大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月04日 (水) | 編集 |
mama111.jpg

■2009/1/30日~公開中  ■アメリカ制作  ■108分

■監督 ・フィリダ・ロイド

■出演
・メリル・ストリープ(ドナ)
・アマンダ・セイフライド(ソフィ)
・ピアース・ブロスナン(サム)
・コリン・ファース(ハリー)
・ステラン・スカルスガルド(ビル)
・ジュリー・ウォルターズ(ロージー)
・クリスティーン・バランスキー(ターニャ)

■あらすじ■
ギリシャの島で小さなホテルを営むドナの愛娘ソフィの結婚式前日、三人の男たちが島にやって来る。父親を知らずに育ったソフィの夢は結婚式でヴァージンロードをパパと二人で歩くこと。かつての母の恋人サム、ハリー、ビルのうちの誰かが自分の父親だと見当をつけたソフィが、内緒で招待状を送ったのだ。式の準備でただでさえ大わらわのドナは、昔の恋人たちの出現に大ショック。果たしてソフィの父親は誰なのか?

mama2.jpg
mama6.jpg
mama4.jpg

■かんそう■
ヌオォ~、生まれて初めて映画館でミュージカル映画見ましたぁ。 初体験

全編ABBAの曲・・・歌映画苦手な私の頼りは、それだけ。 
不安だったんだけどABBA好きには、それだけで楽しめました!

入りからエンドロールまで、ずーと鼻歌フンフンできたし

お話は至ってストレートなんですが、とにかく明るくてハイテンションの連続。
コメディチックな所も、沢山有って笑わしてくれました。

ドナの親友ロージー、かなり好き(笑) 面白いオバチャンだよ

歌&踊りは、ド素人の私から見て「ヘアスプレー」とかには敵わない
ように思うのですが、ノリでは負けてませんねぇ。 歌はソフィが1番上手い。

キラキラ眩しいくらいのエーゲ海の元では、悩みなんか吹っ飛びますな。

ミュージカルって、話の内容が凝ってなくても笑顔になれ
元気を貰えるって事が少し理解出来たような気がします。 大収穫

こおゆう前向きな映画は、良いね・・爽やかで素敵でした。

一言、レディースディとは言え、満席近し&エンドロールまで誰1人席立たない映画も初体験。
最後まで楽しませてくれますよ~。

私の好き度 ★★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング 

スポンサーサイト

2008年04月12日 (土) | 編集 |
splai2.jpg

■2008/4/4DVD発売 ■アメリカ制作 ■116分 ■監督 ・アダム・シャンクマン

■出演
・ニッキー・ブロンスキ(トレイシー)
・ジョン・トラボルタ(エドナ)
・ミシェル・ファイファー(ベルマ)
・クリストファー・ウォーケン(ウォルター)
・ジェームス・マースデン(コニー)
・ザック・エフロン(リンク)
・クイーン・ラティファ(メイベル)

■あらすじ■
ヘアスプレー企業が贈る、ボルチモアで最高にホットなTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」出演を夢見る16歳のトレーシー。ダンスだってオシャレだって申し分ない彼女には、ひとつだけ問題が…。それは、彼女のBIGすぎるサイズ! でもそんなことは一向に気にせず、明るく前向きに生きるトレーシーは、TVショーのオーディションに参加。なんとレギュラーの座を射止め、番組の人気者となるが、美人でスリムなライバル母娘の罠にハマり…?!

■かんそう■
何を隠そう、私はミュージカル映画、大の苦手女です。
どの映画見ても、歌場面で早送りしてしまう程・・・筋金入りの苦手意識

この映画は、個々キャラが可愛いしイケルかなぁ・・と思い
入りから、トレーシーの歌でしたが、ハチキレンばかりの体と笑顔で、まるで苦にならず

ストーリーは、単純なものなんですが、小ギャク満載
ずーと笑顔で見てた自分が居て・・映画の中の出来事に、一喜一憂してたみたい

笑いだけでも無く、人間愛や、家族愛なども散りばめられ飽きさせません。
トレーシーの、へこたれない前向きさに、周りの気持も徐々に変化していく

ミシェル姐さん歌上手!それに、ジョン兄さんは、付け肉で動きにくいだろうに
華麗なステップで、さすがサタデーナイトフィバー!

クリストファーおじ様も、ボケてるんだけど、家族を愛し、トレーシーの夢を応援して
くれる、素敵でねぇ~。彼も、変装したりで、笑かしてくれました。

ザック君も、男前ですが、コニー演じたジェームスさんの方が印象深いかも
番組途中で、チクリとクギ刺す場面は、ニヤケタ2枚目だが良い味出てて

ミュージカルなので、全編に歌&踊り入ってるのですが、不思議とノリノリ←死語
特に圧巻だったの、黒人デモでのメイベルの歌。ずーと聞いていたいくらい素晴らしい。

トレーシーの無鉄砲だけど純粋な気持ちに、誰でもが、虜になってしまう
が、ラストには、トレーシー&母エドナどっちが主役か分からないのですよ(笑)

終わってみれば、苦手意識は何処へやら、スッカリ乗せられ楽しんでました。
私のような、歌系映画、初心者の入門作品としてはグッド。

好き度 ★★★★

★よろしかったら1クリお願いします。

人気ブログランキング ブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。