大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年02月11日 (金) | 編集 |
sya1.jpg

■2010年9月10日DVD発売  ■アメリカ制作  ■138分

■監督 ・マーティン・スコセッシ

■出演
レオナルド・ディカプリオ/ マーク・ラファロ/ ベン・キングズレー/ ミシェル・ウィリアムズ

■あらすじ■
精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪事件の担当になった連邦保安官のテディ・ダニエルズは、この孤島の怪しさに気付き始める……。


■かんそう■
シャッターアイランドといい、インセプションといい、最近レオっちの映画は面白い。

テディの夢が断片的で、意味不明だったのが徐々に一本に繋がって行く過程

背中は焼けながらも出血してた妻、ナチスの犠牲になった少女
随所にヒントが散りばめられ謎が満載。

失踪女性と何ら関係ないけど、種明しするまで、全く読めない所が凄い。

テディ、もしかして医者達にハメラレタ?・・・とも思えましたが
個人的には、冒頭で有刺鉄線に電流が流れてるの記憶してたので確信は無いものの
やはり、患者だったのではないかと思いました。

ラストの「モンスターとして生きるより善人として死にたい」
主治医も気付きながら、テディを見送る場面も深いですなぁ~。

監督の力か?脚本の力か?・・薄っぺらで無く上質な作りでラストまで楽しめました。

私の好き度ico_grade5_4.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

スポンサーサイト

2011年01月18日 (火) | 編集 |
Inception.jpg

■2010年12月21日DVD発売  ■アメリカ制作  ■142分

■監督 ・クリストファー・ノーラン

■出演
レオナルド・ディカプリオ/ 渡辺謙/ ジョセフ・ゴードン=レビット/ エレン・ペイジ/ キリアン・マーフィ

■あらすじ■
コブは、人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込み相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞い込む

■かんそう■
ボーッと見てると、いや私の場合は集中してても難易度高い内容でしたが
グイグイ引き込まれてしまう作品でした。

映像も発想も新鮮で、見てても夢と現実の境が分からない
この映画もスクリーンで見たら凄かったろうなぁ~と感じる迫力映像でした

誰にも邪魔されず、幸せに暮らせるのなら夢の世界も良いかな・・なんて思います。

コブの暴走に冷静対処するジョセフさんが非常に印象に残ります。クールで出来る男って感じ
渡辺さんも狡猾な役なのかと思いきや、なかなかな善人役で・・善人とは言わないの?^^;

企業スパイ映画と言うより、人間の心理、弱い部分描かかれた感じでしたし
脱出タイムリミットのハラハラドキドキも味わえ、時間を忘れて楽しめました。

私の好き度ico_grade5_4.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年11月26日 (木) | 編集 |
had2.jpg had1.jpg

■2009/11/26日DVD発売  ■アメリカ制作  ■127分

■監督 ・ケヴィン・マクドナルド

■出演
ラッセル・クロウ / ベン・アフレック / レイチェル・マクアダムス / ヘレン・ミレン

■あらすじ■
ワシントンで起こった二つの事件。ひとつはドラッグ中毒の黒人少年の射殺事件、そしてもうひとつは、気鋭の国会議員コリンズのもとで働く女性職員ソニアが地下鉄に転落して死亡した事。グローブ紙の記者カルは、この二つの事件の奇妙な関連性を発見する。彼はリン編集長から、ソニアと不倫関係にあった渦中のコリンズと接触するよう言われる。やがて彼の調査は思わぬ事件の真相に迫って行く

■かんそう■
クロウさんが、長髪小太りで見ようによっては小汚いオッサン記者で
スーツ姿のベンさんと同級生とは思えないようなウラブレかたで^_^;

でも、影有る中年って感じで渋かったですわ

殺人は起こりますが、淡々と静かに進行して行き、現実的で演技派俳優陣
のサスペンスって感じで、厚みあり。

麻薬絡みで、大きな事件だとは思われない射殺事件から巨大企業と国家の
結託事件へと繋がって行く展開も緊張感あって面白かったです。

黒幕はコリンズ夫人かと思ってたのですが・・・大ハズレ

自分の思いとは別の展開で、罪無い人間を犠牲にしてしまうと
と言う事は、あるのでしょうが、少々結末に不満残ります・・

全体的には、深みがあって楽しめましたし、暗闇の中の一筋の光(正義)でしたね。

私の好き度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年10月26日 (月) | 編集 |
ob1.jpg

■2009/10/7日DVD発売  ■アメリカ制作  ■108分

■監督 ・スティーヴ・シル

■出演
ビヨンセ・ノウルズ/イドリス・エルバ/アリ・ラーター

■あらすじ■
美しい妻・シャロンと幸せな生活を営んでいたデレクの勤め先に派遣社員・リサが赴任。
彼女は次第にストーカーの本性を現し、デレクたちを追い詰めて行く。


■かんそう■
危険な情事みたいな、陰湿なドキドキ感を期待して見たのですが・・・。

女子社員にとって、職場は「狩り場」っての、正解不正解半分ずつすね。

副社長で、美しい妻&可愛い息子に恵まれ幸せなデレク。
贅沢だと思うけど、やはり男性の本能でしょうか他女性に目が行く。

その女性が、聡明でセクシー・・・目の保養には抜群のターゲットよねぇ。
ただ、彼女が思い込みの強いサイコ的な女。

リサの表情の変化で表される豹変ブリは、なかなか怖かったです。
ここから普通、男と女が対決するのが定番ですが女同士の対決へと

アクション映画モドキな取っ組み合いですよ・・・。

幸せは、自ら闘わなければ勝ち取れないのかもしれませんが陰湿さは無し。

浮気が発覚してから、夫婦の葛藤シーンが長くて疲れてしまい
あまり印象に残る感じでは無かったかなぁ。

私の好き度 ★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年10月13日 (火) | 編集 |
saa1.jpg

■2009/7/24日DVD発売  ■フランス/カナダ制作  ■TVドラマ ■185分

■監督 ・デュエイン・クラーク

■出演
スティーブン・ドーフ/バル・キルマー/ジェサリン・ギルシグ/スティーブン・マクハティ

■あらすじ■
アメリカ初の女性大統領が暗殺された!全米を覆う緊迫した空気の中、一方で一切の記憶を失った男が山中で発見される。そして突然男に襲いかかる謎の暗殺者たち。しかし高度な戦闘能力で暗殺者を撃退した男の身元を知る手がかりは、胸元の13<サーティーン>というタトゥーだけだった…。

■かんそう■
エラク長時間なのは、ミニドラマで前後編で構成されてます。

これフレンドの皆さんの評価が上々だったので旧落ち100円待ってレンタル。
長いけど、一気見できる面白さでした。

何処か、ボーンシリーズの香りがします。あちらは海→記憶喪失
13は、空→記憶喪失(笑)

ドラマと言う事で、予算不足なのか派手なカーチェイスや爆破は
ありませんが、緊張感は味わえて楽しめました。

展開も2転3転で、最後に「こいつが1だったのかぁ!」てな感じで
偽善者面した悪人・・いや、身勝手な理想掲げる狂人

唐突に13は別人だったとか、敵基地から軽く脱出出来るなんて・・。
強引で突っ込み所もあるのですが

退屈する時間は無かったですねぇ。スティーブンさんって身のコナシ早いし
映画では、脇が多いけど存在感有ります。充分主役張れるのに勿体ないね

で、ラストの新事実発覚で、このドラマは続くのかしら?

一言、画像ではバルさんの方がデカ。もしかして、顔がデカイからかヽ(´▽`)/へへ

私の好き度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。