大好きな映画の、感じたままの感想書いてます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月06日 (火) | 編集 |
pan1.jpg

■2009/10/2日DVD発売  ■アメリカ制作  ■92分

■監督 ・ハラルド・ズワルト

■出演
スティーヴ・マーティン/ジャン・レノ/アルフレッド・モリーナ/エミリー・モーティマー
アンディ・ガルシア/松崎悠希

■あらすじ■
謎の怪盗トルネードにより大英図書館、イタリアの教会、日本の京都から貴重な所蔵品が次々と盗まれる。その捜査のため各国から精鋭たちが集められ、ドリームチームが結成される。フランスからはクルーゾー警部が選出され、彼は意気揚々と同僚のポントンに重要任務に就いたと宣言するが……。

pan2.jpg
pan4.jpg
pan5.jpg

■かんそう■
お、今回の舞台は日本?・・かと思ったら、んな訳無いねヽ(´▽`)/

前作から続き、あいも変わらずドタバタ古典ギャクの連射
正直笑えないんだけど、2作見て、これがピンクパンサーなのかもと思えたりして

妙に、現代風の笑いを追いかけ無い&ユルサが持ち味、個性なのかもねぇ。

笑えないとは言っても、小笑いは結構有りました。
警部&ボルトンの掛け合いは前作から続き笑いを誘うし

容疑者の豪邸で、監視モニターに映るクルーゾーには受けました。
1人で、ドタバタ頑張ってる姿に可笑しくなっちゃって

スティーヴクルーゾーに、何だか可愛さを感じ始めてる私
わがままなオッサンだけどオチャメ

ハチャメチャやりながらも、愛する女性のハートをゲットし
何じゃそれ?! と言う方法で、事件も解決しちゃい、万事オーケーの警部
訳分からないけど、やり手なオッサンです(笑)

私の好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

スポンサーサイト

2009年09月17日 (木) | 編集 |
ban1.jpg

■2009/9/11日DVD発売  ■アメリカ制作  ■93分

■監督 ・イーサン・コーエン / ジョエル・コーエン

■出演
ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー/ジョン・マルコピッチ/フランシス・マクドーマンド
ケイティ・コックス

■あらすじ■
CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャドとリンダ。チャドはそれを利用して一攫千金を狙う大胆な計画を思いつく。そのころ、元CIA諜報員のオズボーンは、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティは、財務省連邦保安官ハリーと不倫中で…。

■かんそう■
ブラピがアホ丸出し・・・そのアホ全開な所が、可愛い
クローゼットでの満面の笑みが(笑)

この映画、ラストそう終わるの?と驚かされました。
Wコーエン監督の作品って個性的ですねぇ。

中盤まで、機密情報を巡ってドンパチあるのかと思いきや・・無い
だって、マルコピッチおじさんの自伝&口座残高。 機密の機の字も無い

しかし、さすがに俳優陣が上手いので最後まで見なきゃいけない雰囲気になる
それぞれ、自分の思惑のみでの行動が思わぬ大騒動に

マルコピッチさんが1人がなり立ててるやら、フランシスさんの命より整形やらで笑える

何かボヨヨォ~ンとしたお話で、意味は分からず仕舞だったのですが
好き嫌いは別として、癖になりそうな。 意外と記憶に残っちゃいそうな気します。

私の好き度 ★★★

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年05月14日 (木) | 編集 |
moto2.jpg

■2009/5/1DVD発売  ■アメリカ制作  ■83分  ■R-18指定

■監督 ・ロイ・ウッド

■出演
・モトリー・クルーメンバー・・ただし人形(笑)
・イーライ・ロス・・ただし声優

■あらすじ■
ある日、天文台職員が地球に接近する小惑星を発見し(ショーン・コネリーと命名!)。このままでは地球への衝突は避けられない。宇宙機関のASSA(尻穴宇宙センター)はこの絶望的な危機に立ち向かうため、様々な分野の専門家を宇宙へと派遣する。選ばれし7人のヒーローと1体のオカマ・ロボットは地球を救うために、はたまた自分たちの欲望を満たすために、様々な危険をかいくぐり小惑星へと向かうのだが・・。

■かんそう■
何じゃ、こりゃ~! o(^▽^)oゲラゲラゲラ

日本で18禁。 本国アメリカでは上映禁止となったらしい
アホ&エロ&グロ、三拍子揃い踏みの人形劇・・・アニメなのかな?

モトリー・クルーって、大物ロックバンドなんだって・・洋楽にウトイので知らなかった

内容的には、アルマゲドンやツイスターや、オカマロボはアイロボット?
やらの、パロディですが、とにかくハチャメチャお馬鹿に仕上がってます。

最初から最後まで、オッパイ丸出し、血まみれ、ウ○コまみれ(笑)

描写がエゲツナイので人形劇とは言え、お子様には無理

ただ、テンポが速いので、エゲツナイなぁ・・と考える余裕が無いの
が、その速さがゆえに、笑い所のタイミング掴むのが難しかったりする

とことん下品で、くだらない作品なんですが、人形劇なんで許せるし
ノリで見ると結構楽しめたような気が・・・・。

一言、何で惑星の名がショーン・コネリー?←意味不明なのに1番受けた。



私の好き度 stars-3-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年05月02日 (土) | 編集 |
di1.jpg

■2009/4/24日DVD発売  ■フランス制作  ■103分

■監督 ・ファビエン・オンテニエンテ

■出演
フランク・デュボスク / エマニエル・ベアール / ジェラール・ドバルデュー
サミュエル・ル・ビマン / アベス・ザーマン / ジェロム・レ・バンダ

■あらすじ■
かつてはダンスフロアを席捲していたディディエは、今や中年に差しかかった40歳。仕事も家庭もままならず、妻は息子を連れてイギリスへ。一緒に住む母親からも小言を言われてばかり。そんなある日、かつて賑わいを見せていた街のクラブが、昔の活気を取り戻そうとディスコダンスのコンテストを開催することに。優勝賞品はなんとオーストラリア旅行。オーナーのジャクソンから声をかけられたディディエは、かつての仲間を誘って…。

di6.jpg
di5.jpg

■かんそう■
まず、彼らと同世代の私は曲ね!曲! 
今聞いても色あせないディスコサウンドに興奮ぎみ(^_^)

「マンマミーア」のABBAと同でノリノリでしたわ!

良いオッサン達が、友達の為に昔を思い出しダンスに奮闘する
笑いはコテコテなんですが、デュディエが寒いギャグ飛ばすと
フランスが無反応・・・この間が妙に可笑しかったし

オーナージャクソンと略奪妻の喧嘩・・良い大人同士が子供の喧嘩(笑)

歳わ食ってしまったけど、若い者には負けないぞの心意気感じるし

青春時代に帰りたいと懐かしむのでは無く、それぞれが40歳の自分が幸せだと
確認するかのような、前向きで爽やかな映画でした。

ただ、ラスト、恋愛部分が曖昧に終わってしまったのが・・・・。
大人の恋愛だから、情熱的とは行かないのだろうけど猛進して欲しかった気が

一言、ウォルターとフランス姉の微妙な関係はどうなったんだ!?^_^;

■入りからボニーMのサニーだよぉ~。あ~良い! この面々が当時最先端。時代を感じる



私の好き度 stars-3-5.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

2009年04月13日 (月) | 編集 |
toro1.jpg

■2009/4/3日DVD発売  ■アメリカ制作  ■107分

■監督 ・ベン・スティラー

■出演
ベン・スティラー / ジャック・ブラック / ロバート・ダウニー・Jr / トム・クルーズ

■あらすじ■
戦争映画のために、三人のスターがベトナムのロケ地にやってきた。落ち目のアクションスターは返り咲きのチャンスを賭け、下品なコメディで人気の俳優は芸域を広げるのが目的。そして演技派俳優は、黒人軍曹の役のために肌を黒くする手術まで受けるほどの役者バカ。しかし撮影は進まず、困った監督はリアリティを出すために彼らをジャングルに放り込む。しかしそこは本当の無法地帯だった…。

■かんそう■
入りの、迫真戦争シーン本物かと思ったら・・・(笑)

オバカなのは間違い無いですが、大作級の作品でしたね
出演陣、超豪華夢の競演だし、様々な戦争映画の狙いパクリ満載

ウィレム・デフォーもどき居ましたよ・・遠目で見ると完璧エリアス

ロバートさんの化けぶり&トボケぶり、本家コメディ系の面々を
食ってましたね・・・何か凄く楽しそうでノリノリ演技でハマリ役

敵ボスが少年だったり、捕虜になったベンさんが爺ちゃんの入れ歯入れる所
気合い抜けたり、気持ち悪かったりで

アクションシーンとか爆破シーンはシッカリ大作してますよ~。

金かかってるし、演技派揃いだし、オバカの一言では済まされない凄さ。
コメディだと、あなどってはなりません。

ただね、ジャックの下ギャグが少々クドクテ疲れた ^_^;

一言、トムちんの姿、踊り、役柄・・・全てにブッ飛びましたぁ。

私の好き度 stars-3-5.gifstars-4-0.gif

★よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング 人気blogランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。