらすじ■
アイルランド人のクリスは、英国の上流階級に憧れる野心家。高級テニス・クラブのコーチになり、金持ちの息子・トムと親しくなる。ある日トムに誘われてオペラに行くと、トムの妹・クロエに気に入られる。やがて交際が始まり、クリスはクロエの父親の会社の社員になり二人は結婚、クリスの人生は前途洋々に見えた。しかしクリスはトムの恋人・ノラとも浮気を続けていた。ノラを愛しているが、クロエが与えてくれるリッチな生活も手放せない。自分の人生を完璧にするため、クリスは殺人を思いつく…。

■かんそう■
ハッキリ言って、ウディ・アレン監督映画、苦手です。
ラブストーリー部分も、どこにでも有る、愛人問題。
殺人計画も、ズサンで、子供にでもバレルような低レベル計画。

が・・・テーマが「運」・・私、こんなメインテーマの映画
見た事ないし、新鮮で、面白かったです!!
ただ、離婚するのしないの部分は、若干くどかったような気はします。

過去が、恵まれなかったクリス&ノラ・・それが、2人共
人生最大のチャンスに恵まれ、リッチな境遇になれる。
ここで、もう「運・・ツキ」に恵まれてる訳ですが

mati3.jpg

この2人の明暗を分けたモノ・・「夢と愛」を選んだノラ。
「物理的な幸福」を選んだ、クリス・・勝ち組、負け組・・勝負有り。
自分で選んだ選択とは言え、やはり、運が付きまとってる

妊娠しない妻と、予定外で妊娠してしまった
愛人の間で、苦悩するクリス・・自業自得でしょう。浮気者

mati2.jpg

クリスの殺人計画ですが、あの「指輪」道路側に落ちた場面で
あ~彼は、マッチポイントで負けた!・・と思いましたねぇ。

ああ云う展開になるとは、想像出来なかった。勝っちゃったよ(汗)
とことん、最後まで、運有る男だったのねぇ。

人生は、5対5くらいで、運と努力で成り立ってると思ってるのですが
この映画見ると、努力は意味無い、100%「運&ツキ」で動いてる
そう思えてしまう、新鮮な感覚受ける映画で楽しめました(∩.∩)

しかしながら、クリスには一生、罪悪感に苛まれて欲しいね!
じゃなきゃ、ノラと婆ちゃんが浮かばれない・・・合掌。
最後まで、運の無い、女性でしたノラ。

★★★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



2007年02月02日 (金) | 編集 |
senti1.jpg■2007/2/2日DVD発売 

■アメリカ制作 ■108分

■監督 ・クラーク・ジョンソン

■出演
・マイケル・ダグラス(ピート)
・キーファー・サザーランド(デイビッド)
・キム・ベイシンガー(サラ)
・エヴァ・ロンゴリア(ジル)



■あらすじ■
シークレットサービスのピートは、ファーストレディ護衛の任務に就いていたが、守るべき彼女と愛し合う関係となっていた。そんな中、彼の同僚が自宅前で射殺され、ピートのかつての部下、デヴィッドは事件の捜査を開始。しかし事件が解決せぬ内に、ピートに接触してきたタレ込み屋から、大統領暗殺計画の存在と、それにシークレットサービスの1人が関わっているという情報がもたらされ…。

■かんそう■
内部の内通者を追跡し、大統領暗殺を阻止しようとする内容でした。
そつなく、マトメテあって、退屈はしません。普通にオモシロイ。

ただ、内容に新鮮味は無く、こじんまり・・した映画でした。
ダブル主役のようで、そうでない・・あくまで、マイケル氏が
主役ですね(汗)・・キーファーさんの存在があまり感じられ
なかった・・・そおゆう設定みたい、もったいないねぇ~。

senti3.jpg

senti2.jpg

ラストまで犯人は不明ですが、切れ者シークレットサービス
が2人も居て、分からんような犯人でもなさそうだが・・。

大統領夫人と、デキちゃうつー設定も無茶かと思うのですが・・。
納得出来ない点が多くて、ちょっと・・内容が浅い。
内通者の家族は、ほったらかしかよぉ~。冷たいね。

senti4.jpg

前半は、結構見入ったのですが、後半がドキドキしなくて
ヒネリの無い、普通のサスペンスと言う印象でした。

サラリと見るぶんには、楽しめますが、それほど印象に残る
映画ではなく地味だった・・良く言えば渋い?(汗)
まーシークレットサービスが、そんなハデハデ爆発戦も困るが・・。

しかし、不倫は、あっけなく終わるのね。愛し合ってても
大人の2人・・・・分別はキッチリあるは・・フムフム
それと、ピート&デイブ親友にしては、見た目の年齢差がアリアリ

★★★

参加中です↓ <(_"_)>ペコッ

人気blogランキング

くつろぐランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。