大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月20日 (土) | 編集 |
■出演 ・ウェントワース・ミラー ・ドミニク・バーセル

はぁ~←ため息・・・

やっぱりプリズン・ブレイクって人気有るんだね~
レンタル店に、いつ行っても貸し出し中なんです。

たまたま、今日行ってみたら、vol・2は無くvol3がありました。
2見てないのに、どうすべ?・・と悩んだ結果3借りてきました(汗)

2、吹っ飛ばしです!

一応、前回のあらすじってので、そこそこ理解したフリして
見る事できました。
やっぱり、面白い・・単独一本でも集中できました。

3では、マイケルに疑いを持った闇の組織が兄と離す為
他の刑務所に移そうと画策します。
その為に、刑務所所長の弱みを突いて、なかなか汚い手
使ってますは

しかし、所長は最後、今まで秘密にして来た事を
妻に打ち明けマイケルを助けます・・助けるって変なんですが

失敗した事に腹をたてた、闇の組織の黒幕が、今度は兄の命を
奪おうと計画して行く・・・・。
黒幕が、とうとう登場するのですが・・どう見ても普通の主婦(笑)
冷蔵庫に一杯、子供の行事事とか貼ってあったし
あの人が大物なんですかね~

いったい、どんな女性なんだろう?
やっぱり、後引くプリズン・ブレイク!

関係無い話ですが、マイケル役のミラー君、アップが多いけど
何度見ても、賢そうな顔して目が綺麗!・・引き込まれそうな瞳

2の方は後日・・・・。

prizun.jpg

アクセス解析


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。